« 毎年恒例の大学時代のサークルOB会兼新年会 | トップページ | 風で電車が止まって危なく郡山にもう一泊するところでした。 »

2007/01/06

ロバート・E・ハワード『魔女誕生 新訂版コナン全集2』

短編集/翻訳:宇野利泰、中村融/創元推理文庫
『天才作家が創造し、すべてのヒロイック・ファンタジーの源となった傑作シリーズを、最新の校訂のもとに贈る第2集。女王の死んだはずの双子の妹が魔女となって帰還し、小王国カウランは一夜にして、女王と入れ替わった魔女ひきいる傭兵軍団の手に落ちた。立ち向かう守備隊長コナンの苦闘を描く圧巻の表題作はじめ5編。巻末にはラヴクラフトによる詳細なハワード評伝を収録した』

 というわけで復刻コナンの第二巻ー!

……表紙の貴乃花さえなかったらパーフェクトに文句の無い名作なのになぁ。

|

« 毎年恒例の大学時代のサークルOB会兼新年会 | トップページ | 風で電車が止まって危なく郡山にもう一泊するところでした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/13353288

この記事へのトラックバック一覧です: ロバート・E・ハワード『魔女誕生 新訂版コナン全集2』:

« 毎年恒例の大学時代のサークルOB会兼新年会 | トップページ | 風で電車が止まって危なく郡山にもう一泊するところでした。 »