« マイケル・ベイ監督、実写版「トランスフォーマー」テスト映像が公開。 | トップページ | テレ東は昔からテレ東だった »

2006/05/20

陽気なギャングが地球を回す

公式サイト

 オレこの映画イラネ(゚⊿゚)

 小説「世界の中心で~」が映画になったと言うので喜び勇んで見に行ったら、その映画は『世界の中心で愛を叫んだけもの』ではなく『世界の中心で愛を叫ぶ』だったような気分かしら?

 ぼくが読んだコン・ゲーム小説『陽気なギャングが地球を回す』と、監督なり脚本家なりが読んだラブロマンス小説『陽気なギャングが地球を回す』とが別の小説なのは間違いないと思われる。

 役者の皆さんのキャラクターの作り方やシーンの演出は悪くありませんでした。それぞれを抜き出して評価するなら、すばらしいの一言です。
 大本のプロットが崩壊してさえいなければとても良い映画に仕上がったことでしょう。
……つまり仕上がらなかったわけですが。
「だめー! くじけそうになる発言は禁止ーーー!」

 で、街に行ったついでに原作二巻『陽気なギャングの日常と襲撃』を買ってきたので後で読む。楽しみ。

|

« マイケル・ベイ監督、実写版「トランスフォーマー」テスト映像が公開。 | トップページ | テレ東は昔からテレ東だった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/10162051

この記事へのトラックバック一覧です: 陽気なギャングが地球を回す:

« マイケル・ベイ監督、実写版「トランスフォーマー」テスト映像が公開。 | トップページ | テレ東は昔からテレ東だった »