« チャールス・ストロス『シンギュラリティ・スカイ』 | トップページ | オーストラリアで「肉食カンガルー」の化石発見 »

2006/07/13

COYOTE RAGTIME SHOW第二話

 乱闘だよね、うん。薄汚れた酒場では乱闘が起こるものって、ビッグバンの昔っから決まってんだよねぇ。
 とりあえず、そろそろ敵役たる12姉妹の手強くておっかないところを見せてもらいたいなと思います。スペオペに限らず活劇の敵は強くなくちゃイカンのです、腕っ節以外のところも。ヘルマスしかり、ウル・クォルンしかり、権力大王しかり(えー?)……さてデュケーヌやショール・カンはどうだったかしら?

|

« チャールス・ストロス『シンギュラリティ・スカイ』 | トップページ | オーストラリアで「肉食カンガルー」の化石発見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/10919716

この記事へのトラックバック一覧です: COYOTE RAGTIME SHOW第二話:

« チャールス・ストロス『シンギュラリティ・スカイ』 | トップページ | オーストラリアで「肉食カンガルー」の化石発見 »