« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006/01/30

上空の竜巻

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=23474
ネタ元:ジンガイマキョウさん

 あまりに格好よかったので紹介。すごいぞ!ラピュタは本当にあったんだ!そうだ、ラピュタでカレーを食べよう!

「ラピュタでカレーを食う」
マイペースを貫く態度のこと。
多くは否定的な意味合いで用いられる。
類語「病院でカレーを食う」
──『Forest』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あと2m…最古の氷採取へ、南極観測隊が最後の挑戦

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060123i506.htm

>「未知の微生物の発見や太陽活動の地球環境への影響分析が期待できる。
>古い時代の気候を知れば、将来予測にも役立つ」

 うはー、やばい細菌とか出てきてアウトブレイクったらどうしよう!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/29

【ロボバトン】

 こあとるさんから回ってきました。

★パソコンまたは本棚に入っている『ロボアニメ』に関するものは?
 本棚の上にモルガやコンボイ司令官がいたりするのだけれど、この辺は除きます。
 本に限って言うと、ぱっと目に付くところにあるのが……

・機動新世紀ガンダムX TVアニメ完全ビジュアルブック(メディアワークス)
・機動新世紀ガンダムX モビルスーツコレクション(ケイブンシャ)
・機動新世紀ガンダムX 公式MSカタログEncyclopedia of Gundam‐X(講談社)
・データコレクション 機動新世紀ガンダムX(メディアワークス)

orz

 あとは
 機動戦士Vガンダム大辞典(ラポート)と長谷川裕一のコミカライズが何冊かとときた洸一赤津豊のガンダム漫画(どっちもX)、それに鈴木雅久の画集くらいしかないようです。


★今妄想している『ロボアニメ』に関する事は?
 二年位前まではあったんですけどね。『機動新世紀ガンダムXDVD-BOX発売決定!オリジナルスタッフによる書き下ろしインナージャケットイラスト。初期設定資料満載の版権イラストを網羅!』なんてのが。まさか実現してしまうとは……びっくりだ。
 これから突然すごいブームが起こってガンダムXの打ち切りで削られちゃった部分が……(補完されることは未来永劫ないからあきらめろ)


★最初に出会った『ロボアニメ』は?
 不明。
 ママンの話では本放送のガンダムを見ていたようです。時期的にはこれが最初かしら?ところで母さん、おれ大学に入ってから知ったんだけどね……機動戦士ガンダムの裏番組はアルプスの少女ハイジだったらしいですよ?
 母さん……ハイジ見せろよ!!幼児に見せるならぐんだもよりハイジだろう!!
 思い返してみるに、ロボットアニメよりもメカアニメのほうが好きな子供だったようです。サンダーバード(再放送)やタンサー5の方が記憶に残ってます。
 あえてロボット主体の作品というならXボンバーかしら?厳密にはアニメじゃない(人形劇)し、最初に見たロボットってわけでもないけれど、幼児期のぼくはこいつが大好きで大好きでたまらなかったらしいです。
 ところで、これまた大学に入ってから知ったんだけどさ……Xボンバーの裏ってデンジマンだったらしーぜー。

orz(激しい敗北感)


★特別な思入れのある『ロボアニメ』は?
 むずかしいなぁ、好きなロボアニメならいっぱい有るけどさ。
 あー、ダイターン3にはルール違反気味に特別な思い入れがあります。あるな。

……あんたはおぼえてるかい?あんたの格好いい超合金ロボットのバネ射出式のロケットパンチが失われた日の事を。

 すげぇ頭の悪い亡くし方をしたのでよく覚えています。心の大きな傷痕なので訊かれても教えませんが。


★最後にバトンを渡したい人5人
「忠実なるわがしもべよ、もう先が見えてきました。
 こうしてそなたと話していることすら、もうすでに危険なことなのです。
 心しておきなさい。
 わたしは次にバトンを渡す相手を思いつきません。

「ただ、数十年ほど前に、わたしのしもべのひとりがバトンを手に入れる合い言葉を発見したのです。
 これから、その合い言葉をそなたに教えます。」

そういうと、女神はキミの耳元でその合い言葉をささやいた。
おれにロボについて語らせろ!という方はコメント欄あたりで申し出てくださればバトンをお渡ししますです
使い方が正しいなら、キミはバトンを手に入れることができるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

萌える都道府県 もえけんその2

 前回書いた記事を見てふと気がついたんだけど、

>日本全国にある都道府県は47。そこにはそれぞれの特色を吸収したかわいい

 吸収とな!?
……あれかしら?魔神英雄伝ワタルとかグランゾートとかあの辺の広井王子系「世界解放ストーリー」のノリ?もしくはTORGとか?
 各県の支配者である女の子たちを倒すと次のステージに行けるようになるとかそんなノリ。読みてぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

アルマゲドンげに格好いいCM

http://www.bofunk.com/video/1382/mysterioius_cosmos.html

 ひどい話だよ神様!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/28

ロシアが月面基地計画、核エネルギー源確保

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060127-00000315-yom-int

>大量に月に存在し、核融合のエネルギー源として期待される「ヘリウム3」を
>確保するため

 いや、月面基地を作るのは大歓迎なんですけどね……核融合ってのは気が早すぎはしませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【こぼれ話】これが岩石偽装の「英スパイ機器」=ロシアが公開

http://news.goo.ne.jp/news/jiji/kokusai/20060127/060126184917.lbjuug8z.html?fr=rk

 ちょwwwwwQwwwwwwwなにつくってんのwwwwwwwwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/27

ワンコインフィギュアシリーズ スーパーロボット大戦

http://www.mpsnet.co.jp/HobbyNet/ProductOne.aspx?pno=19734

 アルテリオンはあるのかな?アルテリオンがあるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

改良小型ジェット機に、NASAのロケットエンジンを搭載して、宇宙旅行実現へ!

http://pcweb.mycom.co.jp/news/2006/01/25/005.html

 銀河遊撃隊キター!?
 くは――!夢の一家に一機スペースシップの時代はもうすぐそこなのかもだ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

