« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006/07/31

今、日光

 さすがは日光大権現のお膝元、すばらしい土地じゃぁ!
 なにしろ宇宙鉄人キョーダインを再放送しているからな。懐かしいなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/30

イタリアマジ容赦ねぇ

ネタ元:嫌展スレ

060730

……いや、ネタだと思うんだけど。多分。……でももしかすると。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

COYOTE RAGTIME SHOW第四話

「全銀河相手にだって戦争できるあんたらにとって、鉱山一つだってはした金のはずだ!たかだかレディウム十トンのために、何考えて第一艦隊の重戦艦なんか持ち出しやがった!?」
「そう…十トンのレア・メタルなどたいしたものではありません。本部が恐れているのは、提督その人の名声です」
笹本裕一「スターダスト・シティ」

 コヨーテたちの狙う宝『ブルースの遺産』100億宇宙ドル。いかにして海賊王ブルースはこのとてつもない額面の現金を手に入れたのかという話なのだけれど、なるべくならこれが一話丸々使ったブラフで、お宝がタダの現金だと思わせておいて実は!真に価値あるものは?……という展開でありますように。
 やっぱり、額面がいくら大きくても、海賊王の愛娘が父親の面影を追って探す宝であるからにはタダの現金であってはならないのです。
 そういう意味では、今回の話での海賊王ブルースの目的はあくまでも難攻不落のメガバンクから金を盗む事であって、盗んだ金で何かをしたいわけではないあたりにちょっと好印象。

 ところで十二姉妹ドコー?われわれわぁ文化的な生活のためぇ十二姉妹をぉ要求するぅ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

越智善彦『海の人』

 越智 善彦久しぶりのオリジナル。19世紀を舞台にした海洋冒険マンガ。
……全一巻。雑誌連載(つーか、月刊シリウスなんか店頭で見たことほとんどないや)はチェックしてませんでしたが、どう考えても打ち切りの様子。
 謎の巨大潜水艦、人魚のミイラ、アトランティス。少年が『船』に乗り込んで、さあこれから物語が始まるぞ!……というタイミングで打ち切るのはあまりにも空気が読めてなさすぎだと思いますよ?
 おしいなぁ。続きが読みたいなぁ。せっかくAZ-1がでてきたっていうのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノリがよすぎるママン(大人向けに付き注意)

http://pya.cc/pyaimg/spimg.php?imgid=30734
ネタ元:いやメイドさんスレ

 ステキすぎるですよお母さん!

関連:ママンから見た光景

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新出題傾向対応版 センター試験倫理の点数が面白いほどとれる本

……えーあー、うん……そうだねぇ、ある意味倫理の参考書の表紙にはふさわしいのかもしれない。ぼく的にはシスター服はエロス服だけど。
 しかし、中身はどうのかしら?挿絵等まであのイラストで通してたら格好いいんだけど。というか、大学入試の参考書に挿絵はないよな、普通は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日から出張です

 一週間~十日ばかりの予定。
 出先は関東なので、多分AirH"の電波が届かないということはないだろうと……期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/29

筋肉痛が

 一日おいて出るようになりました。年はとりたくないものだな軍曹。

 明日、体力に余裕があるようなら仙台まで行って『時をかける少女』を見てこよう。 
 来週末あたりに時間を見て――とか考えてたら、来週頭から一週間~十日ばかりの予定で出張が入っちまいました。余裕がナッシング。

<追記>
 確認したら、仙台では八月十九日からの公開でした。なんだ、余裕じゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/28

タイタンにしっとり霧雨 探査機データで判明

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060727-00000006-kyodo-soci

>欧州宇宙機関(ESA)が昨年1月、タイタンに着陸させた
。小型探査機ホイヘンスによる観測で得られた大気中のメタン濃度や
>気温、気圧などを分析。
>その結果、上空には目に見えないほどの薄い雲が二層構造で存在し、
>下層の雲から弱い霧雨が降っていることが分かった。
>タイタンはマイナス約180度という低温の世界のため、メタンは
>液体として存在する。
>タイタンにメタンの雨が降ることは、これまでも予想されていたが、
>明確な証拠はなかったという。

 タイタンの雨は主に平野に降る (C)マイ・フェア・レディ
 詩的な光景だと思います(←といいつつ、メタンの雨が降りしきる中で悪漢と対決するキャプテン・フューチャーを幻視中)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新作エロゲ『R.U.R.U.R(ル・ル・ル・ル)このこのために、せめてきれいな星空を』

ネタ元:SFエロゲスレ

以下引用、強調はぼく。

>361 名前:名無したちの午後 投稿日:2006/07/28(金) 01:14:51 ID:bdH9SY370
>MOON PHASEの雑記から

>■light「R.U.R.U.R(ル・ル・ル・ル)このこのために、
>せめてきれいな星空を」
>2007年発売予定。
>原画:泉まひる。
人類が滅亡した遠未来を舞台に、偶然コールドスリープから目覚めた
宇宙でたった1人の地球人の主人公・イチヒコと、
>美少女アンドロイド・チャペック達との同居生活SF恋愛AVG。

 ぽやぽやぽやぽや(妄想中)

……たぶんアンドロイド以外の登場人物は、ホログラムになった元上司(額にHのマーク)や飼い猫の子孫が進化したネコ人間(つーか、『猫から進化した猫人間』なんてキャラクターがああなるあたりが実にイギリスだと思う。これが日本なら絶対にネコミミ娘だ)。間違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハードディスクを買いました

 新しい電気屋が出来て、オープニングセール中だったので。
 内蔵と外付けを一個ずつ。どちらも300ギガ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/27

