« 「GIジョー」がおもちゃの殿堂入り 米博物館 | トップページ | 雑記 »

2004/11/15

今日のSFリスト

宇宙英雄ローダン・シリーズ 第95巻『ゲッコ提督』
『2329年1月、太陽系帝国史上空前の遠征隊が出発した。ひきいるは、みずからを提督に任命したネズミ=ビーバーのゲッコ。その目的は、いまだ行方不明のローダン、アトランら4人の発見!人命を危険にさらさぬという条件で借りうけた宇宙船《トラムプ》の乗員は、ネズミ=ビーバー20体、腕ほどの長さの鼻を持つウニト人30名、クラゲ型生物ウィリー10体――人間は一人もいない。生来不精で食い意地が張り、太り気味でテレポーテーションも満足にできないゲッコといたずら好きのネズミ=ビーバーたちが乗る《トラムプ》船内は大騒ぎ、はたして任務の完遂はなるか!?』

|

« 「GIジョー」がおもちゃの殿堂入り 米博物館 | トップページ | 雑記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/1972107

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のSFリスト:

« 「GIジョー」がおもちゃの殿堂入り 米博物館 | トップページ | 雑記 »