« スマトラ沖津波は神が行ったもの――米国人の4分の1が信じ、日本人は信じない | トップページ | BBSセッション »

2005/01/21

卓を立てる。

糞ッ
クソ!!
糞ッ
クソッ
冗談じゃねえや
モーッ
あ―――ッ も―――ッ
畜生め
ええぃ
ダイスを振りたくなっちゃったもんなァ!!
やっぱなあ!!
卓を立てるっきゃねえッよなァ!!


 というわけで、TRPGをやりたいのでやる。やる。やる。

 テーブルはここ。(消しました)

 システムはT&T。ハイパーのつかないすっぴんT&T。ソロアドベンチャー付属のルールでも可。とりあえず、お試しということでシナリオは「Old Dwarf Mine」をそのままやっちゃいます。GO!


・キャラクター作成
 まず、キャラクターを作ってください。
 一応、役割・種族は基本ルールブックの4職業6種族のみとします。モンスター・モンスターの種族やHT&Tで追加された職業『僧侶』は不許可なり。それ以外は特に制限はありません。ルールに従って作成されてさえいれば、百億万人の水子の末に生まれた魔法戦士であってもかまいません。がんばってダイスを振りましょう。

 あなたのキャラクターには『3000』点の冒険点が与えられます。これによりあなたのの冒険者は3冒険レベルになるはずです。レベルアップ処理は各人でやっていただきたい。
 また、金貨1500枚が冒険準備金として与えられます。装備・魔法などを購入してください。便宜的に1レベル魔法の値段は金貨250枚とします。


 キャラクターが完成した時点でプレイヤーが3人未満であったなら、掲示板で参加表明とキャラクターの紹介をお願いします。

 プレイヤーが3人集まったらゲームを開始します。

*注意*
"T&Tソロ・アドベンチャー"は、それはもう非常にデッドリーであり、キャラクターの命はまさに紙切れ一枚の軽さです。
 というわけで、パーティーが全滅したら、次のパーティーメンバー三人を募集します。みんなでOld Dwarf Mineを攻略するのだ。


<追記>
 一応、トップページから掲示板にリンク張りました。

|

« スマトラ沖津波は神が行ったもの――米国人の4分の1が信じ、日本人は信じない | トップページ | BBSセッション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/2653294

この記事へのトラックバック一覧です: 卓を立てる。:

« スマトラ沖津波は神が行ったもの――米国人の4分の1が信じ、日本人は信じない | トップページ | BBSセッション »