« 小説『グイン・サーガ』100巻発刊記念!アニメ映像化を始めとする「グイン・サーガ・プロジェクト」始動!! | トップページ | 「トランスフォーマー」実写版、監督決定? »

2005/04/12

「2008年宇宙の旅」計画 マウス6匹、衛星に

http://www.asahi.com/national/update/0412/OSK200504120036.html

 ああ、これはよい。実によい。
 
>H2Aの空きスペースに相乗りする生物実験衛星は、
>「カプセル型宇宙船」や太陽電池パネルで構成。宇
>宙船には直径約30センチの円筒の「居住部」と生
>命維持装置などが一体で収納されている。

>マウスは6匹が乗り込み、宇宙で2週間暮らす予定。
>生命維持装置が新鮮な空気と水、餌を供給し、排泄
>(はいせつ)物は吸引式の装置で回収、二酸化炭素
>や便から出るメタンやアンモニアを処理する。

 正直、件の『新長期ビジョン』にはいろいろ言いたいことがあるのだけれど、この実験にきちんと予算をつけてくれるなら少し見直す。

|

« 小説『グイン・サーガ』100巻発刊記念!アニメ映像化を始めとする「グイン・サーガ・プロジェクト」始動!! | トップページ | 「トランスフォーマー」実写版、監督決定? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/3677372

この記事へのトラックバック一覧です: 「2008年宇宙の旅」計画 マウス6匹、衛星に:

« 小説『グイン・サーガ』100巻発刊記念!アニメ映像化を始めとする「グイン・サーガ・プロジェクト」始動!! | トップページ | 「トランスフォーマー」実写版、監督決定? »