恐竜に似たワニの「親類」、2億1千万年前に二足歩行

http://www.asahi.com/international/update/0127/001.html

 これがミッシングリンクって奴かしら。恐竜人方向の進化はできなさそうなのが惜しいなぁ。惜しいなぁ。


0601260411

……(ワニの「親類」の再構成図を見ながら)……これ、ガガッチさん方向の進化はアリかもしれぬ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/25

ヘリはGPS完備・高性能 ヤマハ発動機、低く偽り申請

http://www.asahi.com/national/update/0124/TKY200601240324.html

> ヤマハ発動機(本社・静岡県磐田市)による無人ヘリコプター中国不正輸出未遂
>事件で、同社が05年12月に輸出しようとした無人ヘリは、全地球測位システム
>(GPS)を完備した自律式の高性能ヘリだったことが、警察当局などの調べで
>分かった。同社は税関手続きの際に書類上、低い性能に偽って申請しており、
>警察当局は01年以降に輸出した無人ヘリも高性能だったとみている。

>GPSのほか、同社が独自開発した自動運転装置が備えられており、
>「自動制御によって飛行安定性と操縦性を実現するシステム」と結論づけた。

>この無人ヘリはあらかじめ飛行経路などを記憶させておけば、無線が届かなく
>なったとしてもGPSデータに基づいて飛行を続けるため、生物・化学兵器や
>偵察用など軍事目的に転用できる。

 なにその戦闘妖精雪風。
 つーか、笑えませんよ、PS2の輸出とは話が違いますよ!?

>不正輸出先の「北京必威易創基科技有限公司(BVE)」が中国人民解放軍と
>深い関係があるとの認識があったことも証言したという。

……ねえ、ちょっと……まったく笑えませんことよ!?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

トニーノ・ブナキスタ“隣りのマフィア”

 証人保護プログラムでフランスはノルマンディーの片田舎の小さな町まで逃げてきた元マフィアの一家が起こす大騒動の話。

 元大物マフィアでいまは作家のフリをして暮らしている主人公(父親)は水道管の工事に来た配管工の態度が悪かったのに腹立てて速攻腕をへし折る骨の髄までマフィアのドン。あまり学習能力が高くない。
 その奥さんは、夫の犯した罪を償うべくボランティアに熱心だったりするけれど、店員が無礼なスーパーマーケットは即座に焼き討ちにする無法ママ。
 長女はナンパしてきた学生を表情ひとつ変えずに殴り飛ばして、その車を奪う素敵レディ。
 そして中学生の長男。転校初日に上級生からカツアゲされて10ユーロ巻き上げられたと思ったら、その日の夕方までに学内に学校の生徒の人間関係を全て把握して組織を作り上げて、喧嘩を売って来た上級生を袋叩きにした上に、「明日までに100ユーロ上納しろ」と脅すナチュラルボーンなギャング・ボス。

 この連中にFBIだの組織の元ボスが送り込んだ殺し屋だのが入り乱れてものすごいことに。
 ハチャメチャかと思ったら、締めるところはきっちり締めます。おもしろかった。読むべし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/24

「ググる」と「教えてくん」と「連想」と

http://www.gamenews.ne.jp/archives/2006/01/post_456.html
ネタ元:竹本泉スレ

 予想外なところで予想外のものがでてきてコーヒー噴きました。『ベイズ理論』から『ねこめ~わく』に話が飛ぶとは!?
 それはさておき、

>「項目分けができない、自分の知らないものには連想することすらままならない」

 これはちょっと意識しておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

H-IIAロケット8号機による陸域観測技術衛星「だいち」(ALOS)の打上げ無事成功。

http://www.jaxa.jp/press/2006/01/20060124_h2a-f8_j.html

 今のところトラブルの発生も無いようで、めでたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/23

萌える都道府県 もえけん

http://www.enterbrain.co.jp/jp/p_catalog/book/2006/4-7577-2652-X.html

>日本全国にある都道府県は47。そこにはそれぞれの特色を吸収したかわいい
>女の子たちがいる。引きこもりの青年が実家を追い出され、自転車旅行に出かけ、
>各県で出会う女の子と萌えるラブストーリーを展開していく。

 なんというか、もえけん2では主人公が死んでそうなストーリー。
 せつなさ炸裂。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エロゲヲタスカウター

http://hamanasu.sakura.ne.jp/~yami/qandc/erogeotasc.html

エロゲ脳形成度: 69 % 総合判定: 猛

社会的迷惑度: 18 dB
純ヲタ資質度: 92 %
脳内麻薬分泌量: 79 ぴこ㍑
ヲタ戦闘力: 432000
-分析結果- →詳しい解説はこちら

あなたのエロゲ脳形成度所見:
エロゲが一趣味の範囲を抜け出し、自分ならこうする!などシナリオ等にツッコミを入れ始める傾向があります。くれぐれも討論は自己内でするようにしましょう。

あなたの社会的迷惑度所見:
少し自分勝手な振る舞いが見られます。他人の立場に立って自分の行動を見てみましょう。

あなたの純粋なヲタ資質度所見:
興味がある対象に入れ込む傾向があるようです。「ヲタ」と呼ばれていると思われます。

あなたの脳内麻薬分泌量所見:
趣味や興味があるものによる、興奮が性的興奮に結びつくことや妄想する傾向が見られます。かなり危険です。

 まあ、こんなものかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/22

Google Map時代の広告

http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2006/01/google_map.html
ネタ元:イヤ展スレ

 上手いっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かみちゅ

ドズル「兄貴。オレ神様になっちまった!」
ギレン「何の?」
ドズル「分からん、昨日の夜なったばかりだからな!」

ドズル「とにかくな、オレももう成ったからには自分が何の神様か知ろうと思うのだ、どうしたらいいと思う?」
ギレン「とりあえずソロモン防衛の準備だな」
ドズル「やっぱり信じていないな」

キシリア「いま神様の話をしていたな。ドズル・ザビ兄上。」
キシリア「いや、ドズルと呼ばせていただく!」


キシリア「思いを込めて呪文を唱えるのです」
ドズル「なんていやいいんだ?」
キシリア「ふむ……神様で中将なのだから『かみちゅ』でよいのではありませんか」
キシリア「さあ、『やらせはせんぞー!』という思いを込めてやるのです!」

ドズル「か~み~ちゅ~!」


 東京の行き帰りはこんな話か、でなきゃ下品話しかしてませんでした。チャンバラとかな!