自衛隊の火炎弾で漁船が避難、兵庫県が抗議

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060726i103.htm

>県は、7月中にこの海域で射撃訓練を実施するという通知を事前に
>得ていたが、「船上から機関銃を撃つ程度」との認識だった。

……むしろ兵庫県の危機管理の方が真剣に大問題だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神の奇跡か?猛烈な雷に撃たれても生き延びた少女

http://10e.org/mt2/archives/200607/230201.php
ネタ元:竹本泉スレ

>16歳の少女Marina Motyginaさんが、頭から雷に撃たれ
(中略)
>奇跡的に生き残り、現在は回復

 おお、さよりなパラレルだ!と思ったら……そんな生ぬるい話じゃありませんでしたよ。

>尚、医師によると命は無事だったけど、彼女の首には一生ネックレスの
十字架の跡が残ってしまうそうです。

 それなんてブラックエンジェルズー!?「いんだよ、細けぇ事は!」ー!?コインを十枚集めたら超能力漫画にー!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

80歳の「クロコダイル・レディー」、強盗を撃退

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060725-00000322-reu-ent
ネタ元:木曜洋画劇場スレ

>英国の80歳の女性が、ナイフを持って押し入って来た強盗を、
さらに大きな包丁で撃退した。
>その撃退には映画「クロコダイル・ダンディー」の名台詞が使われたという。
>英地元紙が伝えた。

>手にナイフを持ち、マスクを被った男が押し入った際、女性は、
>悲鳴を上げながら階下のキッチンに走り、巨大な肉切り包丁をつかんだ。
>驚く強盗の腹部に刃渡り約36センチの肉切り包丁を突きつけ
「そんなのはナイフとは言わない。これをナイフと言うのよ」
>と言い放った。

>強盗たちは不法侵入の罪で投獄された。

 咄嗟にこの台詞を言えるおばあちゃんがステキだ。ぼくも一度くらいこんな台詞をはいてみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/26

今月のマガジンZ

8マン・インフィニティ
 先月から引き続いてのラブコメ展開。新キャラが初対面でいきなり「愛してます」ときたもんだ!さすがは光ちゃん、二ヶ月続けてモテモテすぎて大ピンチだ。

……この引きで来月は休載って、ひどいよ。あああ、続きが!続きが!

 しかし、サイバー支配下のサイボーグのネクタイが「8」っぽく見えるのは無印8マンのときのサイバーのエピソードに引っ掛けてるのかな?(電子頭脳『超人サイバー』は8マンのレプリカロボットを作って8マンに攻撃を仕掛けた)

荒野に獣慟哭す
 謎のおぢさんがあまりにも無敵すぎてどうしよう。すばらしい悪漢っぷりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワシが好きなのはアレだ……『カワバンガ』

カワバンガ
cow・a・bung・a [kaub]
━━ int.
《俗》わあ(やった)、やーい、すごーい、ばんざい (主にサーファーたちが使用する)

 というわけで、ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズの新作ですよYAH!!(ネタ元:Keep It Simple Stupid.さん)

 楽しみだなぁ。日本でも公開してくれるのかしら?してくれるといいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/25

アポロ乗組員を救ったのは1本のボールペン

http://news.goo.ne.jp/news/jiji/science/20060724/060724060214.7ckkjped.html

>月着陸船「イーグル」のブレーカー・スイッチを誤って壊してしまい、
>そのままでは地球帰還のための離陸ができなくなった。
>そこでオルドリン飛行士が、金属製でないボールペンの端をスイッチ
>のあった所に押し込んでブレーカーを作動させ、その結果、離陸する
>ことができたという。

 うは、ドラマだ。アシモフかクラークかハインラインの短編みたいだ。無事に帰ってこられて良かった。

……一方ソ連は鉛ぴ(後略)

>米政府は月に人間を送り込む競争でソ連に勝ちたいあまり、完全に準備が
>整う前にアポロ11号を打ち上げた。このため当時のニクソン大統領は、
>アームストロング、オルドリン、コリンズの3乗組員が死亡した場合も
>想定し、それを国民に発表する演説の準備もしていた。

>さらに、米政府は航空宇宙局(NASA)に対し、宇宙船に事故が差し
>迫った時は、乗組員が宇宙空間に放り出される姿を全世界にさらさないため、
>交信を切るよう命令していた。

 ひどい話ではありますが、このなりふり構わず前に進もうとする勢いこそが人類を月まで飛ばし得たんだと思う。良いことなのか悪いことなのかは分かりませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/24

Marvel 1602

 とりあえず、読めない文章はすっ飛ばしつつざっと斜め読み。
 「サンドマン」のNeil Gaiman原作。1602年のエリザベス一世治下の英国と清教徒入植の始まったニューイングランドを舞台におなじみのMarvelヒーローたちが大活躍するWHAT'IF物。
 スパイダーマンやXメン、ファンタスティック・フォーからドクター・ストレンジやニック・フューリーまで、おなじみのヒーローたちを美味いこと(もしくは強引に)当時の人物として当てはめています。
 ビクター・フォン・ドゥーム閣下はプレートメイルに緑のサーコート、マグニート御大はスペインの宗教裁判の赤い衣装に身を包み。キャプテン・アメリカは……これは自分の目で見て欲しいな、格好いいぞ。
 ピーター・パーカーがことあるごとに蜘蛛にかまれそうになったり、キャプテンが円盤状のお盆を投げたりと元ネタを知っているとニヤリとするネタが満載です。
 まあ、Xメン組やFF組は普段とあんまりやってることが変わらないんだけど、普通にビームとか撃つし。サイクは空気読まずに嫉妬しまくるし。

・見た目もやってることもあまり変わらない人
060724a

・この人たちもあまり変わらない
060724b

・(ジャジャーン!)まさかのときのスペインの宗教裁判!
060724c_1


| | コメント (2) | トラックバック (0)

アーサー、空白の15年間を語る…。PSP『極魔界村』“バイラルCM”オンエア中! 出演した黒田アーサーさんからのコメント到着!

http://eg.nttpub.co.jp/news/20060721_13.html

>そのCMで熱演した俳優の黒田アーサーさん

 ベルデー!?

