« 今週の絶対可憐チルドレン | トップページ | 「感じる義手」は“ルークの義手”にどこまで近づけるか »

2005/11/17

手塚漫画「どろろ」妻夫木&柴咲で実写映画化 日本発「ロード・オブ・ザ・リング」


http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/nov/o20051116_30.htm
ネタ元:いつでも人生、明るい方を眺めていこうやさん

……いいかげん学べよ。

>原作では、どろろは小さな女の子だが、
「百鬼丸とどろろの関係性をよりスリリングなものにしたい」
>という製作サイドの意向で24歳の柴咲をキャスティング。時代も原作の
>日本の戦国時代から変更、特に定めない方針という。

 頼むから学んでください色々と!!
 映画のできが一番スリリングだ!

 わたし去年からこっち、アップルシードもキャシャーンもデビルマンも鉄人28号も甲賀忍法帳も見てるのよ。映画館まで足を運んで。大人料金払って。パンフレットも買って……。
 もう、休んでも良いよね……?

|

« 今週の絶対可憐チルドレン | トップページ | 「感じる義手」は“ルークの義手”にどこまで近づけるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/7170568

この記事へのトラックバック一覧です: 手塚漫画「どろろ」妻夫木&柴咲で実写映画化 日本発「ロード・オブ・ザ・リング」:

« 今週の絶対可憐チルドレン | トップページ | 「感じる義手」は“ルークの義手”にどこまで近づけるか »