ドズル「気楽に頼るなー!神様だって大変なんだー!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京行き

 朝四時にアパートから出動。メンバーは5人。
 東京とは思えない大雪の中、最初の目的地である交通博物館に到着したのが10時半。雪やら事故やらで渋滞に巻き込まれたりしたわりには良いペースでした。
 とりあえず、友人の目当てである神保町のウォーハンマーの専門店ホビーセンターにいって、そこで解散。

 神保町に行ったからにはやることはひとつ、本屋めぐりである。ハリイ・ハリスンのサンリオSF文庫全部セット(7500円)購入。

<内容>
『ステンレス・スチール・ラット』
『ステンレス・スチール・ラットの復讐』
『ステンレス・スチール・ラット世界を救う』
『ステンレス・スチール・ラット 諸君を求む』
『ステンレス・スチール・ラット 大統領に』
『囚われの世界』
『大西洋横断トンネル、万歳!』

 すでに持ってる『ステンレス・スチール・ラット』シリーズが三冊ばかりかぶることになるけれど、バラで全巻をそろえる苦労を考えればここは買っちゃうのが正解のはず。

 で、そのあと本屋を冷やかしつつ秋葉原に移動。秋葉原到着時点でぼくのバッグは5キロほど重量を増してました。
 さて、秋葉原である。本日の最重要攻略目標。わしゃあ対ノ日を買うんじゃぁ!
……買えず。そりゃぁ冬コミをはさんだこの時期に残ってるわきゃないよな……。
 ドラマの作り方は買えました。おめでとうおれ。

 また神保町に引き返してホビーセンターへ。
 ずーっとウォーハンマーを遊んでいたらしい友人と合流。んで、色々あってぼくもウォーハンマーをはじめることになったりしました、まる。

 このあと他のメンバーとの待ち合わせまで時間あったので武装商店へ。ここでサーベル買いました。ちなみに、このときの格好がサープラスの東ドイツ軍の大外套だったのですが、185センチ以上(ブーツ込み)のブ厚いコートを着た大男に110×20センチの謎の箱という組み合わせはあまりにも喰い合わせがよすぎてどうしようかと思いました。自分でもテロリストがライフルもって狙撃に行くところにしかみえねぇ。
 家に帰ってから、その格好のままでサーベルとフリントロック拳銃(友人が買った)両手に構えて振り回して遊んでみたり。速水螺旋人がよく描くアフターホロコースト絵の気分で。

 帰りに寄った宇都宮の明治レストラン赤煉瓦は良い店でした。まっとうに美味かったです。あと制服

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006/01/21

友人連中と東京に遊びに行ってきました。

 日帰りで、4時出発24時半帰還。疲れたので寝まする。報告はあとで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/20

<自己防衛>県職員にスタンガンや防刃ベスト 鳥取県が予算

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060119-00000025-mai-pol

自衛のための武装だと!? バカなッ

はい そう予算請求をしました
我々県土整備部管理課はもっと攻性の集団であるべきです
役人は知事に逆らうものには微塵の躊躇もなく
無慈悲に巨大な暴力を振るう絶対的なモノであるべきです

ばッ馬鹿なッ
それでは鳥取県警察の面子は・・・

でも反人権主義者や共産主義者は 人間じゃないですから
人権の王国を邪魔する サタンの使いですから
きれいごとで片付かなければ 手を汚しても片付けなければ
県職員は そして我々は そのために予算を確保した

「人権のためなら憲法をも犯す」
それこそが

その狂信こそが
「私兵」の名を持つ 我々「県土整備部管理課」の原理
人権侵害認定の裁量を持つ警察権代行者
県土整備部管理課「武装県職員隊」は
そのために作られたのですから!!

(引用元:「諸君 私は~が好きだ」スレ)

……ここはいったいどこのヨハネスブルグですか?
 さすがに行き過ぎなんじゃないかしら?ないかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

萌えキャラ占い

https://www.mangaichiba.com/itaku/moecu.php
ネタ元:はわわ日記さん

 あー、貴様ら。
 いつも朗らかで礼儀正しく、優雅な雰囲気を持つメイドさんであるおれ様は、明るくて快活な人に弱いらしいぞ。さわやかな会話とスポーツマン的な部分をアピールするのが攻略のコツだ!


デーンジエーンド!!

                       ∧_∧
          _            /____ヽ
       ∧__|ミヽ          (´<_`  )   パソ壊すなよ
  ___( `_ゝ´) ___      / ┳=⌒i
 と _|_    | __|___つ _  (ニつ  | |
      ヽ  /\\   / //   |    | |
  ___ |__ /  \\/ / /____|__.|. |__
      \/   / /\\ /        (u ⊃

| | コメント (5) | トラックバック (0)

東芝エレベータ、磁石使い姿勢安定させるエレベーターを開発

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060118-00000020-nkn-ind

>昇降路に取り付けられたガイドレールと人が乗るかごが接触しないため
>振動や騒音が抑えられる。

……えっ?

>かごを上下させる仕組みは従来のエレベーターと同様にロープとモーターを使う。

 ああ、びっくりした!
 昔のアニメみたいな停電したら大惨事エレベーターかと思ったー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サバイバル共同

風呂トイレ台所サバイバル共同

と、他の住人がうちのアパートについてそのように言われたそうで……うん、まあ……orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/19

日本ビクター、小型2足歩行ロボット「J4」をデモ

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0116/victor.htm

 すごいすごい。なかなかにやりおりますよ。VTR機器の開発経験者中心の開発メンバーというのも意外。

 ちいさいなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Lord of the Yen Trilogy

http://www.youtube.com/w/Lord-of-the-Yen-Trilogy?v=20Kr_s5czb4

 魔王ゆかり先生コワーイ。
 アタマが悪くて大笑い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古本屋で、

 デュマレスト・サーガ26巻“真珠の惑星サカウィーナ”ゲット

  ヾ○  イェーイ!
 ヘ/ ヾ     イェーイ!
  <    イェーイ!


