« エスコン・ゼロ | トップページ | ぎゃー! »

2006/03/31

ACE COMBAT ZERO THE BELKAN WAR

「よう相棒、まだ生きてるか?」

 個々のミッションはそれほど長くないのでゲームがサクサク進むのが高評価。ゲーム性とストーリー性のバランスはこれぐらいが丁度いいです。
 5から導入された僚機への指揮コマンドもより洗練されて使いやすくなっています。せっかく使いやすくなってるのに、今回の主人公チームはツーマンセルのみなのはちょっともったいない。
 シリーズのファンにとっては旧作につながるあれこれが登場するのもうれしいところ。親父さん(MIG-21BIS)や空母ケストレルをはじめとするキャラクターのほかにも、ミッションのステージも前回で使用されたマップが微妙にアレンジされて使われていたりして、その意味でも楽しめます。

 今回の登場機体を最後までF-16で通しました。YF-23:ブラックウィドウ(グレイゴースト)にはかなり心惹かれたけれどガマンガマン。おかげでVSピクシー戦はもうだめかと思った。
 結局、『エーススタイル』は、最後まで“KNIGHT”スタイルのメーター最大でした。何しろおれさまは「ジョニー・ザ・パラディン」と呼ばれたことがあるくらいに高潔な男ですから。

 VSフレスベルグ戦はスカイターゲットかと思った。懐かしい、ゲーセンではこいつにずいぶん貢いだもんだぜ。

 現在、2週目に突入。今回は「ソルジャー・エース」を目指す予定……なのですが、イエローターゲットを見るとついトリガーを離してしまう癖がついてしまってるのでなかなか「ナイト」から抜けられません。なにせほら、ぼくは高潔だから。

|

« エスコン・ゼロ | トップページ | ぎゃー! »

コメント

「ガルム2? 無事戻れたらF-15に乗り換えようと思うんだ。たまにゃあんたに合わせようか、とかね」
こう思い立ったのがよりによって#12でして、結果最後まで趣味のF-16で通しました。

当方高潔でない自覚はある人間ですが、
「次が上がってくると嫌だから格納庫は叩いとこう」とか
「この乱戦じゃ背後から撃たれるかも知らんし(ゲームルールはともかく)」
とかやったにも関わらずナイト枠に引っかかってしまいまして、複雑な気分です。

投稿: 眠/一介のF-16好き | 2006/04/09 23:38

おお同好の士よ。

>F-15に乗り換え

 タイミング悪すぎー!!
 ナイト枠の条件わりと緩めですよね。ソルジャールートのつもりがナイトになっちゃってマップをやり直す羽目に陥ったこと数度。かといって全滅させると今度はマーセナリーですしね。加減がつかめるまで苦労させられました。

投稿: Johnny-T | 2006/04/12 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/9363660

この記事へのトラックバック一覧です: ACE COMBAT ZERO THE BELKAN WAR:

« エスコン・ゼロ | トップページ | ぎゃー! »