……まるで気がつきませんでしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/23

COYOTE RAGTIME SHOW 第三話

「この先にはわが娘たちとクリミナルギルドが待ち構えている さぁ、こいっ!」

「ようやく捉えましたわ 我らはマルチアーノの娘… 私はジ・エイプリル
 おまえにこの世で 最高の痛みをやろう  いくぞっ!」

「ザ・メイ、任せたわ」
「アタシはザ・メイ 貴様にまだ見たことのない 本当の恐怖を見せてやろう
 鳥の巣の中で…」

(中略)

「ジ・セプは早くも死んでいる 時がきても目覚めない そして奴は…ジ・エンドだ」
「コヨーテよ!聞こえるか ワシはジ・セプ 貴様に本当の終焉を見せてやろう」

「これで12人そろったわね(すでに二人減りました) 今度は地獄の底まで一緒…」

「世界はもともとひとつだったのだ
 引き裂かれた世界をひとつにする
 そのためには力が必要だ 世界をまとめるに足る絶対的な切札が
 それが十二姉妹 そしてブルースの遺産」

 思いついたのでとりあえず書いてみた。

 娯楽活劇がやりたいのか、シリアスがやりたいのか、バランスがいまいちよくないなぁと思います。あれこれ欲張りすぎて破綻してしまいそうでちょっと心配。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アリステア・レナルズ『カズムシティ』

 とりあえず買ってきたサイコロ本、前作を上回る1130ページ。
 二回までは笑えるが、三回繰り返すジョークではないので次からは分冊販売するように。正直すげぇ読みにくいので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘタリア

http://www.geocities.jp/himaruya/hetaria/

昔はすごい強かった。
 周りからはドイツ、イギリスより
         強いと思われてた。

――でもなんか違かった。

 イタリア、ドイツ、日本を中心とした歴史ギャグマンガ。ドイツがあまりに不憫で……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイク・ミニョーラのコミック「The Amazing Screw-on Head」がアニメ化

http://www.scifi.com/amazingscrewonhead/
ネタ元:桶や本望さんの日記経由のReadMe!Girls!さん

 南北戦争時代を舞台に、リンカーン大統領のエージェントScrew-on Headが各種ボディに「スクリューオン!!」して大活躍。「ネジアタマン!新しい体よ!」

 うは、ホントにミニョーラ絵が動いてる!グリグリ動いてる。小道具もミニョーラしてていいなぁ。大統領テレグラフの斬新すぎるアイデアに感動した!

……大統領直属ということはあのレトロハイテクボディの技術がサージ・サンダーアームのサイボーグボディに流用されているんだろうなーとか、うは敵性技術(南軍)のロケット・レンジャー列車砲キタ!とか、雑念を刺激されるアニメでもありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/22

自分そっくりロボット開発 表情も豊か

http://www.asahi.com/national/update/0721/OSK200607200104.html

 だめだよ!最初に作るのは北軍の陸軍長官、エドウィン・スタントンじゃなくちゃ。
(C)フィリップ・K・ディック『あなたをつくります』

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブルース・スターリング『グローバルヘッド』

 80年代、サイバーパンク・ムーブメントの中心部にいた男ブルース・スターリングの奇想天外な物語が詰まった短編集。
 あんまり色々詰まりすぎてて一口には説明しにくいですが……最先端(エッヂ)とはつまりこういうことなのだ!と強く感じさせる作品たちです。いやまあどれも15年~20年も前の作品なんだけども……それでも先端で、とにかく面白れぇんだ!

 知性をもたらすウイルスに感染したアライグマが、北アメリカにアライグマ文明を切り開く、「われらが神経チェルノブイリ」
 ポストモダン時代のギリシャ神話譚、「ダモクレスの剣」
 永遠の中心で涜神の言葉をつぶやく、かのおぞましき放射。宇宙的な苦痛をもたらす禁断の兵器、「考えられないもの」
 ホメイニ師に賞金かけられなくて良かったね、「あわれみ深くデジタルなる」

 認識撹乱の快楽(センス・オヴ・ワンダー)とはこういうことだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/21

日本文化センター

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=30257
ネタ元:なまくらさん

 うぁ……酔っ払いそうな気分だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスターグレードクロスボーンガンダム発売決定

ネタ元:コメント欄やら長谷川裕一スレやら

060721a

060721b


 くはー!!
 なにこの夢展開?これ夢だったら母さん起きてすぐみんなを叱りますからね(理不尽極まりねぇなオイ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/20

GUNDAM FIX クロスボーンガンダムX-3(X-1改・改)

http://www.tamashii.jp/fix/fix/02/index.html

 詳細画像の下段左から2~4枚に注目。現在ガンダムA誌で連載中の最新エピソード『鋼鉄の七人』編の第一話扉絵の硬マント(本編では未登場)じゃないか!しかも、それに加えて『スカルハート』編登場のピーコックスマッシャー(クロスボウ型ビームライフル)にムラマサ・ブラスターとは、なんと豪華な装備か!
 F装備(同人誌『長谷川裕一ひとりスーパーロボット大戦 大外伝』に登場)はさすがに付かないか。すばらしい出鱈目っぷりで大好きなんだけど。
 とにかくこれは買う。絶対に買う。

 こっちも楽しみ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/07/19

ワンタッチ(どころじゃない)テント『SECONDS』

http://seconds.quechua.com/EN/main.html
メーカーサイト:Quechua

 テントを投げると着地するまでの間に自動でテントが完成する便利アイテム。ドラえもんにこんなのなかったっけ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明日7月20日は火星探査機バイキング一号の火星着陸から30周年です