 これであとは29、30巻を探し出しだせば、とりあえず日本語訳されてる分はコンプリートだぁ!YAH!!
……最終巻の32巻は翻訳予定が未来永劫ぎみにないけどな。


……遠いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/18

H-IIAロケット8号機のの打ち上げまで12時間を切りました。

http://www.jaxa.jp/countdown/f8/index_j.html

 まあそれなりにがんばれ。
 どうでもいいけど、搭載の人工衛星ALOS(エイロス:陸域観測技術衛星)の愛称が「だいち」ってぇのはあまりセンスが良ろしくないと思うんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャンピオン赤の新連載

http://ac.fixa.jp/up/src/scryed1800.jpg
ネタ元:イヤ展スレ

     〃 ,,--´ ̄`、
      ノ  "i   |、--、(ヽ___
     ./ 、  ヽ、 ノ"i ))   ヽ
     ノ   ヽ、  i"  )   __  !__
    く -、   '-,,i>/  彡  ミ ,∠_
  (( !、   ̄`--i// ̄ ̄"''Y⌒Y'__   \
     7---ーフ二、  ,-''", ̄,, ̄へ/\_二ー、
    /    /   フ / V ~     ヽ、  ̄"''―
  //    /ヽ   // /       、 、   ヽ、
 /<i   _/>{、彡{| !   /!, |  | |  ! 、ヽ l
./\ `'-'''" //  !,|_{ \{__Vヽ、| リヽ人 i/!/    連載終了に
\  ̄   _イヽ、  /d、 .{ィp-ヽ, Voイ、/}/          反逆する――――!!
  |ヽ,,,,___/〃| i ^-..へ/V└┴  └┴K〉
  |       | ト|  i|ヽ、ト    `   /.〉、
  !_      ノ .| | λ |  \_´ ̄`/|/ 〉
  T-、      //ノ | \___.~<7ー´ /
   T--- V         `ー--8イ  /


 反逆すんな。
 主力連載がみんな続編、リメイク、外伝ってのは雑誌としてどうなんだ!?


……いや、まあ、スゲェ楽しみなんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

両親を冷凍保存、是非めぐり仏で論議

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060117-00000012-yom-int

>科学が進歩すれば両親は生き返ると信じて2人の遺体を冷凍保存

 ちょwwwwwおまwwwwwwwジェイムスン教授wwwwwwwwww
  ┌──┐
∪ |::━◎┥U
 V|    |V
  |:日 日:|
  └┬┬┘
   亠亠
(待て!それは歯車王だ!)

城館の地下室に零下60度に保ったひつぎを設置

 いや、むしろゴシック系ホラー?スチームパンク?ロマンが溢れてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/17

<邪神狩人> 対 地底魔獣!

ブライアン・ラムレイ“地を穿つ魔”タイタス・クロウ・サーガ
1974年/翻訳:夏来健次 /創元推理文庫
『ヨーロッパ各地で相次ぐ群発地震の陰には、間違いなく人知を超越した存在がある。希代の陰秘学者タイタス・クロウは、奇怪な失踪を遂げた考古学者とその甥の遺した手記を読み進めるにつれ、その考えに確信を抱く。しかしその頃、すでに人外の存在――クトゥルー眷属邪神群の魔手は彼の身に迫っていた!クロウは親友アンリ・ド・マリニーを始めとする、邪神狩りの志を持つ者らと共に、反撃を企てる。かくして旧支配者と人間との戦いの火蓋が切って落とされた……。ラヴクラフトより連綿と書き継がれたクトゥルー神話に新たな世界を開拓する、伝奇ホラーの名手・ラムレイによるタイタス・クロウ・サーガがついに幕を開く!』

 特定方面ではデモンベインの元ネタとして名高い『タイタス・クロウの事件簿』の続編です。続編とは言っても、前作は短編集なのでこの本から読み始めても大して問題はないでしょう。もちろん、最低限のクトゥルフ神話知識は持っておいたほうが無難ですが。
 巻末の解説でも言ってますが、この小説は『伝奇怪獣小説』です。人類のために戦う秘密結社科特隊ウィルマース・ファウンデーションが宇宙からやってきた悪い怪獣邪神と死闘を繰り広げる物語。後半の展開にはは伊福部テーマがそれはもうよく似合う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絶体絶命都市2

http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0601/16/news060.html

 無人島物語3がクリアできんかったのジャー!!都会の大災害おっかNEー!!(←激しく関係ない。というかそれは前作のときに使うべきだったネタなのではあるまいか)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シモンちゃん26の秘密

ネタ元:イヤ展スレ

 これを見た後に
http://www.city.shimotsuma.lg.jp/shimon_chan/index.html

 これを読む
http://www.ecoris.co.jp/Ohmurasaki.html

 さあもう一回
http://www.city.shimotsuma.lg.jp/shimon_chan/index.html


 どう見てもおとこのこです。本当にありがとうございました。


……まあ、可愛いからいいじゃん。気にすんなよちんこの一つや二つ(……いや、二つは気になるか)。
 長いこと嘘屋儲とかinspire儲とかやってるとついてるとかついてないとかどうでも良くなってきます。可愛ければいいじゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼の代わりはいない!?黄教授に共同研究呼び掛ける

http://www.zakzak.co.jp/top/2006_01/t2006011629.html

        『本物だと確信しているのか!』

        『あぁ、ラエリアンだからな。』


      『ラエリアンじゃあ、仕方ないな( ´∀`)』


関連その1:ラエリアン・ムーブメント
関連その2:「これで終わりに」と涙 黄教授、技術は最高と主張 (ちょっと、お前ェ……反省してないだろ!?)
関連その3:「韓国で最もノーベル賞に近い男」 ソウル大の金鎭義教授(ねえ、ちょっと……変わり身早すぎね!?)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デイジー、デイジー

