« 同じアパートの住人の日記によると、 | トップページ | 宇宙用足袋と布団を展示 国際宇宙会議で日本企業 »

2005/10/18

首都高、神山町のトンネル工事現場で「地底ファッションショー」

http://www.shibukei.com/headline/2720/index.html

>「土木がファッションになる日」をテーマに、地底ファッションショーを開催。
>ドイツ出身のデザイナー、ベルンハルト・ウィルヘルムさんが、ニッカーボッカーなど
>日本の土木作業員のファッションに影響を受けて制作した、2005年春夏シーズンの
>アイテムを身につけた、同現場の作業員約20人がレール上のランウェイを闊歩した。

 参加できた人がうらやましい。イベントもだけど、会場が「神山町・代々木シールドトンネル工事現場内」っていうのが特にうらやましいな。いいな、工事中のトンネル。

|

« 同じアパートの住人の日記によると、 | トップページ | 宇宙用足袋と布団を展示 国際宇宙会議で日本企業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/6462130

この記事へのトラックバック一覧です: 首都高、神山町のトンネル工事現場で「地底ファッションショー」:

« 同じアパートの住人の日記によると、 | トップページ | 宇宙用足袋と布団を展示 国際宇宙会議で日本企業 »