« 読んでみたい本 | トップページ | 雑記 »

2005/05/24

2050年、人間は「不死身」に=脳の中身をPC保存

http://news.goo.ne.jp/news/jiji/kokusai/20050523/050522093207.qzaswo1p.html

 というのはつまり……

時は21世紀の後半。地球は戦争をするために作り出された機械軍団バイオ・ドレッドによって制圧された。自らが作り出したメカニカル・サイボーグに人類は敗れ去った。
バイオ・ドレッド帝国に君臨する帝王ドレッド。彼は超巨大コンピュータ「オーバーマインド」と頭脳を接続、自らをサイボーグと化し、地球制覇を夢見る恐怖の帝王となった。
しかし、廃墟の中から立ち上がった勇者たちがいる。人類最後の望みを担って、帝王ドレッドとその帝国を倒すために生まれ、訓練された未来戦士たち。
若きリーダー、キャプテン・ジョナサン・パワー。パワースーツをオンにすれば、彼らひとりひとりが強力な攻撃軍団に変身する。
ホークことマシュー・マスターソン少佐は空の戦士。
タンクことマイケル・エリス中尉は地上の戦車隊。
スカウトことロバート・ベイカー軍曹は情報と通信担当。
パイロットことジェニファー・チェイス伍長、戦術とメカの担当。
彼らに課された使命は帝王ドレッドの手から人々を救い、地上に生命と平和を取り戻すこと。
行け!未来戦士たちよ!!

(ナレーション:内海賢ニ)

……というわけですか!!人類の過半数がデジタイズされてデータとしてオーバーマインドにインプットとな!!(まるで違います。というか、貴様はソロンハァハァと言いたいだけなのではないかと……)

Q:せめてオルタード・カーボン位のことは言えませんか?
A:部屋のどこかから下巻を発掘できたらな。


 まあ、真面目な話をしだすといくら突っ込んでも足りないのでこれだけ。

>「墜落を前にしたコンピューター制御プログラムは恐怖を覚え、
>何としてでも墜落を回避しようと全力を挙げるだろう」

 それってパニック起こして、何もかもわやくちゃになりはしないかしら?

|

« 読んでみたい本 | トップページ | 雑記 »

コメント

昔読んだSFのネタ。

・ロボットも働いて貯金すれば、自分の自由を買い取れる
・ロボットには「自由になりたい」という欲望がプログラミングされている。その方が「よく働く」から。
・老朽化して自分のメンテナンス費用を維持できなくなった自由ロボットは、廃棄費用を自分で負担しなければならない。

投稿: おぞん | 2005/05/25 02:36

どういう方法で「脳ダウンロード」するのかしら?
バーチャライズド・マン方式はやだなあ。

投稿: kioka | 2005/05/25 23:06

おぞんさん

 それ読んでみたいです。よければタイトルを教えていただけませんか?
 第二項の『ロボットには「自由になりたい」という欲望がプログラミングされている。その方が「よく働く」から』っていうのいいなぁ。


・kiokaさん

 それは確かにイヤかも。イヤといえば、人間一人分のデータがたったの3ギガですよ3ギガ!>バーチャライズド・マン
 「順列都市」ではどうだったかしら?

投稿: Johnny-T | 2005/05/27 21:50

ナイトサイドシティ。ちょっとぐぐってみましたが、ここが良くまとまっていました。
http://home.u04.itscom.net/tmizo/nightsidecity.html

投稿: おぞん | 2005/05/28 01:51

多謝!
探してみますです。

投稿: Johnny-T | 2005/05/30 21:33

もちろんお気づきとは思いますが、この「ロボット」は我々自身の姿のカリカチュアだと思われます。多分。

投稿: おぞん | 2005/05/31 02:42

くわわー、ナイトサイドシティ見つからぬー。

投稿: Johnny-T | 2005/06/16 22:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/4267391

この記事へのトラックバック一覧です: 2050年、人間は「不死身」に=脳の中身をPC保存:

« 読んでみたい本 | トップページ | 雑記 »