 ほんとは明日書くべき話なんだけど、明日は帰宅遅くなりそうなので今書く。明日には忘れてる可能性も高いしな。

 1975年8月2日にケープカナベラルから打ち上げ。翌1976年6月29日に火星軌道に到達。7月20日に着陸船ランダーが切り離され降下、火星地表に着陸。本来の着陸予定日は7月4日のアメリカ独立記念日(ちなみにこの年はアメリカの建国200周年でした)でしたが、着陸に適したポイントを探索するのに時間がかかったため予定から大幅に遅れることになりました。
 ランダーは着陸後周囲の地形を撮影、大気温度・気圧を計測し、それらのデータを地球に送信。同時に軌道周回機オービターも、火星上空を周回しながら地表を撮影。
 ランダーは、1982年まで活動を続けました。

 また、そのさらに7年前の1969年の7月20日はアポロ11号が月面着陸した日でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/18

酔いどれ中

 ズブロッカ(ポーランドのスピリッツ)効くわー。本場ではリンゴジュースで割って飲むそうな。次はそうしよう。

……明日仕事できるかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/17

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト

公式サイト

 面白かった!!
 悪党どもが三つ巴、四つ巴で活劇!活劇!大活劇!!
 前作のキーだったあの人物がついに登場したり、前作で敵だったり味方だったりした連中が再登場して敵になったり味方になったりするのも見所。とくに、ぼくのお気に入りのあの人が前作でやるやるいってたのに結局出来なかったアレをついにやってのけたときには心の中で大喝采!
 というわけで、前作からの「引き」がかなりあるので映画館にいく前におさらいしておくのがオススメ。
 あと、字幕:戸棚なので安定して文意が取りにくいです。ある程度会話をチェックしながら字幕を読みましょう。いつものことだけどな!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

サミュエル・R・ディレイニー他『ベータ2のバラッド』

短編集/翻訳:若島正・他/国書刊行会
『アンソロジー〈未来の文学〉第一弾は、若島正選による〈ニューウェーヴSF〉傑作集。失われた星間船〈ベータ2〉に伝わる歌には数奇な運命が隠されていた……天才ディレイニーのみずみずしい初期中篇「ベータ2のバラッド」、奇想とW・バロウズがミックスされたベイリーのNW的異色作『四色問題』、第二次大戦後ドイツが勝利した世界で静かなサスペンスが展開するロバーツ『降誕祭前夜』、ラスヴェガスを舞台に男と女のぎらぎらした欲望を熱気溢れる文体でえぐりとったエリスンの最高傑作『プリティ・マギー・マネーアイズ』、ウェルズにオマージュを捧げたスタイリッシュな佳品、カウパー『ハートフォード手稿』。そしてボーナストラックとして『タイム・マシン』の原型になった中篇『時の探検家たち』(H・G・ウェルズ)を特別収録。奔放初訳4篇を含む全5篇+1!』

 ニューウェーブSFの短中編集。まったく異なる方向性の作品が6編もそろっているので、さまざまな嗜好の読者にオススメできる一冊です。好き嫌いの激しい人でもどれか一本くらいはヒットするでしょう、多分。
 とはいえ、ぼくが一番気に入ったのが比較的オールドファッションなリチャード・カウパーの「ハートフォード手稿」だったあたり若干説得力に欠けるかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボーダフォンライブ!に"美少女アプリ 上海☆娘。"が堂々オープン

http://www.famitsu.com/k_tai/news/2006/07/13/607,1152762272,56762,0,0.html

>『いっき 萌バイル』は、SUNSOFTのファミコン用ソフト『いっき』をリメイク

>(中略)

>ほか、小判を集めて美少女のイラストを完成させていく新要素が追加
>完全な美少女の絵が現れたとき、何かが起こる!?

グレッグ「あばよ、サンソフト…」
ケン「さよなら、サンソフト…」
ウォーレン「いずれ…な、サンソフト…」

サキ「エンジン始動、発進!! 高度計、ゼロ表示修正!…離陸!」
サキ「編隊を組め!!サンソフトの墓の上をフライパスするぞっ!!」

  \       |   |       /   
    \     |   |     /     
\    △   ▽  ▽   △    /
  \                  / 
    △              △   
    
          ,○
         ’十
          |
      _ーー==ーー_
    ーー’”’”ー’”’”=”’”’”ー’”’”ー

関連

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大失敗

 今日は日曜日みたいな気分になってたー!ゴミ捨て損ねたー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/16

『セレナリア』プレイ中に突然気がついたんだけど、

 もしかして『ぼーんふりーくす』にけーこちゃん登場してなかったりしてる?

 それはさておき、まだ途中のセレナリアですがストーリー・システム両面ともにすばらしいです。
 とくにマップ移動。残り燃料を気にしながら運と勘を頼みに進路を決めて突っ込んで……石炭塔見つけて喜んだり、嵐に巻き込まれてガックリきたり。ワクワクドキドキハラハラ感がたまらないです。
 個性豊かなキャラクターたちも、敵味方を問わずどいつもこいつも魅力的だし。

「よき青空を」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

単3乾電池で空を飛んだ 世界初、160本で59秒

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060716-00000069-kyodo-soci

>市販の単3乾電池160本を動力にしたプロペラ機が有人飛行に成功した。
>乾電池だけを動力にした世界初の試みで、飛行時間は59秒。公認記録と
>して申請するという。

>幅31メートル、重さ54キロの機体が、学生1人を乗せ、ふわりと浮き
>上がった。飛行距離は391メートル、最大高度は5・2メートルだった。

関連:NHKニュース:世界初 乾電池だけの有人飛行(こちらは動画もあり)

 おお、自力で離床してる。これはなかなかにたいしたものです。さすがはオキシライドというところですか。
 操縦室はだいぶせまそうだなぁ。ぼくでは乗り込めないかも。

>飛行機は松下電器産業が東京工業大、同大の学生サークルと協力して開発

 来年当たりオキシライドのCMに登場しそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独房を「スイートルーム」に改装=ホームシアター、キッチンまで-ブラジル

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060715-00000012-jij-int

>受刑者が独房をホテルの部屋並みにリフォームし、豪華な生活を
>送っていたことが発覚

 ちょっと、アンチェイン!?

