« クトゥルー神話賞、選考結果発表 | トップページ | マップス・ネクストシート 第6話『嵐の惑星』 »

2007/06/23

世界最長はアマゾン川? ペルー奥地で新たな源流発見

http://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/070622/wdi070622002.htm

>ブラジル政府機関の研究者らがこのほど、全長約6400キロと
>されてきたアマゾン川の新たな源流をペルー奥地で発見したと発表した。
>これにより同川の全長は約400キロ伸びるとされ、アフリカ北東部を
>流れるナイル川(約6650キロ)を抜いて世界最長になるという。

>英BBC放送(電子版)によると、ブラジル地理統計院(IBGE)の
>研究者らはアマゾン川上流の標高約5000メートルのペルー山岳地帯を
>探検。この結果、長年考えられてきたよりもさらに南の「ミスミ」と
>呼ばれる奥地で、新たな源流を発見したという。

 うわぁい、この手の秘境発見みたいなニュースを見るとワクワクします。
 源流にはなぞの遺跡とかなぞの部族とかがいるんだ。

|

« クトゥルー神話賞、選考結果発表 | トップページ | マップス・ネクストシート 第6話『嵐の惑星』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/15533275

この記事へのトラックバック一覧です: 世界最長はアマゾン川? ペルー奥地で新たな源流発見:

« クトゥルー神話賞、選考結果発表 | トップページ | マップス・ネクストシート 第6話『嵐の惑星』 »