« 酔いどれ中 | トップページ | ワンタッチ(どころじゃない)テント『SECONDS』 »

2006/07/19

明日7月20日は火星探査機バイキング一号の火星着陸から30周年です

 ほんとは明日書くべき話なんだけど、明日は帰宅遅くなりそうなので今書く。明日には忘れてる可能性も高いしな。

 1975年8月2日にケープカナベラルから打ち上げ。翌1976年6月29日に火星軌道に到達。7月20日に着陸船ランダーが切り離され降下、火星地表に着陸。本来の着陸予定日は7月4日のアメリカ独立記念日(ちなみにこの年はアメリカの建国200周年でした)でしたが、着陸に適したポイントを探索するのに時間がかかったため予定から大幅に遅れることになりました。
 ランダーは着陸後周囲の地形を撮影、大気温度・気圧を計測し、それらのデータを地球に送信。同時に軌道周回機オービターも、火星上空を周回しながら地表を撮影。
 ランダーは、1982年まで活動を続けました。

 また、そのさらに7年前の1969年の7月20日はアポロ11号が月面着陸した日でもあります。

|

« 酔いどれ中 | トップページ | ワンタッチ(どころじゃない)テント『SECONDS』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/11014441

この記事へのトラックバック一覧です: 明日7月20日は火星探査機バイキング一号の火星着陸から30周年です:

« 酔いどれ中 | トップページ | ワンタッチ(どころじゃない)テント『SECONDS』 »