>この刑務所は定員の3倍近い受刑者でひしめき合っていたが、
>同様の「スイートルーム」がもう一室見つかっている。 

 セカンドまでっ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/15

コヨーテ・ラグタイム・ショー

 第二話見返してて気がついたんですが、この世界は普通にFTL(Faster-Than-Light:超光速)通信が一般化してるんですね。エイプリルとお母様の会話やスーパーソウルの「おっぱい」を見ていてなんだかみょーに奥歯がかみ合わない感じがしてたんですが、無意識に通信時間のラグを計算に入れていた様子。これですっきり解決。
 ということは各キャラクターの現在位置は、
惑星クーロン:ミスター一家、十二姉妹、スーパーソウル?
惑星サンドウィル:捜査官ズ
どこかの惑星:お母様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「政府は信頼裏切った」と、提訴のCIA元工作員

http://cnn.co.jp/usa/CNN200607150010.html

 うわぁ、トム・クランシーあたりの小説みたいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐竜にも「中年の危機」? ティラノサウルス骨で推定

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060714-00000011-kyodo-soci

 『恐竜』『中年の危機』と来たものだから、一瞬ロバート・J・ソウヤーの話かと思いましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超星艦隊セイザーX最終回

……これがサハラの砂嵐かぁ。(それはただの録画失敗ですよ)


\      Always look on the bright side of life~♪/
   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
    __       __                      
  ∧|_|∧     | ∧∧      __    /■\   
  ( ´∀`)     ( ゚Д゚)      |  |    ( ´∀`)  
[⊂》    》⊃][⊂》   》⊃] ((( ))) [⊂》   》⊃]
  | | |      ||  |     ( TдT)   | | |   
  (__)_)    ~|  |   [⊂》   》⊃](__)_) 
    |  |      ∪∪     | | |     |  |
    |  |      |  |      (__)_)    .|  | 
  /~~~\    /~~~\       |  |    /~~~\ 
                     |  |
                    /~~~\

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/14

新型センサーの実験成功、「考える」だけでパソコン操作

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060713-00000933-reu-bus_all

 ニューロ!!

>今回使用されたのは新型センサーの「BrainGate」。
>この男性はこのセンサーを通じ、考えるだけでパソコン画面の
>カーソルを操作したり、電子メールを開いたりすることができる
>という。また、ロボットアームの操作実験にも成功した

>この男性の脳の運動を司る部位には小さなシリコンのチップと
>100個の電極が埋めこまれており、ここから送信された細胞
>活動の記録をコンピューターが読み取り、指令に転換することで、
>外部装置を操作することが出来るという。

 この調子だと、本当に電脳空間に没入<ジャック・イン>できる日も近いかもだ。疾く!疾く!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

低公害車「クレバー」 欧州で共同研究

http://www.asahi.com/science/news/TKY200607120380.html

 おお、格好イイ!(←三輪車好き)

>車体(長さ3メートル、幅1メートル)はアルミとプラス
>チック製で重さ400キロを切る。1気筒230ccの天然ガス
>エンジンは、約7秒で時速60キロまで加速。
>最高速度は100キロと、町乗りには十分な性能だ。

 おお、未来車両!未来車両!いいなぁ。

>CO2排出量は1キロ走って60グラム以下。
>現在もっともクリーンな市販車(同100グラム)より4割少ない。

……うん、クレバーだもんねぇ。その、なんというかCO2排出量に限らず色々下がりそうなイメージがあるよウン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/13

オーストラリアで「肉食カンガルー」の化石発見

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060712-00000763-reu-ent

 まるでアルバトロスの映画タイトルだ。怖えぇ!

>草を食べる形の歯ではなく、骨を砕き、肉を噛み切るタイプの歯が生えていたという。

 あのキックボクサーどもが牙まで手に入れたら手がつけられませんよ。おっかないぞ。

関連:キラーカンガルーと有袋肉食類──知られざる古代のオーストラリア

| | コメント (2) | トラックバック (0)

COYOTE RAGTIME SHOW第二話

 乱闘だよね、うん。薄汚れた酒場では乱闘が起こるものって、ビッグバンの昔っから決まってんだよねぇ。
 とりあえず、そろそろ敵役たる12姉妹の手強くておっかないところを見せてもらいたいなと思います。スペオペに限らず活劇の敵は強くなくちゃイカンのです、腕っ節以外のところも。ヘルマスしかり、ウル・クォルンしかり、権力大王しかり(えー?)……さてデュケーヌやショール・カンはどうだったかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャールス・ストロス『シンギュラリティ・スカイ』

2003年/翻訳:金子浩/ハヤカワ文庫
『「わたしたちを楽しませてくれますか?」ある朝、新共和国の辺境惑星ロヒャルツ・ワールドに降りそそいだ携帯電話から聞こえてきた不思議な声は、住民の語る「物語」と引き換えに、3つの願いをかなえはじめた…お金、自転車、家、核融合爆弾…それがどんな願いでも。かくて惑星社会は大混乱に。この事態を「侵略」と決めつけた新共和国皇帝は、ただちに攻撃艦隊の派遣を決定したが…。英国SF期待の新星が放つ衝撃作。』

 最近ちょっとしょんぼりな作品が続いていたハヤカワ文庫非復刻スペオペでは久しぶりの大当たり(いや、「啓示空間」や「コラプシウム」もそうわるくないんだけどね)。本屋で頭三行を読んで即購入。

 一日戦争が宣戦布告され、ノーヴィ・ペトログラードの丸石畳に電話の雨が降りそそいだ。大気圏突入時の熱で溶けかけている電話もあった。溶けなかった電話は、夜明け直後の冷え込みで、カチカチと音をたてながら急速にさめた。

 ミリタリーもの、スパイもの、ネットワークもの、時間もの、その他いっぱい詰め込んだガジェットいっぱいのスペースオペラ。派手だけど、バランスよく手堅くまとまってて非常に読みやすく面白い。ちょっと終盤が尻すぼみかなという感じもしますが、デビュー作でこれなら十分以上に合格です。続編の翻訳も決定しているそうで、こちらも非常に楽しみです。

 本編とは関係ありませんが、中盤の軍法会議のシーン以降、レイチェルの外見イメージがエイプリル・イーナスで固定化されました。いやまあ……うじゃうじゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有毒の燃料20トンが漁場に落下=北朝鮮ミサイル-ロシア紙

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060711-00000152-jij-int

 やっぱり。
 えいくそ、ミサイル直撃よりもよっぽど被害甚大じゃないか。

参考:ロシアからの魚介類の輸入量

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F-35 JSFの名称が正式に「ライトニングII」と命名

http://www.jsf.mil/
ネタ元:泡沫の日々さん

 結局、鳥系じゃなくなったんですね。
 だったら、

>28 名前:名無し三等兵 投稿日:01/12/21 01:49
>社内の愛称としては「サファイア」と呼ばれているらしい。
>国防省が決める正式のペットネームは、既に候補があがっていて、

>・アルテア
>・ベガ
>・ノバ

>などの天体系の名前が多いらしい(ロッキードの製品だからね)。
>F-22のミニュチュアみたいな飛行機なので、鷲座の星である
>「アルテア」が一番人気のようだけど、一度F-22の時に
>「スーパースター」という白けた名前を付けようとして失敗して
>いるので、世間の人気を見ながら慎重に決めるようだ。

とか、

>53 名前:名無し三等兵 投稿日:01/12/21 22:34
>F-35全体の愛称を「トライスター」(オリオン座の三ツ星)にして、
>F-35A,B,Cを各々「ミンタカ」「アルニラム」「アルニタク」(個々の三ツ星の名)
>にしちゃおうという意見もあったらしい。

>しかし、凝り過ぎている割に個々の星の名前は知名度が低いし、既に旅客機で
>「トライスター」という名前を使っちゃったしで、ボツになったと聞いた。

の星系列の名前がよかったなぁ。(どちらもF-35のペットネームを考えようスレからの引用)

 個人的には
F-35A ウインダム
F-35B ミクラス
F-35C アギラ
を推しますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぱんちゅストラップ

http://www.bastet.jp/products/pantyu.shtml
ネタ元:ウシマルさんの日記

>「みんな、生きて帰ろう!!」

 感動!君も泣け

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『蒼天のセレナリア』トレーディングボイスパズル

 「ナンバー○○が足りない」「とりあえずナンバー□□の前後を手に入れないと」とやっていて、なんか引っかかるなー、落ち着かないなーと思ったら、これはあれだ、総ファイル数が(今まさに、ちまちまとスキマ巻をそろえてる)デュマレスト・サーガの巻数と同じだから落ち着かないんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「スパイダーマン3」カウントダウンクロック

http://spiderman.sonypictures.com/downloads/

 「スパイダーマン3」公開日のカウントダウン・クロックが公式サイトで配布されてました。個人のサイトにも自由に貼れるので、貼ってみましたよ。
 日本の公開日もあちらと同じなんだっけ?

<追記>
 いまいち邪魔くさいので速攻削除しますた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

この二日間ココログの大規模メンテでした

 記事の更新はもとより、コメント欄・アクセス解析・その他諸々、完全にアクセス不能になるとは思わなかった。
 ここまでやったからには、今後は使いやすくなるといいなぁ。まあ、二週間も持てば上等なんだろうなぁ。←信じてあげようよ少しくらい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/10

ダース・モールを演じたレイ・パークさんがライトセーバーの妙技を披露

http://www.new-akiba.com/archives/2006/07/post_2333.html

 カッコイイ!!
 ああ、うらやましい。ぼくもチャンバラして欲しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルトラヴァイオレット

公式サイト

 何もかもがラスボス様の使う無限刃一本で許せるオレ様。細かい鋸状の刃になった刀身に染み込んだ人の脂肪が摩擦熱で燃えますよ。
 せっかく仕込みベルトなんだから、重力制御だけじゃなく物質転送システム一緒こたに仕込んでして仮面ライダーをやればよかったのにと思いました。バイクアクションも格好良かったし。
 つーか、序盤のベルトを操作してるシーンで、強化スーツか何か纏うのかと思いましたよ。マジで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

COYOTE RAGTIME SHOW

公式サイト

 見せてもらった。すばらしかった!
 期待にたがわぬ、下品になるギリギリの通俗的演出!このバランス感覚が実にすばらしい!
 どこかで見たような舞台、どこかで見たような小道具、どこかで見たようなキャラクター。これらの下品な材料を、繊細なバランス感覚で正しく下品だけれど美味い料理を作る。「化学調味料バリバリ使ってます!」とか「ケチャップかけまくりです!」的な料理。ラーメンやハンバーガーはこれでこそ美味しいんだ!アニメのブラクラもこのぐらい下品にしてくれれば良かったのになぁ。
 期待していたぼくの眼に狂いはなかった。実に満足。
 ソノラマ文庫のスペオペで育った世代にオススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーバーフロー「サマーデイズ」自主回収決定

http://www.0verflow.com/html/topic/060707_recovery.html

コンピュータソフトウェア倫理機構の審査基準に違反する表現
>あることが判明いたしました。

 今度は一体どんなえげつない殺し方をしたんです!?(イヤ待て)

参考

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーサー空白の15年を語る

http://www.makai.jp/
ネタ元:三元の間さん

 ぶわっ!(感涙)
 素敵だよアーサー!あんた男の中の男だよ!パンイチだけど!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体重計を買ってきました

 体脂肪の測定機能もあるヤツ。
 現在、体重76.5キロの体脂肪率15.3パーセント。まあ、悪かない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ADSLモデムが大不調でした

 やっとADSL環境の回復完了。おかげで土日はろくにネットに接続できませんでしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/07

ペプシコに秘密売却打診 コカ・コーラ社員ら逮捕

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060706-00000067-kyodo-bus_all

>コカ・コーラとペプシコは宿敵同士だが、ペプシコは
「競争は激しくても、公正で法に基づいたものであるべきだ」
>とコメントした。

 格好いいなペプシ。見直した。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本放送にどれだけ遅れてるのかはしらないけど、先週のセイザーX

 サイクリードが正気に返る話。
 デレ期に入ってからのアクアルさんの可愛さは凶悪すぎますよ!もともと可愛いけどな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蒼天のセレナリア

 時間ないけど、さわりだけちょっとプレイ。序盤の雲と排煙に覆われた既知大陸の雰囲気も割と好き。

 トレーディングボイスパズル企画、みんなすごい勢いだ。圧倒されそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七夕

 なので短冊をつるす
つ【ダイス目が良くなりますように】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログのあほぽんたんは

 どうやら本気で7月11日までこのまま放置するつもりのようです。なめんにゃー!!
 しばらくは夜書き溜めて朝まとめて(タイムスタンプいじりながら)更新する流れになりそうですだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/06

冨士宏『城物語』

 昔々、コミックゲーメスト誌で連載していた中世ヨーロッパの『城』とそれをめぐる人々を描いた物語。資料に基づくリアルな生活描写と生き生きとしたキャラクターたち。本当に面白い活劇でした。打ち切られたけどな
 イントロが終わって、さあこれから物語が始まるぞというところで打ち切りを食らって、早10年。まさかいまさら単行本が出るとは思わなかった!!ありがとうマッグガーデン!
 書き下ろしの追加ページはありますが、残念ながら物語自体は連載分の最終回でおしまいになってます。いや、単行本が出ただけでも御の字なのですが。ああ、それでも続きが読みたい!読みたいんだ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

永谷園が「キレンジャーカレー」発売

http://www.asahi.com/life/update/0706/002.html
ネタ元:myougayaさんの日記

 それほど心惹かれないなぁ。ぼくが生まれる前の作品だし……。

 バルパンサーカレーなら箱買いするがな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/05

「蒼天のセレナリア」ウェブユーザー参加企画ボイスパズル

 ボイスパズル企画の開始時期と、スケジュールについて決定したそうです。

・企画開始/2006.07.07
(当日の17時頃を目安に、エントリー番号とデータファイルを発給します)

・企画終了/2006.07.31(当日23時)

 さあ、戦いだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

angel Kitty、コスプレUSBキーボードを発表

http://www.angelkitty.jp/News/

……ええと、その、何だ……なんというか…。
 ええいっ!突っ込めるようなところは全部先に言われてるよこん畜生!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ココログのレスポンス悪化について【21時~翌1時台】

http://info.cocolog-nifty.com/info/2006/07/211_0ac8.html

現在、ココログベーシック・プラス・プロにおいて、21時から翌1時台「ココログ管理画面へのアクセス/操作がしにくい」「トラックバック/コメントが受信しにくい」などのレスポンスの悪化した状態が継続しています。
お客様にはご迷惑をおかけしています。誠に申し訳ございません。

本状態を解決するため、7月11日(火)より約2日間の「データベースソフトおよびオペレーティングシステムのバージョンアップ」メンテナンスを実施いたします。

……(腕時計を見る)OK、ところで今日はまだ5日なんだが……まさかあと一週間このままでいろなんていうんじゃないだろうな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディスカバリー号無事打ち上げ成功

http://www.nasa.gov/mission_pages/shuttle/main/index.html

 おめでとー!よかったー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/04

独立記念日おめでとう

"人類"という言葉は、今日新しい意味を持つ。
人種の違いを乗り越えて、一つの目的のために結ばれる。
今日はくしくも7月4日、これも何かの運命だ。
君らは再び自由のために戦う。
圧制や弾圧から逃れるためでなく、生き延びるためだ。
地球上に存在する権利を守るために。
勝利を手にしたなら7月4日は米国の祝日であるだけでなく、
人類が断固たる決意を示した日として記憶されるだろう。
我々は戦わずして絶滅はしない。
我々は生き残り、存在し続ける。
それが今日、我々が讃える人類の独立記念日だ!

