« 蒸気機関で動くメカムカデ! | トップページ | 三菱重工が、サンダーバードのスーパーメカや基地一式を受注したら……就職イベント「MHI Jobcon 2006」を開催 »

2006/02/02

中古宇宙服が衛星に 地球に向け4日発進、メッセージも

http://www.asahi.com/international/update/0202/007.html?ref=rss

>使い古しの宇宙服に送信機を積んだ世界初の宇宙服衛星「スーツサット1」が
>発進する。地球を回りながら日本語、英語、ロシア語など6カ国語でメッセージを
>地上に向けて送信する計画で、アマチュア無線の受信機などで受信できるという。

>この計画はロシアが発案。ステーションに残っていた使用期限切れ間近のロシアの
>宇宙服を衛星に仕立て、世界中の人に宇宙との交信を楽しんでもらうという企画だ。

 ちょっとアマチュア無線の資格取りに行ってくる!!

>送信期間は電池のもち次第だが、米航空宇宙局(NASA)は
>「少なくとも2~4日はもってほしい」と期待する。

 間に合わぬ。ざむねむ。

|

« 蒸気機関で動くメカムカデ! | トップページ | 三菱重工が、サンダーバードのスーパーメカや基地一式を受注したら……就職イベント「MHI Jobcon 2006」を開催 »

コメント

アマチュア無線で、月に電波を反射させるテクニックとかあるらしいですが。

投稿: おぞん | 2006/02/03 02:31

詳しく!詳細に!一心不乱の解説を!!


……検索したらすぐにヒットしましたです。月面反射通信(EME=Earth-Moon-Earth)かぁ。

投稿: Johnny-T | 2006/02/05 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/8473189

この記事へのトラックバック一覧です: 中古宇宙服が衛星に 地球に向け4日発進、メッセージも:

» 宇宙服衛星SuitSat-1を受信してみよう! [Nakamura's Weblog]
「宇宙服衛星」とは面白い発想です。アマチュア無線の144MHz帯FMが受信可能な... [続きを読む]

受信: 2006/02/02 23:40

« 蒸気機関で動くメカムカデ! | トップページ | 三菱重工が、サンダーバードのスーパーメカや基地一式を受注したら……就職イベント「MHI Jobcon 2006」を開催 »