ネタ元:SFチックなエロゲスレ

http://gbuc.net/uploads/photos/4267.mp3(約1.5M)

 Mac標準装備のTextToSpeachで歌わせているそうです。面白かったので紹介。意外に唄えるものなんだ。

関連

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイのウルトラマン博物館、続報

 先日報告したタイのウルトラマン博物館ですが、新しい情報が入ったので追加報告。

>身長50メートルのウルトラマンとバルタン星人の像も造る。

 現物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/15

アメリカ大陸の"発見者"はコロンブスに非ず

http://x51.org/x/06/01/1434.php

 誰が一番なのか?はこの際どうでもいいのですよ。そもそも、ずっとあそこで暮らしていた人たちがいるわけだし。

>明朝永楽帝時代、イスラム教徒にして宦官であった異色の大提督、鄭和が
>世界を航海し、コロンブスに先駆けてアメリカ大陸に到達していた

 これですよこれ。いや、鄭和が本当に大陸まで渡ったかどうかはどうでも良いので脇に置く。それでなくてもドラマだらけの鄭和が実はアメリカに渡っていた!伝奇小説展開的ですごくいい!誰かこの話で小説書いてください。ぜひ読みたい。
 挿絵は伊藤勢で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

武装錬金ピリオド

 が載ってる早売りジャンプ買ってきました。


              _
         ゞ ヽ  |┿|
   (ζ)  ゞ  ソЦ  Ц] ⌒ヽ   ∫ミ)
    \丿)⌒\ノ    V   ヽ ノ ⌒ | √
    //个─τヾ   |    /\ ─ ′\
   / ノ   /vヘ     /  \   \ \
  / /  ∠    ヽ   イ   <     \ \
  / /    / /  |三◎三|   <   ηヾ|  |
 | //ιノ⌒ヽ/ /二( ̄)二∨   > 丿  \|
 ヽゝ     /  ヾ。/λヾ。/    \
        /   |⌒ | | ⌒|      \
        /   |⌒ | | ⌒|へ     \
        /  /(○ )(○)  \   \
        / /  |  | |  |     \ ヽ
        //   |∧||  ″       ヾ
             |=||  |
             ∪∪′
            │ │     バ
            │ │     ス
            │ │     タ
            │ │     |
    発       │ │     ・
    進       │ │     バ
     !!!       │ │     ロ
                     ン

 万能だなバロン!さすがはGBWから賜った唯一無二の武装錬金だ!
 CDドラマの話はガセじゃありませんでした。ビックリ。それ以外のネタバレ話は明日。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006/01/14

委員長は承認せず!

http://www.chien.jp/iincho/index.html

 蓬莱学園世代(もちょっと上だとあろひろし?)にはたまらないですな超巨大学園テーマ。
 どうでもいいけど、悪い友人のせいで委員長と聞くとトロツキーとかジノヴィエフとかヨシフとかニキータとかあの辺の人たちが思い浮かぶようになって困る。マジで困ってるので責任取れやがれください。
 委員長募集企画とかやってるので参加したいところですが、特に気の利いたのは思いつかないなぁ。宇宙委員とかは論外だしなぁ、蓬莱学園ならともかく。友人諸氏だと革命委員会とか幻獣委員会とか有効げな持ちネタがあってうらやましいぞ、こんちくしょう。
 強いて言うなら『宗教委員(参考書籍:委員長お手をどうぞ)』くらいかしらん?(員会の倫理:「Nobody expects the Spanish Inquisition!」「我々の武器は二つ、驚愕と恐怖と脅迫、いや三つだ」)もしくは『学校新聞製作委員会』(員会の倫理:「効率よく愚民どもを監督指導するのに健全なジャーナリズムなど不要!」(昔々どこかの葉鍵系のSS(だったと思う)で読んだネタ))。ろくなネタじゃねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タイにウルトラマンの街、誕生へ 博物館に怪獣数千体

http://www.asahi.com/culture/update/0114/001.html

>数々の死闘を演じた歴代ウルトラマンと怪獣、宇宙人数千体を陳列。
>身長50メートルのウルトラマンとバルタン星人の像も造る。

 ハヌマーンなんかも飾られてたりするのかしら?されてるんだろうなぁ……。

>施設内では、公開ショーも行う。

 ハヌマーンなんかも……。

 こんなとこにまで出張ってやがったハヌマーン!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

料理しようと思って、

 冷庫から取り出して、忘れて、しばらくそのまま放置されていた肉が……凍結していたときあなたはどうしますか?
 悪化してるじゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/13

無免許がバレたシュワ知事、バイク免許取得の意向

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081137131031.html

>「免許を取ったことはありません。考えたこともなかった」


         『無免許だったのか!』

        『あぁ、ターミネーターだからな。』


      『ターミネーターじゃあ、仕方ないな( ´∀`)』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武装錬金ドラマCD化

http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1136798015/391
ネタ元:百合と向日葵の花束をさん

>391 : ◆XvcCOpYEZY :2006/01/13(金) 11:05:50 ID:YIm14oAi
>年始のご挨拶代わりに小ネタをひとつ。既出ならスマヌ。

>ドラマCD「武装錬金」5/26発売予定
>一部キャスト
>カズキ :福山潤
>トキコ :柚木涼香
>パピヨン:真殿光昭

 カズキ役の福山潤さんについては分かりませんが、斗貴子さん役の柚木涼香さんといえばトランスフォーマー・ビーストウォーズのブラックウィドー(蜘蛛女・サド)&ナビ子ちゃんの人。覚えてる。ばっちりのキャスティングだ。そしてパピヨン役の真殿光昭氏はサイキックフォースでリチャード・ウォンを演じていた人だ。ばっちりのキャスティングだ。グッドですよグッド。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「良い旅を(Wishes for your way)」

 ゲーマーズ・フィールド誌読者プレゼントが届いてました、珍しくアンケートを出した号の。普段、めんどくさがってアンケートなんてものはこれっぽっちも出さないのですが、このときは切法師用にシートで買った切手が諸事情でかなり余っちゃってたので、気まぐれおこして送ってみたのですが……そうか、出したからには、多少なりとも当たる可能性が発生するんだなぁ。アンケートは出しておくものだ。ありがたやありがたや。

 ちなみに、モノは伊藤大育氏のサイン色紙。絵柄はメガネ装着型シルバーアイ@スター・レジェンド withメイド服。萌え。

060113a

 隅の方のおばちゃんーズヒロインやるにはトウが立ちすぎてるーズ(ポーラ・ラインバーガー(白)&マリア・リガード(黒))がいい味を出してます。萌え。つーか、これでぼくのなかのNPCイメージがぐるりとすげぇパラダイムシフト。

060113b

 すばらしいよ“囁き”!くは――!
 セッションしようセッション!シナリオストックならそれなりにある!……時間はあまりないけどな。ああ、セッションしてぇなぁ。萌えポーラ・ラインバーガーに挑戦してぇ(←止めておけ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の初映画

 リバイバルな『荒野の七人』見てきました。
 ほら、やっぱり一年を占う初映画ですし、安牌を確保しておきたいじゃないですか。特に、『バレット・モンク』スタートだった04年と『Mr.インクレディブル』スタートの05年被害の差を考えたりするとなおさらだ。チキンと笑いたくば笑え!ぼくもそう思うから怒らねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/12

鉄器時代の男性、整髪料を使用していたことが判明

http://excite.co.jp/News/odd/00081136689943.html

>「背の低い方は自分を大きくみせようと、“ジェル”を使って頭髪を
>モヒカンのように立てていたと思われます。
>ジェルにはフランスから輸入された樹脂を使用していたようです」

 お洒落だな原始人!?

>泥炭湿地での細菌のコンディションが良好だったため、発見された遺体は
指紋さえ肉眼で確認できる状態だったという。

 古手のB級映画思い出した。氷付けになった原始人が現代に蘇る!的なやつ。つーか『SFソードキル』。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The Box O' Truth #5 - The Locks O' Truth

http://www.theboxotruth.com/docs/bot5.htm

 映画みたいに銃で鍵を壊せるかという実験。すごいな拳銃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/11

「あんたたちは立派な男だった。たいした野郎どもだった」

エドモンド・ハミルトン“眠れる人の島
短編集/翻訳:中村融/創元SF文庫
『本書は『反対進化』に引きつづいて贈る、奇想作家ハミルトンの傑作短編集、幻想怪奇編である。楽園のような孤島に漂着した男が出会った一人の美少女。彼女は、この島のすべてが<眠れる人>の見ている夢だというのだが……驚愕の結末が待つ表題作をはじめ、太古の神殿を発掘中の一隊を襲った幻想的な事件を描く「蛇の女神」、見つめることで相手を病気にし殺すことさえできる力を持った一族との闘いの顛末「邪眼の家」など、ロマンティシズムに満ちた5編を精選収録した。』

 キャプテン・フューチャーで知られるエドモンド・ハミルトンの幻想怪奇ものと秘境冒険ものを集めた短中編集。「スペオペの人」的な印象の強いハミルトンの意外な一面が見られます。中篇「生命の湖」以外は。

 「生命の湖」は、食い詰めはみだし野郎の寄せ集め探検隊がアフリカ奥地の秘境を目指す骨太の秘境探検もので、生き生きとした(≒乱暴な)キャラクターたちが魅力的。すごくストレートにパルプ小説。他の短編が幻想怪奇なのに、これだけノリがキャプテン・フューチャー。実際、後のキャプテン・フューチャー『脅威!不死密売団』のベースになった話ですが、個人的にはこちらのほうが勢いがあって好きです。おすすめ。

「あばよ、ダチ公ども。こんなイカシた連中と旅をしたのははじめてだったぜ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

餌だったはずなのに…ハムスターがヘビと仲良く同居

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20060110/20060110-00000034-ann-soci.html
ネタ元:ARM(1475)のブログ雑記帳さん

>東京ムツゴロウ動物王国のアオダイショウ「アオちゃん」とハムスターの
「ごはん」は、狭い飼育槽の中で仲良く同居生活をしています。
>不思議な同居生活が始まったのは去年10月。食欲がなかった「アオちゃん」に
>餌として大好物のハムスターを与えたところ、「アオちゃん」はハムスターを
>食べるどころか、気に入ってしまったということです。「ごはん」のほうも、
>「アオちゃん」を恐れるどころか、まるで、じゃれ合うように過ごしています。

>「なぜでしょうね。これはアオちゃんに聞かないと分からない。普通では絶対に
>あり得ない。ヘビには心がないと言われている。
>しかし、この関係は、明らかに心と心の付き合いになっている」

 うわぁ、かわいい。
 これはステキなストームのナイトにですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/10

USBグッズ

http://www.thanko.jp/products/usb.html

 ちょっと頭悪すぎますよ。USB接続えんぴつ削りとかUSB髭剃りとか……。一緒にこのページを見てた同じアパートの住人たちにはUSB接続手袋が人気でした。うむむ、確かに我が家では超有用だわ。
 USB加湿器ってPC周辺に置いちゃいけないものじゃないかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

技術マニアの間でブーム? 手に埋め込むコンピューター・チップ

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081136607517.html

>コンピューターのパスワードを忘れてしまい、イライラするのは
>日常茶飯事のこと。しかし、そんな不測の事態を解決してくれる
>方法は、文字通り目の前(手の中)にあったのです……
>コンピューター・チップを手に埋め込めばいいのだから。

>「僕はとにかく、アクセスする方法を何も持っていない状況に
>陥りたくないのです。最悪の場合、たとえ全裸で裏通りにいたとしても、
>僕は家に入ることができるのです。RFIDは僕にぴったりのテクノロジーです」