 というわけで、今日は毎年恒例のインデペンデンス・デイ観賞。去年は出張で見られなかったけれど。
 しかし、もう10年も前の映画なんだな。何かあるたびに見返してるからあんまり古い映画って気がしないけど、劇場公開時には「クリントン再選おめでとう!」とかいいながら見に行ったっけ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/03

どんぞこCGI「ウェブサイトから音がする」

http://www.donzoko.net/cgi/wmidi/
ネタ元:三元の間さん

……トップページブログページも一昔前のホラー系サウンドノベルみたいな曲だった。ちょっと悔しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「銃を出せば不起訴」におばあさんが提出したものは……

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081151637571.html
ネタ元:日々是魚を蹴るさん

 おわー!!
 タイトルを見ててっきり中東のほうの話かと思ったら(わりと最近に読んだポール・アンダースンの「ドミニック・フランドリー」にそんな感じのエピソードがあった)……実は割とおっかない御国でしたかカナダさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメ版『武装錬金』先行プロモーション映像公開

http://www.busourenkin.com/

 おお、格好いい。
 楽しみだなぁ……どっちみちウチじゃ見れないけどさ。それでも楽しみだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょっと早めに帰れたので、買い物してきた。

 ゲーマーズ・フィールド誌とかニュートン別冊とかキャプテン・フューチャー全集の10巻とか串刺しヘルパーさされさんとかその他いろいろ。
 とりあえず、ゲーマーズ・フィールド誌とニュートン別冊だけざっと読む。

ゲーマーズ・フィールド誌
・くいっくすたーと!!
 フミ可愛いよ、フミ。
 サチぴょん可愛いよ、サチぴょん。
 願い事書いた短冊を真剣な顔で飾りつけるサチぴょんがすげぇ可愛いわけで。第二話の「生きるためにはね」ってのはつまりこういうことでありましたか。

・スタレ記事「ようこそ!冒険の宇宙へ」
 ハゲ格好いいよ、ハゲ。
 縦撒きロール可愛いよ、縦撒きロール。

 真面目な話、ヴィーラー提督とローザ皇女の物語はそれだけで一冊のキャンペーンシナリオ集になりそうなくらい厚みのあるネタですね。……一冊欲しいな。欲しいのよ?
 
・天羅WAR
 ロケットレンジャー部隊キター!!かっけー!!
 旧ロケレンからニュー、そしてアドバンストへ!戦場の狂気が生み出した呪われた部隊が今甦る!


ニュートンムック『立体で見たい地球の必見スポット 3Dメガネ付き』>
 付録の「3Dメガネ」で、スペースシャトルのデータや衛星画像などから作成した世界の立体画像――ヒマラヤ山脈・アルプス山脈・五大陸の最高峰・ロサンゼルス・ホノルル・東京・大阪・京都・奈良・世界遺産から高層ビル群まで立体視できる一冊。楽しい。
 お気に入りはハリケーンと瀬戸大橋。

 ここを見てる人たちの相当数がそうなんじゃないかと期待するのですが、なんか、こう……3Dメガネ付きとか言われると抵抗できないのよワタシ。ふらふらと手が伸びちゃうのよ。(ちょろい客ですねあなた)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/02

ガイキング

http://www.toei-anim.co.jp/tv/gaiking/

 面白かった。主人公に素直に好感が持てるのが実に良い。
 キャラクターのやり取りや、はったりの利かせかたはさすがダイの大冒険の三条陸だと思いました。この人なら、『熱血=バカの力押し』的な展開にはならないだろうから安心して見ることが出来そうです。
 続巻も購入決定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下北半島沖で本格掘削へ=科学目的で最深記録目指す-「ちきゅう」・海洋機構

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060701-00000011-jij-pol

 地味だけどすごいなぁ。ちょっとサンダーバードのノリだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

時の流れを忘れさせる時計

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=29546
ネタ元:いつでも人生、明るい方を眺めていこうやさん

>寸感: 歌詞を聞き取れるようになるまで短い曲のループに気付かず、
>歌詞が聞き取れると一日中頭の中でループする。
>たまに口に出る。

 ギニャー!!これはひどいディラン効果ですよっ!!
 もっと引っ張る、いわくテンソル♪緊張、懸念、不和がきた♪ (C)分解された男

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いまさらですが

 各方面に大好評(マイナス方向に)だったトップページ、元に戻しました。
 個人的には、ずっとこのままにしてもいいかなぁとか思ったり思わなかったりしたりしなかったりもしましたが。

参考:各方面に大好評(マイナス方向に)だったななかな応援バナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NASA:新ロケットはアレスと命名

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/news/20060701dde041040013000c.html

>NASAは30日、将来の月や火星の有人探査などで使う新型ロケット
>2機種を、ギリシャ語で火星を意味する「アレス(ARES)」と命名した
>と発表した。
>NASA内部で候補を募集し「将来の任務に適した名前を選んだ」という。
>14年9月の有人初飛行を目指す。

 ちなみに、デザインはこんな感じです。スペースシャトルの後継機はまだかな?

 ところで、

>ギリシャ語で火星を意味する「アレス(ARES)」と命名した
>「将来の任務に適した名前を選んだ」

……どうかサターン(土星)ロケットのこと忘れないであげてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネズミとカエル、災害時は助け合い

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060630-00000482-reu-ent.view-000

 うわぁ、すごく可愛い!物語がありそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/01

イラク大使館員殺害で露大統領が特殊部隊にせん滅指令

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060629i211.htm

>ロシアのプーチン大統領は28日、イラクで起きた武装組織による
>露大使館員殺害事件をめぐり、犯行グループを皆殺しにするよう
露特殊部隊に指令した
>大統領府報道部の発表としてタス通信が伝えた。

 ちょっ!大統領!?まるで悪役だよ!!

スターリン:「ニキータ、ナイフを使うんだ」
フルシチョフ:「誰を?同志スターリン」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

高野八誠 ウルトラマン共演婚してた

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/07/01/01.html

 や、おめでたい。おめでたいのだけど、

>「ウルトラマンガイア」でウルトラマンアグルに扮した高野と、その正体を
>知ったために何かと気になる存在となっていくリポーター役だった裕加里さん。
>2人はドラマの中での関係を、プライベートに発展させゴールインした。

 うは、出来すぎだようらやましい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「チョコレート工場」建設へ=アムステルダムにテーマパーク

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060630-00000021-jij-int

 それはなんというか、油断してるとすごいことになりそうなテーマパークですな。
 きっと、業務員はみんなウンパルンパだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »