« 中野ブロードウェイ4階に世界初! メイドゲーセン誕生! | トップページ | 今年の総括 »

2004/12/30

スマトラ沖地震で1日の長さが100万分の3秒変化?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041229-00000112-yom-int

>ただ、あくまでも計算上の数値であり、判明したのもその
>変化の量だけで、ハドナット博士は「理論上は地球の自転
>に何らかの影響を与えたと考えられるが、観測で確認でき
>る限界値以下」としている。

>ハドナット博士によると、この計算結果は、地質調査所や
>カリフォルニア工科大、米航空宇宙局の研究者の間で議論
>されたもので、プレート運動の影響を考える上での仮説に
>過ぎず、博士は「地震が地球の自転を変えたと強調すべき
>でない」と呼びかけている。

 ふむ、この安全を強調する様子、怪しいとは思わないかね諸君。
 実は、この地震が自転に与えた変化は発表されたものよりはるかに大きいのですよ!今頃、極秘裏に腕利きのプロフェッショナルが集められて、チームが結成されてます!そして、モグラマシンで地下へ!!(それはザ・コアだよ)

|

« 中野ブロードウェイ4階に世界初! メイドゲーセン誕生! | トップページ | 今年の総括 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/2420317

この記事へのトラックバック一覧です: スマトラ沖地震で1日の長さが100万分の3秒変化? :

« 中野ブロードウェイ4階に世界初! メイドゲーセン誕生! | トップページ | 今年の総括 »