« ブレードランナーに出てきた、折り紙ユニコーンの折り方 | トップページ | 私は二十代の蜘蛛男だった »

2004/11/27

スカイキャプテン

これから見てきます


 見てきましたー。レイトのお時間なのにやたら人が多いなーとおもったら、『ハウルの~』のお客さんだった様子。

 見たい情景だけ、やりたいシーンだけ、やってみましたな感じのすごくアッタマ悪い映画です。あんたも好きだろ、こういうの?
 展開が非常にハイスピードで、ラストまで中だるみなく見られるのがいい。かなりおすすめ。突っ込みどころは多いけどな。
 同時期に公開してる映画が映画だけに、いつまで上映が続くか分からないので早めに見に行くことをおすすめします。
 あー、予告編だけ見た時点では、あのぎっしゃぎっしゃ行進してる火星大王ロボが目から怪光線を発射するなんて思いませんでした。
 ロボが爆弾ですっころんだ時に、すてーんとひっくり返るヒロインは可愛かった。
 オーニソプターとの空中戦を一番のウリにしてるのに、終盤は戦闘機アクションが無いのが少し残念。


<映画を見ながら取ってたメモ>

 新聞の『怪ロボット世界各国で大暴れ』記事の日本版は必見。

 ポワワ銃キター!!

 ビビビ光線もキター!!

 予告編で使われていた映像はほとんど前半で使われてた。

 イギリス軍スゲー!

 イギリス軍超Sugee!!

 『物で試せよ』

 黒服女はたぶんクロエネン(映画版)の妹か何か。あのいい気になりっぷりといい、あのすっとこな死に方といい、もう瓜二つ。丸眼鏡だし、機械仕掛けだし。

 イギリス軍マキシマムSugeeeeee!!!!

|

« ブレードランナーに出てきた、折り紙ユニコーンの折り方 | トップページ | 私は二十代の蜘蛛男だった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/2085090

この記事へのトラックバック一覧です: スカイキャプテン:

« ブレードランナーに出てきた、折り紙ユニコーンの折り方 | トップページ | 私は二十代の蜘蛛男だった »