 いいなぁ、ぼくもぼくも埋め込みたい。ついでに首筋に市民番号とかバーコードとか打ち込んでがちがちの管理社会を……。
 そういえば、イギリスのIDカード計画ってどうなったんだっけ?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

The man, the myriad myths

http://www.calendarlive.com/printedition/calendar/cl-et-chucknorris6jan06,0,2153869.story?coll=cl-home-more-channels
ネタ元:木曜洋画劇場のCM6スレ

 出動せよ!チャックノリス!(声:郷里大輔)

>218 名前:提供:名無しさん 投稿日:2006/01/09(月) 10:27:40 0
>語尾に「主演 チャックノリス」と付けるスレ2髭目
ttp://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1105016836/

>>292 名無シネマさん 2006/01/09(月) 10:00:02 ID:cSXykNH+
>>今、アメリカではチャック・ノリス祭りになっとるぞ! チャック・ノリス・
>>ファクツなる言葉遊びが大流行。
>>「チャック・ノリスの涙は癌の特効薬。だが残念ながら彼は泣いたことがない」
>>「進化論はウソだ。チャック・ノリスが存在を許した生物だけが生存している」
>>こういう"事実"を集めたサイトがブレイクし、本も近々出るそうだ。詳しくは

 これがオヤジアクションの決定版!(声:郷里大輔)

例)
Chuck Norris has already been to Mars; that's why there are no signs of life there.
チャック・ノリスは既に火星に行きました。火星に生命体がいないのがその証拠です。
関連:Top Thirty Facts

 サムラァーイ
  サムラァーイ
   ブ・シ・ドー

 死ぬほどアタマわりぃ!!これを考えた奴のセンスはマジ半端ねえー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/08

人体の不思議展

 プラストミック標本で、モノホンの人体解剖標本を一般に公開した展示会。人体の輪切りとかもあり。
 近くのひとは見に行くことをオススメ。面白かった。
 入り口前に『本展に展示されている人体プラストミック標本は、すべて生前からの意志に基づく献体によって提供されたものです』って書いてあったんですが、胎児の標本は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

切法師

 2巻。完結編。つれぇ。
 書き下ろしオマケページで『この先の展開』についてちょっと触れてました。ヒロイン(予定)が狸少女というのはわりと冒険だと思うけどかわいいからよし。

……ちくしょう、読みてぇなぁ。ちくしょうハーマン、ちくしょう !

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年会から帰ってきました

 飲んで唄って盛大に遊んできました。
 ついでに切法師の二巻を買ったり、ゴルドさんをもらったり、ビッグパレットふくしまで開催中の人体の不思議展見てきたり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/06

70年間封鎖されていた秘密の階見つかる

http://tokyo.txt-nifty.com/fukublog/2006/01/70_50a4.html

 ちょwwwwwおまwwwwwwwマルコビッチwwwwwwwwww

| | コメント (2) | トラックバック (0)

総額いくらかかる?妊娠発覚~出産まで

http://allabout.co.jp/relationship/shinkon/closeup/CU20051229A/index.htm
ネタ元:なまくらさん

選択:
  本当に俺の子なのか
> 腹にキック
  (C)らーじPonPon(本当にこういう選択肢が出ます)

 0円(最低だ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうしてSFは携帯電話を予想できなかったのか?

http://d.hatena.ne.jp/aesthetica/20051228
ネタ元:ARM(1475)のブログ雑記帳さん

……あー、なんとなく自分の携帯電話嫌いのルーツっぽいものが見えたような気がした。

 なるほどなるほど、携帯電話がトランシーバーではなく電話の子機の延長だというのは面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は大学時代のサークルOB会兼新年会

 泊まりで飲んできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<新属の魚>カンボジアの湖で捕獲、市場で発見

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060104-00000045-mai-soci

>生物の分類上、「種」の一つ上の「属」にあたる生物の発見は珍しく

 どちらかというと、

>未確認のものが多い魚類でも、新しい属が見つかるのは世界的にも年間一けた
>程度。

 毎年そんなに新種(つーか属)発見されていることのほうがびっくりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/05

コレジャナイロボTHE STORY 第一話「始動」

http://promotion.yahoo.co.jp/charger/200601/contents03/s1c1_01.php

 ちょ……どうしよう、面白くてたまらない

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「ベルヌ、わたしは考えていたんだがね」彼は絨毯(じゅうたん)の上で、筋肉質のからだをニメートルばかりかたいとぐろにまき、無気味な柄のついた半ダースばかりの目を突きだしながらいった。

 鷹と杉さん経由でたどり着いたSF小説に登場したエイリアン達のスゲェイカスイラストサイト
 ちょッ、このヴェランシア人反則!反則!
 こっちのメスクリン人はそのままでウルトラマンに登場できそうだ。
 シャリバンのラスボス似のカレレン/カレルレンさんが格好良い&なるほどのデザイン。久しぶりに地球幼年期(非エロマムガ)ひっぱり出すか。

 この人のチーラやクァールも見たいなぁ。見たいなぁ。

関連&私信
・「誕生日にキャラクターケーキを贈りませんか?

 ステキなケーキありがとうございますですよコノヤロウ。(→1724
 お礼に……(クリーチャー画像フォルダを物色中)……何送っても喜ばれそうな気がするなぁ……。
 エロケーキ作る奴がきっと出るぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

着陸2年、なお火星走る NASA探査車驚きの長命

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060103-00000044-kyodo-soci

 たいしたタフネスです。一度とまった後に奇跡の大復活)したりもしてますしね。
 着陸失敗しなければランダー君も長持ちしたのかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/04

Stone Tools Push Back Human Occupation of Northern Europe by 200,000 Years

http://www.sciam.com/article.cfm?chanID=sa003&articleID=000B48AF-9F6B-13A0-9F6B83414B7F0000

 ちょっと前のニュースになりますが、英国サフォーク州で、これまで最も古いとされてきた50万年前を大幅に上回る70万年前の石器が発見されたそうです。
 つまり、猿人がモノリスに遭遇したのがそのあたりということですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「太陽帆船」で木星探査=はやぶさの川口教授ら計画-2月に採否決定・宇宙機構

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060103-00000017-jij-soci

>探査機「はやぶさ」を開発・運用し、小惑星「イトカワ」への着陸を
>成功させた宇宙航空研究開発機構の川口淳一郎教授らが、太陽の光の
>粒子を大きな帆で受けて進む「ソーラーセール(太陽帆船)」探査機を
>開発し、日本で初めて木星に飛ばす計画を立案している。
>機構内には競合する天文衛星開発計画が他に2つあるが、2月の審査で
>ゴーサインが出れば、2011年か12年の夏の打ち上げを目指す。
>新探査機は、木星や付近の小惑星群の近くを通りながら観測を行う
>親機と、途中で分離して木星を周回する子機で構成。木星への突入機を
>追加する案もある。

 いけいけぼくらの光子帆船!!
 どうか審査を通りますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リアル調ボーナス君発見

http://www.nicorette-j.com/

 怖えぇ。

参考:ボーナス君(リンク先の下のほう)
 サンソフトのゲーム『ギャラクシーファイト』『わくわく7』のボーナスステージに登場するキャラ。
 『ギャラクシーファイト』では一切のガードができなかったが、『わくわく7』では上段ガードと超必殺技を引っさげて大復活&大活躍。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/03

「双頭の白蛇」を競売に、米セントルイスの水族館

http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200601030029.html

>頭部を2つ持つヘビは通常、数カ月間で死んでしまう。しかし、幸運なことに
>ウィーは胃が1つしかなく、2つの口から食べたものが同じように消化される
>ことから、体長1.2メートルまで順調に成長した。

 つまり、キングギドラ超ピンチということですよ!?
 素人的には器官が多いなら多いほうが有利そうに感じるのですが、そーでもないんですね。意外。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サイキックフォース

 コンボイ(無印)、ホットロディマス(2012)、ロディマスコンボイ(2012EX)とプレイしてみましたが……あー、ほんとにベタ移植だけでやんの。新要素とか何とかぜんぜんなし。せっかくギャラリーのコーナーがあるんだから、クリア画像の保管とかしてくれればもうすこしプレイ意欲もわくのに。
 せめてEXのソニアの造形は何とかならなかったのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野生動物は危険、南アの実例

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060102-00000537-reu-int&kz=int

 日本でもわりといるよね、野生の狐に手を出してエキノコックス喰らっちゃうアンポンタン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正月三日目

 コブラ飲みながら酒見てた。(逆だ)

 映像特典の英語版コブラのパイロット版見ました。

……すごかった(マイナス方向に)。
 宇宙の覇権を握る海賊ギルドとそれに対するレジスタンスの戦いがメインテーマになってて、コブラは海賊ギルドに対抗する勢力のリーダー。レディは「抵抗軍をあつめて戦うのよ」とかほざいてるし。レジスタンスは「コーブラッ!コーブラッ!」とか叫んでるし。
 粋でいなせで格好良い、一匹狼の海賊コブラはどこに行きましたかこのヤロウ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/02

ミイラの呪い?研究者ら7人が謎の死…イタリア

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051230-00000512-yom-int

>最初の「犠牲者」は、発見時に素手でミイラを遺体袋に入れた法医学者。
>92年、「エッツィ」についての研究発表に向かう途中、自動車事故で死亡した。
>以後、ミイラ収容の様子を独占撮影したジャーナリストらが次々に謎の死をとげた。

>最近では10月、「エッツィ」についての本の出版を準備中だったオーストラリア
>在住の科学者トム・ロイ氏が自室で病死しているのが見つかった。
>ロイ氏は、当初、事故死したと見られていたミイラについて、「集団間の争いで
>殺害された」との研究結果を発表した人物。
>伊レプブリカ紙は「7人目の犠牲者」とした上で、「パソコンから『エッツィ』
>研究データが消えていた」、と報じた。家族は、ロイ氏が12年前、
>「エッツィ」研究に取り組み始めた直後に、血液関係の病気と診断された、
>と明かしている。

「あらー、それってよーするに王様の呪いじゃないのよーっ」
「―ってあんたね。非科学的な」
「きっと未知の細菌か何かのしわざネ」

『細菌が交通事故を起こすか』
『何かに押されて階段から落ちた』
『ミ、ミイ、ミイ……』(原因不明の熱病)
『なにやらホータイのかたまりみたいなものに犬が驚いたんだ』
『ただ穴に落ちただけだけどねおれは』

「……」
「やっぱりあれかしら。ミで始まってラで終わる……」
(C)アップルパラダイス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

V8エンジン搭載チェーンソー

http://blog.livedoor.jp/rl_le_ge_n_d/archives/50308354.html

「というわけで、今日ご紹介するのはコレ。V8エンジン搭載チェーンソーだ!」
「ほーらこんなに太い丸太も」
ギュィーン
「あっという間に真っ二つ」

 ちょっと、キミね……大きすぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お正月に使える!【かみちゅ!】ペーパーフィギュア お正月編

http://homepage3.nifty.com/muten/

 他の住人連中が帰ってこないうちに、アパートの玄関に飾ってしまおう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正月二日目

 コブラ見ながら酒飲んでた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/01

スペースアドベンチャーコブラDVD ~ザ・タートル号BOX~

 年末に注文していたコブラDVD ~ザ・タートル号BOX~が届きました。元旦からお仕事ご苦労様です、宅配の人。

 意外に大きい。
060101a

060101b


 付属のタートル号型DVDケース他
060101c

060101f


 発光ギミックあり(写真だと分かりにくいけど)
060101d


 ランディングギアは展開も可能
060101e


 DVD本編も面白いわー。(酒を飲みながら鑑賞中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年が明けて

 正月なのでめでたく酔いどれてます、ラム酒で。タコスをつまみに。
 さすがにもうちょっと自分の国民性ってものに気を使うべきだと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

May your gate open to the Earth.

 あけましたおめでとうございます。

……『レッドドワーフ号』のビデオ見てたらいつの間にか年が変わってましたよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »