« 伊議員16人から麻薬反応-TV番組がこっそり検査 | トップページ | クローン猫売れず、廃業へ 米企業「毛の模様が違う」 »

2006/10/13

日仏混成チームによる合作アニメーション『オーバン・スターレーサーズ』

http://www.obanstarracers.com/
ネタ元:空のグリッドからさん

2082年、地球。失敗に終わったクロッグ軍の侵略から25年。

若きエバ(15)は、10年前に自分を厳格な寄宿学校に預けたきり訪ねても来なかった父でレース・マネージャーのドン・ウェイとの再開を決意する。学校から抜け出したエバは、「モリー」という偽名を使って、父が率いる有名なスターレーサー・チームに潜り込む。

しかしドン・ウェイは自分の娘に気づかない。自分のことで精一杯、それどころではない。地球同盟の大統領から、トップシークレットの危険な任務を任命されたばかりなのだ。ドン・ウェイは、「おーばん・すたーれーす」という、謎に包まれた伝説の、銀河を超えた戦いで、地球を勝利に導かなければならない。そのレースの結果次第では、この銀河の中の権力地図が大きく塗り替えられると言われている。地球が負けることは許されない。特にクロッグにだけは負けられないのだ!

そんな事情は知らぬまま「モリー」は「オーバン・スターレース」の第一段階としてアルアス惑星に向けて出発する。同行者はドン・ウェイ、チャンピオン・パイロットのリック・サンダーボルト、砲手のジョーダン、そして整備士のスタンとコージ。

モリーたちの運命は、そして人類の未来は今、複雑にからみあっている……

 スペオペ的ハッタリがきいててよさそうだなぁ。
 BEMの皆さんがよい感じ。ぐにゃぐにゃしていて。

 むう、ちょっと面倒だけど、うちでも見ようと思えば見られるんだな

|

« 伊議員16人から麻薬反応-TV番組がこっそり検査 | トップページ | クローン猫売れず、廃業へ 米企業「毛の模様が違う」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/12271327

この記事へのトラックバック一覧です: 日仏混成チームによる合作アニメーション『オーバン・スターレーサーズ』:

« 伊議員16人から麻薬反応-TV番組がこっそり検査 | トップページ | クローン猫売れず、廃業へ 米企業「毛の模様が違う」 »