« ウィリアム・ギブスンの「ニューロマンサー」映画化へ? | トップページ | ソ連の痛車 »

2007/05/24

露、原発爆発!?住民パニック

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070523-00000007-san-int

>ロシア南部の各地で19日以降、「原子力発電所で爆発が起きた」
>との噂が広まり、住民が深刻なパニックに陥っている。関係者は事
>実関係の否定に躍起だが、当局には電話が殺到して回線がパンク、
>薬局からは放射能汚染の対処に効果があるとされるヨード剤などが
>消える事態になった。

>「事故現場」とされたのは南部ロストフ州のボルガドンスク原発。
>噂は19日からインターネットや人づてで流れ、一気にロシアの
>南部一帯に広がった。同地方の非常事態当局には20日だけで
>30万件の電話が殺到、当局が否定するに従って「国が否定する
噂には根拠がある」とパニックに輪をかけた。住民らの中には
>ウオツカや赤ワインの飲酒で“解毒”を図る人も多数いる。

 むう、絵に描いたような典型的集団パニック症状。それだけに大事な気がします。ちいと笑い事ですまなそうな勢いですが、暴動に発展するまえに沈静化していただきたい。

|

« ウィリアム・ギブスンの「ニューロマンサー」映画化へ? | トップページ | ソ連の痛車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/15189828

この記事へのトラックバック一覧です: 露、原発爆発!?住民パニック:

« ウィリアム・ギブスンの「ニューロマンサー」映画化へ? | トップページ | ソ連の痛車 »