« ジェットエンジン搭載型スーパーカブ | トップページ | 「バトル・ロワイアル」、ハリウッドでリメイク »

2006/06/15

「口笛みたいな雑音」、原因は高層ビル

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081148694844.html

「低周波の発生源を個々のデータでシュミレートしても無意味だったんだ。固有振動が一致するもの同士共鳴現象を起こせば、相互に干渉しあって増幅されて……」
「あんまり変わんないね。やっぱり最初の引き金になる低周波の発生が微弱すぎるんだよ、もっとこう力のあるやつで引っぱたかないとさ」
「吹き抜けのビル、ハープ橋、工事現場の鉄骨、それに地下施設の通風孔、他にも何かあるだろ」
「ま、理想を言えば干渉物のないひらけた場所にあって空洞の多い、そうだな多層構造物か何かあれば」
「そんなもんこの過密のマンチェスターに……」

「……ビーサム・タワー(イメージ画像)か。こいつはとんだ盲点だ」

 そしてタワーに突入するスコットランドヤードのレイバー部隊。←どういう妄想か。

|

« ジェットエンジン搭載型スーパーカブ | トップページ | 「バトル・ロワイアル」、ハリウッドでリメイク »

コメント

この罠が本当の効果を発揮するのは、
「件のドラマ件のシーンが放映されたその瞬間」なのでしょう多分。何と恐ろしい!
で、BGMが変な風に影響して予想外の結果をもたらす、と。
しかし懐かしいですね風速40m。ブラストマンもですが。

個人的に、この手の科学犯罪ネタで想起するのは『KYO』でございます。
(『スプリガン』コンビが小学六年生に連載してたやつ)
本件の類似ネタもありますし。

投稿: 眠 | 2006/06/16 02:05

>『KYO』
 ああ、確かにあれならこの手のネタが似合いそうですね。
……って、あれ小学六年生で連載してたんですか!?びっくり。

投稿: Johnny-T | 2006/06/18 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/10541694

この記事へのトラックバック一覧です: 「口笛みたいな雑音」、原因は高層ビル:

« ジェットエンジン搭載型スーパーカブ | トップページ | 「バトル・ロワイアル」、ハリウッドでリメイク »