« メタンの雨を降らす? タイタンの北極を覆う巨大な雲 | トップページ | 「八つ墓村」のキャラをまとめてみよう(魚石庵さん) »

2007/02/08

探査機はやぶさ:試料容器の収納成功 10年の帰還目指す

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/news/20070208k0000e040072000c.html

>小惑星着陸後に燃料漏れを起こした日本の探査機「はやぶさ」が、
>帰還用カプセルに試料採取容器を移すことに成功、地球帰還への
>準備が整った。やり直しのきかない難しい作業だったが、
>3月末にもイオンエンジンに再点火し、10年6月の帰還を
>目指すという。

>宇宙航空研究開発機構(JAXA)のはやぶさは05年12月、
>姿勢制御用の燃料が漏れたことで姿勢を崩して交信が一時途絶。
>バッテリーが故障していることも分かり、満身創痍(そうい)
>の状態だった。

>JAXAはイオンエンジン用燃料のキセノンガスを使って姿勢を制御。
>太陽光を利用してガスを節約したうえ、発火の恐れもあるバッテリーの
>充電を慎重に進めた。

>1月17日からは、帰還に向けての最大関門になるカプセルの移動に
>着手。凍結した部品を温めたうえ、温度と機体の姿勢を一定に保ちながら
>作業。探査機内の試料採取容器をカプセル内部に移動させ収納、
>カプセルのふたを閉めることに成功した。

>チームの川口淳一郎・JAXA教授は「イオンエンジンの運転を
>始めると、姿勢制御にキセノンガスが使えなくなる。今後も
>姿勢制御のために新たな試みが必要となるが、全力で飛行を
>続けさせたい」と話している。

 プロジェクトXどころの話じゃないよなぁ。
 無事の帰還を祈ります。がんばれ!

|

« メタンの雨を降らす? タイタンの北極を覆う巨大な雲 | トップページ | 「八つ墓村」のキャラをまとめてみよう(魚石庵さん) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/13839404

この記事へのトラックバック一覧です: 探査機はやぶさ:試料容器の収納成功 10年の帰還目指す:

« メタンの雨を降らす? タイタンの北極を覆う巨大な雲 | トップページ | 「八つ墓村」のキャラをまとめてみよう(魚石庵さん) »