« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005/02/28

悪夢の津波で遺跡が目覚め インド南部の海底から古代都市

http://www.chunichi.co.jp/00/kok/20050228/eve_____kok_____002.shtml

>インド南部の海底から、幻ともいわれていた古代都市と
>みられる遺跡の一部が見つかった。

 いあ!いあ!
 うろ覚えなのだけど、ディープワンズの原産地ってあの辺じゃなかったかしら?

……ヤバくない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

胸のサイズや形で女性の性格が分かると専門家が研究内容を発表

http://azoz.org/archives/200502241035.php

AカップBカップCカップDカップEカップFカップGカップHカップ
8組のバストを選ぶとしたら キミならどれが好きー♪

<以下引用>
ロレンツォーニ氏は胸のタイプをフルーツに例えて分かりやすく分類し、男性が星占い表に似た独自の女性のフルーツ胸チャートを参考に、気になる女性の胸の形、サイズから性格を分析できるようにしたという。以下がその研究内容の詳細。

【メロン胸】
「つまり大きく、丸みを帯びたバストの女性は、もしかすると包容力があるように見えて、まるで母親のような感覚を持ってしまうかもしれません。しかし、とてもそんなものではありません。このタイプの女性は食べることが大好きで、愛に溺れたいと思っています。さらに周囲にちやほやされたいとも考えています。しかしながら、性交渉は嫌いです」

【レモン胸】
「小ぶりで形がよく、突き出した感じの胸です。少々おてんばな女性が好みの男性は、このタイプをおすすめします。レモン胸の女性はバイタリティーに満ちており、自分の人生を面白く歩んで行く人です。また、安定した生活を望み、ハプニングは好みません」

【パイナップル胸】
「楕円形に似たバストを持つ女性です。このタイプの女性は知性があり、キャリアウーマンである可能性も高いと思われます。近寄りがたいイメージはありますが、恋を忘れているわけではありません。とても誠実な女性で、もしあなたがこんな女性を射止めることができたなら、すぐに破局してしまうようなことはないでしょう」

【グレープフルーツ胸】
「形もよく弾力性があり、型崩れしていないバストの女性です。しかし性交渉についてはあまり満足のいく内容を期待できません。一見エロティックな印象を受けますが、実は内気で家庭的な女性です。そんな彼女にホレ込んだあなたはメロメロになり、体を求めてしまうかもしれませんが、彼女はやさしく、思いやりのある性交渉を好みます」

【オレンジ胸】
「このタイプの女性とは、あまり燃え上がるような恋愛、性交渉は期待できません。自信があり、人生の目標を持っており、性交渉にもほとんどと言っていいほど興味がありません。恋人との会話や協力をまず第一に考えている女性です」

【サクランボ胸】
「つまり小さな、貧乳の女性です。このタイプの女性はとても面白く、あなたをわくわくさせてくれるでしょう。愉快で、知性も持ち合わせています。男性にとって、その日常生活、休日にとても良きパートナーとなってくれるでしょう。性交渉についても多少興味があるので、その点でも大きなトラブルにはならないと思われます」

【西洋ナシ胸】
「最後となりますが、ナシ胸の女性はあらゆるタイプの愛を求める人です。もしかすると神の愛を求めて宗教に非常に熱心かもしれませんし、あなた以外の男性との愛に溺れる可能性もあります」
<ここまで>

色んなオッパイ見てきたけれど 最後に私が言いたいことは
女の人を胸で判断するのは 良くないことですよー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日、寝る前にカウンタを見たときには77600番台だったんだけど……

 すでに77800超えてますよ!
 結局、だれが77777ヒットを踏んだのかしらん?連絡待ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/27

WF2005のサンプル出品:メロウリンクの対ATライフル

http://akibablog.web.infoseek.co.jp/2005-02-21-213.html
ネタ元:卓ゲ板のボトムズスレ

 格好いいなぁ!構えてみたいなぁ。
 あの給弾の時の謎の電子音も再現されてたらたのしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月のマガジン乙

 というか主に武刃街。
 ぼくもいままで数々の打ち切り漫画を見てきたが、ここまでグダグダな打ち切り最終回は『地獄戦士(ヘルズウォーリアー)魔王』以来だ。
 いや、モノがモノだけに、ただ最終回ネタをやってみただけと言う可能性もあるけれど……。


 8マンは超犬リープが仲間になって、桑田次郎/平井和正版Gロボへの道を歩み始めてるってことなのかしらん?

……惜しいなぁ。桑田次郎オンリーなら、まぼろし探偵や月光仮面や豹マンが登場できるのに。バビロニアの神よー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

77777

 あ、思いついた。

 この度、わたくしがいただけることになった「ぷらねこ」ですが、これを77777ヒット記念のプレゼントにしたいと思います!どんどんぱふぱふ。いえーい俺様太っ腹!
 さらにおまけとして色々つけちゃいます。宇宙英雄ローダン・シリーズ第213巻「ケンタウロスの襲撃」(間違って二冊買った)および第214巻「聖なる島への旅路」(間違って二冊買った)に、デュマレスト・サーガ第23巻「異形の惑星クルディップ」(間違って二冊買った)に、「夢見る宝石」(間違って二冊買った)に、「あんみつ姫 みつの巻」(間違って買ったわけじゃないけど二冊もってる)も持ってけ!いえーい俺様太っ腹!

 とゆーことなので、77777ヒットを踏んだ方はメールかコメントで連絡ください。一応、税込み9240円とそれなりに値の張るものだから、プリントスクリーンで画面を記録しておくとトラブルがなくてよいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/25

家に帰って最初にしたこと → カバーをはずして匂いを嗅ぐ

 あと、よみきり▼ものの八巻他も買ってきたわけなのですが……。
 ああっ!りんごの匂いが復活してる!?
(よみきり▼ものの六巻は表紙をはずすとりんごの匂いがしました。七巻はしませんでした)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷらねこ

 仕事帰りにぷらねこ買ってきました。

 あのね、売り場の周辺を眺めてたら、なんとなく先月末の悲しい記憶がよみがえってきたりしたりしなかったりしないでもあったりなかったりしたわけですよ。
……ぼくがリムランナーズをプレイしていたころ、周辺で展開されるゲーム話はA.C.Eだったりラジアータ・ストーリーズだったりおとボクだったり東鳩2だったりしてだれとも話が合いませんでした。
 とゆーか、みんなリムランナーズなんてゲームがあること自体知らなかったよ!ギリギリギリ!(歯ぎしり)

 まあ、そんな悲しい思い出はおいといて。
 ちょっと前にも書いた(今確認してみたら、体験版の感想は書いてなかったでした)ように体験版が(見た目に反して)まじめに『えすえふ』していたので、この「ぷらねこ」にはすごく期待してるわけなのですよ。メド・シップメド・シップ
 今やってるリムランナーズと七つ橋が終わるまではお預けですが。


 ところで、お家に帰ったらこんなメールが届いてました。

>ClearAether Johnny-T様

>平素はAn*tiqueをご愛顧頂き、まことにありがとうございます。
>このたびは「ぷらねこ」応援バナー設置企画にご協力いただきまして
>ありがとうございました。
>Johnny-T様、ならびに皆様の応援のお陰で本日「ぷらねこ」発売と
>なりました。
>あらためてお礼申し上げます。

>さて、抽選の結果「ぷらねこ」製品版がJohnny-T様にご当選しました

……びっくりですよジョニ助さん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/24

3万2千年ぶりに目覚めた 太古の微生物、NASA発表

http://www.asahi.com/science/update/0224/005.html

 なんだかヤバそうなものキター!!

>アラスカの永久凍土の中で見つかった約3万2000年
>前の微生物が、氷がとけると活動を始めた。米航空宇宙
>局(NASA)のマーシャル宇宙飛行センターが23日、
>発表した。NASAによると微生物は新種で、太古の微
>生物が生きたまま封じ込められていたのは極めて珍しい
>という。

 これはもう、この微生物が研究所の外に漏れ出して一大パニック巨編ですよ。
 もしくは、人知れず世界中に拡散していった微生物のせいで19年後にダブルクロス

 ああもう、バイオハザード起きたらどうしよう!(たぶん、無害だよ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小型の奉仕種属

http://amor1029.exblog.jp/1664791/
ネタ元:こあとるさん

 なにがいいって、Star-nosed mole(星鼻モグラ)って直球げな名前がすごくクトゥルフチック。


 星鼻モグラさんのお顔をじっくり見ているうちに、なつかしのあの人を思い出したのですよ、モグラ獣人。
 で、ちょっとモグラ獣人で検索してみたら、こんなページが引っかかりましたよ。どーゆーセンスか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/23

激闘数時間

……大敗北。

 くわー、大航海時代 Online動かねー!!バージョンチェックまで進んだとたんにバタンキュウしやがる。
 ベンチマークは問題なし、ファイルチェックもすべて問題なし。ビデオボードの相性か、それともほかの理由か?もう寝る。不貞寝する。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/02/22

超飛翔!スーパーウィングス

http://kids.goo.ne.jp/island/wanpaku/ww/comic/index.html

 定番の近所での戦い→ご近所予選→全国大会の流れで物語が進行して、初期のライバルが「俺は…お前のように遊びでやってるんじゃない!」とか言ってみたり(あなたのやってるのも遊びです)、ピンチになったプレイヤーが競技の最中に突然ドラを鳴らし始めるとヒコーキが浮かびあがり、解説の人が「おそらく、ドラの振動波が音とともに空気を伝わってヒコーキを押し上げているのでしょう」とか言いだしたり、フェロモンで鳥を操作してみたり、敵キャラのおばあさまが何十年も前に同じ競技に参加していたり、何のフォローもなく普通に忍者がいたり、終盤には危篤状態の友人が作ったヒコーキで決勝を戦ってみたりする、高純度のコロコロ/ボンボン・フォーマットで作成された紙ヒコーキ漫画。でも、もうちょっと覚悟というか……アバレが足りなくて中途半端なのが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダー響鬼

 最初の三話をまともに見れなかったから、切ろうかなーと思ってたんですが……やっぱり見るよ!きちんと、毎週、楽しみに。
 だってさ、巨大怪獣の攻撃を避けるときのヒビキさんの姿がミスター・ボーンズ先生そっくりなんですもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/21

小惑星探査機が迎える正念場

http://www.mitsubishielectric.co.jp/dspace/column/c0502_3_f.html

>5月には地球からの距離が最も遠くなり、地上との通信
>方法も複雑になる。この正念場を乗り越えて初めて、
>イトカワにたどりつくことができるのだ。

 がんばれはやぶさ!負けるなはやぶさ!行け行けはやぶさ!

……ぼくの名前入りターゲットマーカーを届けるために!(←超☆身勝手)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深海水族

http://www7a.biglobe.ne.jp/~grafish/index.html
ネタ元:魚蹴さん

 うわぁ!うわぁ!(少年のようなキラキラした目で)

 世界の深海生物を、深さ・環境ごとにイラスト付きで分かりやすく紹介されていて楽しいです。うははー、気持ち悪ーい。かっこいいー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファゴットにフレスコが生まれ フレスコにファーマーが生まれ ファーマーにフィッシュベッドによってフロッガーとフォックスバットが生まれ

 ぼく今日からヴィクトリー教に帰依するよ!戦いは美しい、美しさは戦いッ!フォージャー!(意味不明の叫び)


 と、いうわけで、仕事帰りに買って来たのが迷宮クロニクルVol.3「恋の増量120%」でした。……世界はテオドラさん萌えと気違いに満ちている。

 えー、魚蹴さんの小説「直線距離400リーグ」が、その、なんというか……ブチ撒けた話、おちんちん縮み上がった。いや、すげぇ面白かったんですけども。でもが!が!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/20

軍事技術:「セグウェイ」がロボットになって戦場へ

http://www.mainichi-msn.co.jp/it/computing/news/20050217org00m300067000c.html

 トランスフォーム!(ギコガコゲコ←あの音)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のSeed

ジュネーヴ条約を守れコーディネータースキー

……あ、前作の時も同じこと書いたな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Ich hum walte der unschi!」

http://www7.big.or.jp/~katsurao/fp/f-ntp.htm

 紙は死んだ!
 たまたま見つけて面白かったので紹介。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大航海時代 Online

 大航海時代 Onlineのプレイ資料用に久しぶりにグラン・バガンを本棚から引っ張り出してみたところ、バガンが仙石秀久の配下であったと知ってちょいショック。
 と、いうわけで、イギリス国籍のキャラクター名グラン・バガンで参加する予定です。
チャット中に口が滑った所為でそうなった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/19

127億光年かなた、最古の銀河団発見 すばる望遠鏡

http://www.asahi.com/science/update/0218/006.html

>銀河の集団としてはこれまで知られている中で最も遠く
>にあり、従って最も古いという。宇宙の年齢は137億
>歳とするのが有力で、宇宙誕生から約10億年後の姿を
>とらえていることになる。

 うわーい、見たーい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥羽水族館が昔飼っていたらしいクトゥ様(人によってはSAN値が大きく減少する可能性があるので注意)

http://www.aquarium.co.jp/rekishi/images/1955-12.jpg
ネタ元:クトゥルフスレ

 いあ!蛸!いあ!いあ!

……いや、すげぇ怖いですよ。マジで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/18

銀河ヒッチハイク・ガイド予告編

http://blog.livedoor.jp/kotaro269/archives/14503786.html
ネタ元:日々是魚を蹴るさん

 うわぁ!銀河ヒッチハイク・ガイドが映画化だって!?びっくり。すごくびっくり。4月公開かぁ、ちゃんと日本でも上映してくれるといいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七つ橋

http://www.liar.co.jp/seven.html

 届いたー!
 とりあえずFC特典のCDだけ聞いてみた……あなたたちは飛ばしすぎです、すごい勢いで。ワープ9とか。黄金○○酒とか。
 スラーヴァかわいいなぁ。

 小冊子はあとで読む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次回セットアップ時のためのメモ

 音源のドライバはSP4を当ててからじゃないとまともにインストールされないということ。注意。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/17

初自作

 昨日からおっかなびっくり組んでいたPCがやっとこさ完成。あとはOSを入れるだけ。一から全部自分でいじるのは初めてなもので、ずっとドキドキでした。今も突然火を噴くんじゃないかとやっぱりドキドキですが。
 ところで、次にPCを組むときは、ケースにVENTO3600を使うとか言ってましたが、すまんアレは嘘だった。買ったのはこれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/16

Skype

 前々からせっつかれてたIP電話ツール入れてみた。
 登録に必要なのが適当なハンドルとパスワードだけと、ものすごく簡単なのはありがたい。音質も悪くないし。
 ただ、ぼくの耳の穴が小さいのか、イヤホンマイクが痛い。頻繁に使うようならヘッドホンタイプのマイクを買おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀河系外部へ高速移動中の星を発見

http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20050214305.html

>銀河系の中心部に位置していたこの星が、これほどの高
>速で銀河系からはじき出されようとしている理由として
>は、ブラックホールの引力が考えられている。かつては
>一緒に移動していた伴星が、ブラックホールによって軌
>道にとらわれるいっぽうで、この星は速度を増加させら
>れた可能性がある。

>この星は現在、地球から18万光年の距離にある。ブラウ
>ン博士らは、その軌道から予測して、この星は銀河系を
>飛び出し、広大な宇宙空間を超高速で駆け抜け、最後は
>燃え尽きるとしている。

 ブラックホールの引力でスイングバイしたってコトなのかな?銀河カタパルトとか言ってみたり。
 これだけでSF小説のネタになりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/14

B-52艦載型

http://www.masdf.com/news/b52cv.html
航空機新聞社さん)

 すげぇ、カッコイイ!!

>士官は最後にこう呟いた。「カタパルトが壊れても絶対に打ち出してやるさ。」

 すげぇ、ラーズグリーズ専用B-52艦載型超☆カッコイイ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/13

冥王星の衛星の誕生

http://astro.ysc.go.jp/index16.html#plutocharon

>冥王星(直径約2400km)にひけを取らないような
>天体(約1600~2000km)が冥王星にななめに
>衝突した結果、冥王星質量の12.5%もの衛星が冥王
>星周囲をまわることになりました。現在の冥王星と衛星
>「カロン」の状態をうまく再現しています。

 再現動画の動きがうにょ~んって感じで気持ち悪くてサイコー。

>地球の衛星「月」が誕生したときにも、似たような状況
>であったと考えられています。

「そうです。くり返して言いますが、地球はそれまで孤独だったのです」(C)星を継ぐもの
↑やや問題のある引用

| | コメント (0) | トラックバック (1)

カオール。巣の議会に慎んでご自愛のご挨拶を

 最近、あっちこっちで火星人語が流行ってるなーとか思ってたんですが、何のことはない『To Heart2』のキャラクターが口癖でるーるー言ってるだけだった様子。
 ちっ、喜んで損した。

<馬鹿め、竹本泉が理由もなくブームになるものか!>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/12

ちきゅう:最新鋭の地球深部探査船、報道陣に公開

http://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/science/news/20050211k0000m040134000c.html

 わ、残念。てっきりザ・コアのアレみたいなのかと……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/11

高山が実戦練習開始の意向表明

http://www.nikkansports.com/ns/battle/p-bt-tp0-050210-0003.html

>この日は都内で漫画雑誌「月刊ドラゴンエイジ」(3月
9日発売、富士見書房)の表紙の撮影に臨み、メード姿
>を披露した。

 ちょっちょっちょっ……ちょっとまってくださいよっ!
 その号は長谷川裕一がマーメイドヘヴンの読み切りを描くはずで、つまりそれはぼくが恥を忍んで購入するということで……買いたくねぇよ!勘弁してくれよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

各家庭にはそれぞれの文化というものが存在しているのものだが、女子高生にガーターベルトという変わった文化をかたくなに守り続けている家庭も探せばどこかにあるのだ

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Renge/7211/old/old2.html
ネタ元:なまくらさん

>藍子が言うには、彼女の家では母親も姉もガーターベルト
>派だそうだ
>ガーター派というよりも、初めてストッキングを身に着けた時
>からコレしか使った事が無いらしい
>今の今までガーターしか知らなかったのだそうだ

 エローイ!(喜びの悲鳴)
 先生!おれ生きる勇気がわいてきたよ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

オペラ座の怪人のサントラ

 買って来ましたよ。
 うわぁ、ホントに台詞までそのまま収録してる!うっとり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑記

 キャッシュディスペンサーで6千円引き落としたら、お札が4枚しか出てこなくてすごく負け犬気分。
 二千円札なんか見たのは2002年の冬コミで長谷川裕一の『一人スーパーロボット大戦 大外伝』の三巻を買ったときにおつりとしてもらって以来ですよ。あのときは、あまりのインパクトに笑い出すところだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/10

わたしはそれがあってうれしい

 たった今、リン・カーターの『ファンタジーの歴史 空想世界』を注文してきた。

「こうした語句、こうした絢爛豪華なイメージの連なりは、たしかに、われわれの大部分の内部にあるなにかに触れる。
 わたしの信ずるところでは、空想的なものへの渇望は、人間に共通の条件だ。
 人間であるということは、夢を見る能力をそなえているということなのだ。
 どんなに退化したり、野蛮化したりしていても、奇跡への飢えを持たない人間はめったにいない。
 しかし、ご自分を試されるといい---『顎髭をたくわえ鰭を備えるノオリ族が奇妙な迷宮をつくりあげているという黄昏の海を見はるかす、なかがうつろなガラスでできた崖の頂きに広がる小塔建ちならぶ伝説の邑、イレク=ヴァド』、あるいは『黒髪の女性と蜘蛛の巣くう神秘の塔で知られたザモラ』あるいは『影に守られた墳墓の国スティギア』といった文章を読むと、あなたの内部でなにかがうごめくだろうか?

 
 
 もしうごめくなら、わたしがいっていることは、すでにおわかりだろう。
 もしそうでなかったら、おそらく本書はあなたとは縁がない。
 しかし、こうしたイメージに応えてわたしの内部で歌うものがなんであるにしろ、わたしはそれがあってうれしい。」

『ファンタジーの歴史 空想世界』(リン・カーター 東京創元社)
速水螺旋人氏の日記(2/8)からの孫引き)

 うごめいちゃった。見えちゃった。じゃあ読むしかないじゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ぷらねこ』体験版公開

http://www.moon-parrot.com/antique/

 あとでやる。
 メーカーインタビューを見たら、予想外にまじめに作ってるようでちょっとびっくり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホラーアクション,「Call of Cthulhu」の販売元が決定

http://www.4gamer.net/news.php?url=/news/history/2005.02/20050207133929detail.html

 あれですよ、探索者たるもの日記は欠かさず書くべきであり、プレイしながらウェブ日記を更新するのはむしろ義務。すごく義務。
 
 
 
「ああ、奴が来る、今私の隠れている部屋を探りあてた、いまにもそのドアを打ち破り、 私に姿をさらすのであろう。恐ろしい……。ああ、扉を叩き破らんとする音が今! 今!」
 
 
 
とかそういうの。日記書いている暇があったら逃げろよって感じのベタベタなやつ。かゆい、うま

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/09

仮面ライダー響鬼グッズ

http://lalabitmarket.channel.or.jp/goods-list.html?f=6&c=23

 なにこの購入者の95%有効活用できなそうなアイテム。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくらの境

 フラッパー誌の竹本泉先生の漫画が、女子ちゅ~学生がちゅ~ちゅ~ラブラブするところの漫画であるのは流行に迎合したからですか?

……いや、やってることは前の連載と何も変わってないのか。
 つーと、むしろ時代がやっと追いついてきたということか!?

 変だぜ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/08

大量の雑誌で床抜け、重傷 アパート、2時間後に救出

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050207-00000078-kyodo-soci

 何年か前にも似た事件がありましたが、

>1階に住む無職男性(75)は「上の部屋の床が抜けそう」
>と警視庁目白署に相談に行っていたため無事だった。

 いや、無事でよかったよ老人の人。
 や、以前に本で床を落としたことがある身としては他人事じゃないですよ。ぼくの部屋は一階だから、人に迷惑がかからないのが救い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪

 ひいた。のど痛い。眠れん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/07

仮面ライダースコーピオン響鬼

 途中でテープが切れてました。これは、見るのやめとけという大宇宙のビッグブラザーのアドバイスかしら?
 とりあえず冒頭の「前回のお話」で、噂の「上上下下HP(ハイパンチ)」ブレス(命名ま4さん)だけは見ましたが。
……ああ、これは確かに魔焼波だ。フェイタリティだ。そりゃあハッピーおじさんもハッピーになるさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デカレンジャー最終回

 お約束をこれでもかと詰め込んだ正統派の最終回。メンバーそれぞれの持ち味を生かした活躍にマジ泣きですよ。

 ところで、いつもの『VS』シリーズ今年&来年もやるのかな?アバレンジャーはまだしも、マジレンジャーは本気で相性悪そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オペラ座の怪人


http://www.opera-movie.jp/

 いつものことですが、さっさとくたばりやがってください戸田奈津子。きさまはやっちゃいけないところでやっちゃいけない訳をした!!


 映画はよかったです。すごくよかった。舞台もサイレント版も見た事なしの、前知識なしでしたが、一気にすとーんとはまり込んでしまいました。劇場を出てからも、ずっと頭の中で音楽が鳴り響いてますよ。

the Phantom of the Opera is there
inside your/my mind . . .

 ところで、キルビルのときもまったく同じコトを言ってた気がしますが、どーしてあのマスクを売らないかなぁ?マスクつきパンフレット1500円とかでも可。きっとみんな買うのに(自分基準でものを考えるのはやめましょう)。
 映画館で売ってなかったから確認できなかったけど、サントラはボーカルがちゃんと入ってるなら買ってこよう。
 近いうちに、マスカレードの群舞シーン見るためにもう一回見に行ってきます。

 マダム・ジリー&メグ可愛いッス。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/02/05

VENTO3600

http://www.asus.com/products/pccomponents/chassis/vento3600/flash/vento3600.htm
ネタ元:なまくらさん

 スターウォーズEP1の通商連合のドロイドキャリアーみたいで格好いいな。近いうちにPC新調しなきゃならないことだし、このケース買うぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

抽選で宇宙へ行こう=北米ボルボがキャンペーン-スーパーボウルの目玉宣伝に

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050204-00000928-jij-int

 これで何回目だ懸賞宇宙旅行。いいかげん、ひとつくらい実現してくれないかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダム種

 スリングバニアー(仮称)付きウィンダムはドラクナーみたいで格好いいかも。やられメカだけど。

シン「数ばかりごちゃごちゃと!」
 こんな時になんだが、シン。きみはここで「グゥレイト!数だけは多いぜ!」と言うべきではないかね?

 つーか、インパルスの発進手順、むちゃくちゃ長げぇぇぇぇぇ!!つーか、ギミック多すぎだ、この駄っ作機めぇ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リベレーターは出なかった

トリコロールに燃えて』も見てきたー。
 んー……いや、誰が悪いのかと言うとレジスタンスがメインの拳銃バキューン!爆弾ドカーン!な映画だと思い込んでいたぼくが悪いわけですが。
 面白かったのですが、ちょっと展開がのんびりだったかなぁと思う。
 もうちょっと(フェチ方向に)えっちぃとなおよかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いま帰宅、

 帰宅したら、のんのんじーEXの全プレが届いてたー!いえーい。

<あとでちょっと追加する>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/03

マンモスのCT画像公開 世界初、筋肉の解析も可能

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050203-00000135-kyodo-soci

画像

 いいな、冷凍マンモスの現物を展示するんだ。ぜひ見てみたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/02

マグロの産地DNAで検査 日本、違法輸入の監視強化

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050201-00000139-kyodo-soci

>大西洋で違法に漁獲したマグロをインド洋産と偽って
>輸入するマグロロンダリングを大規模に行って
>いることが判明。

 コーヒー吹いた。
 素敵過ぎますよ、マグロロンダリング
 いや、ほんとは結構な重要問題なんでしょうが……どうにもこうにも真面目な思考を拒むようなネーミングだコト……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あなたの知らない背景の世界。

http://blog2.fc2.com/arm1475/blog-entry-245.htmlOFFICE ARMさん)

(つд⊂)ゴシゴシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「エピソード3/シスの復讐」のオープニング・ロールが公開に

http://www.eiga.com/buzz/050201/index.shtml

……しまった、つい読んじまった。

以下引用(多少ネタバレありにつき範囲指定で)
War! The Republic is crumbling under attacks by the ruthless Sith Lord, Count Dooku. There are heroes on both sides. Evil is everywhere.
In a stunning move, the fiendish droid leader, General Grievous, has swept into the Republic capital and kidnapped Chancellor Palpatine, leader of the Galactic Senate.
As the Separatist Droid Army attempts to flee the besieged capital with their valuable hostage, two Jedi Knights lead a desperate mission to rescue the captive Chancellor....

 戦争勃発! 狡猾なシスの暗黒卿ドゥークー伯爵による度重なる攻撃に、銀河共和国は崩壊しつつあった。両軍に英雄がいた。いたるところに邪悪がはびこっていた。
 そんな中、残忍なドロイド軍の指導者グリーバス将軍が大胆な行動に出る。共和国首都に奇襲を仕掛け、宇宙協議会のパルパティーン最高議長を誘拐してしまったのだ。
 重要な人質を手に、占領都市からの撤退を試みる分離主義のドロイド軍。パルパティーン最高議長を救うため、2名のジェダイの騎士が決死の救出作戦を率いることになった……。

 OK、大丈夫。よかった、この程度の情報量なら読んでも支障ない。
 ふむん、EP3開始時点ではまだジェダイ側なのねアナキン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »