« 米軍が「神の目」開発(共同通信) | トップページ | 雑記 »

2004/11/16

今日のSFリスト

宇宙英雄ローダン・シリーズ 第96巻『アコン人の謀略』
黒い巨漢、ノメ・チャト中佐ひきいる巡洋戦艦《ライオン》は、八千光年の彼方からの正体不明のインパルスをキャッチした。どうやら宇宙船の遷移による構造震動らしい。その謎を解明すべくインパルスの発信源の星系をめざした《ライオン》は、ローダン、アトラン、ブリーらを発見したという通信を受信した。だが、その通信を発信したネズミ=ビーバーのゲッコ提督ひきいる宇宙船《トラムプ》は、その星系にひしめくブルー族艦隊数千隻の攻撃を受けて、もはや絶体絶命!ようやく発見できたローダン一行の救出も、ブルー族艦隊を前にしてほとんど絶望的だった……

|

« 米軍が「神の目」開発(共同通信) | トップページ | 雑記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/1981652

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のSFリスト:

« 米軍が「神の目」開発(共同通信) | トップページ | 雑記 »