« ロシアの学校の制服がどう見てもメイドさんな件 | トップページ | 食玩:特別攻撃機collection »

2007/06/09

ジャバウォッキー一巻の

070609
 サバタの撃ち方(↑)が格好良かったので自分でも挑戦してみたのですが、これがじつは見た目よりもかなり難しかったです。

 やることといえば、ここから
070609a

 握りを返して
070609b

 下にすべらせるだけ
070609c

 とシンプルなのだけど、組み合わせるのがちょっと苦しい。握りを逆にしたところでトラップせずに最後までスムーズに流しきれない。


 この撃ち方もそうだけど、見よう見まねの独学ではそろそろ限界なのかしら。きちんとしたトリックプレイのやり方を勉強したいのだけど、どこかにお手ごろなHow to本とかHow toビデオとか「萌えるトリックプレイ~もえがん~」とか無いですかね?

 フォーム確認用に撮った動画。せっかくなので晒す。今ここ。(1.2M)

 

|

« ロシアの学校の制服がどう見てもメイドさんな件 | トップページ | 食玩:特別攻撃機collection »

コメント

はじめまして久正人です
mixi内のClear Aetherさんの影響力で単行本買っていただいた方もかなりいるようでありがとうございます
ガンプレイお上手ですね
僕自身は全然できないので憧れてしまいます
サバタはこれハンマー起こしたままやってんですよね
あぶない男だ

投稿: 久正人 | 2007/06/11 22:38

 うわぁい、ようこそいらっしゃいました。はじめまして。
 『グレイトフル・デッド』のころから楽しく読ませていただいてます。だもので、売り上げに多少なりとも貢献できたなら幸いです。ぼくが『ジャバウォッキー』の続きを読むためにも!

 Zでの連載、毎号楽しみにしています。特に今のシュリーマン編は、ゲストの皆さんが素敵すぎて素敵すぎて。
 シュリーマンはどこまでもとことん俗物的で見ていて気持ちがいい。「"骨"身に~」の人はアレすぎてたまらない。『ジャンゴ』は“情無用”だったり“皆殺し”だったり“用心棒”だったりするのかしら?ライフルの感じは“700㎜ズーム殺法”かしら?サバタとの二回戦が楽しみ。そしてピンカートン!
 いやもう、次号が楽しみで楽しみでたまりません。

>ガンプレイ

 お褒めに預かり恐縮です。はげみになります。がんばれます。

>サバタはこれハンマー起こしたままやってんですよね
>あぶない男だ

 うわぁ、それは確かにおっかなすぎますよ!?そこにしびれる、あこがれる!あこがれた!!
……次の目標ができてしまいましたよ?さぁ練習だ!

 『ジャバウォッキー』、これからの展開を楽しみにしています。連載がんばってください。

投稿: Johnny-T | 2007/06/12 23:38


 いかん、いかん、調子に乗りすぎだぜ自分。
 “単行本になっていない本についてはあまり触れない”自分ルール(例のジンクス予防)のおかげで今まで語りたくても語れなかったのが、一気に制限解除されたからタガが外れかかってる。自戒せよ、自戒。

投稿: Johnny-T | 2007/06/12 23:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/15372739

この記事へのトラックバック一覧です: ジャバウォッキー一巻の:

« ロシアの学校の制服がどう見てもメイドさんな件 | トップページ | 食玩:特別攻撃機collection »