« 自分の「右手」を左手にする移植手術成功 | トップページ | ジャバウォッキー一巻の »

2007/06/09

ロシアの学校の制服がどう見てもメイドさんな件

http://blitznews.blog97.fc2.com/blog-entry-221.html

 なにこのフレンチメイド。ほんとにこれなの?とくに頭飾り。騙し入ってませんか?

|

« 自分の「右手」を左手にする移植手術成功 | トップページ | ジャバウォッキー一巻の »

コメント

これはすばらしい衣装ですが、存念ながら入学式や卒業式用の特別な衣装であって、制服ではありません。シュコーラの生徒は、普段私服です。
しかも上記リンクの衣装は、近年は既製品も出回っていると思いますが、古くは入学式の前に各家庭が生地を買って、母親やばあさんが縫って作っていたそうです。今でもその伝統は少なからず受け継がれているはずです。

投稿: 晴天 | 2007/06/10 02:22


 おお、情報ありがとうございます。

>存念ながら入学式や卒業式用の特別な衣装であって、制服ではありません。
>シュコーラの生徒は、普段私服です。

 ああ(嘆息)、それは残念です。非常に残念です。

>古くは入学式の前に各家庭が生地を買って、母親やばあさんが縫って作っていたそうです。

 あ、いいなぁ。そういう話は大好きです。あれが制服じゃなかったのは残念ですが、良い話を聞けました。

投稿: Johnny-T | 2007/06/10 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/15372343

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアの学校の制服がどう見てもメイドさんな件:

« 自分の「右手」を左手にする移植手術成功 | トップページ | ジャバウォッキー一巻の »