« だらだらと | トップページ | 6年ぶり復活、ガメラの友情物語 »

2005/05/30

扉でわかるアメリカの合理主義

http://www.asahi.com/housing/world/TKY200505280104.html?t

>押しドアを思いっきり引っぱり、出入り口でまごまごして恥ずかしい
>思いをしたことはありませんか? 逆に、引きドアを押しドアだと勘
>違いして体当たりし、痛い思いをしたことはありませんか?

 ぼくは観察眼が優れているので自動ドアに反応してもらえなかった経験しかありませんが何か?

|

« だらだらと | トップページ | 6年ぶり復活、ガメラの友情物語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/4342679

この記事へのトラックバック一覧です: 扉でわかるアメリカの合理主義:

« だらだらと | トップページ | 6年ぶり復活、ガメラの友情物語 »