« 訂正 | トップページ | 今日のSFリスト »

2004/11/30

Journey Home

 たまたまスーパーの店員が避難訓練してる現場に居合わせたんですよ。
 少しはなれたところにいるぼくのところにも「~店員の誘導に従って云々」とアナウンスの声が聞こえてくるわけですが、その声がACE COMBAT5の空中管制機サンダーヘッドの管制官の声にそっくりだったのですよ。
 そして、0.1秒で脳内展開される妄想劇場。


<<諸君、スーパー○○へようこそ>>


<<これはキャンプファイアではない。繰り返す、これはキャンプファイアではない!>>


<<消防車はもうすぐ来る、もうすぐなんだ!>>


<<ダヴェンポート店員、私語を慎め。既に避難中だ>>


<<ライバル店員だ>>
<<こちら○○第xxx支店…>>


<<誘導する店員以外は直ちに総員退避!>>
<<沈み逝く店舗に敬礼!>>


<<8492…8492…8492?わかった!8492は存在しない店の名前!!>>


<<非常口は四箇所だと聞いたぞ。>>
<<知らないのか?四箇所目は正直者にしか見えないって話だぜ>>

 うわっ、こんなミサイルが飛び交ってそうなスーパー行きたくねぇ!

|

« 訂正 | トップページ | 今日のSFリスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/2117344

この記事へのトラックバック一覧です: Journey Home:

« 訂正 | トップページ | 今日のSFリスト »