« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007/08/31

期待の複葉機映画×二本

ネタ元:複葉機の世界コミュ(mixi)

・FLYBOYS
公式サイト

 第一次世界大戦時のアメリカ義勇兵部隊ラフィエット航空隊を題材にした映画。メインの登場人物はみんな架空人物かな?
 主人公の搭乗機体はニューポール28。フランス製だけれど、色々あって(同じ時期にスパッド戦闘機が参戦していて、そっちのほうが性能がよかった)製作されたほぼ全機がアメリカに納入された機体。バランスのよい機体だけれど、やや駄っ作機(急降下中に上翼の羽布がはがれたりする)。
 敵役たるドイツ機は定番フォッカー三葉。コミュで紹介されていた感想サイトによるとゴータ重爆撃機も登場するらしい。

 11月から公開ですが、福島に来てくれるかしら?


・The Red Baron
公式サイト
トレイラー

 これ見たい!すごい!
 トレイラーの冒頭、フォッカー三葉のエンジンをかけるシーン。よくみたらエンジンもきちんと回ってますよ!(当時使われていた空冷星型エンジンは冷却の為にプロペラと一緒に回る)
 複葉機らしい空戦の描写も実にいいぞぅ。
 バルーンエプロン(閉塞気球をワイヤーでつないだもの。低空を進入してくる敵機を妨害するために使用する)を信号弾で燃やすところとか素晴らしすぎる。
 本国でも封切前のドイツ映画なので、日本で上映してくれるかどうかが最初の難関だなぁ。

 タイトルの通り、80機を撃墜した第一次世界大戦最高のエース、“レッドバロン”マンフレート・フォン・リヒトホーフェンを題材にした映画です。キャストの二番目がウェルナー・フォス(実在のエース)なあたりからしてロマンス風味は薄そうで、このあたり上の映画と対照的ですね。
 登場人物にイギリス軍のR・A・ブラウン大尉(やっぱり実在のカナダ人。リヒトホーフェンを撃墜した人物。ただし、リヒトホーフェンの撃墜は地上部隊の対空砲火によるものだという説もある)がいるということはリヒトホーフェンの死亡までの話なんだろうなぁ。どう料理するのか楽しみ。

 日本公開してくれるといいなぁ。


 『FLYBOYS』も『The Red Baron』も航空機はどのあたりまで登場するのかしら。色々登場してくれると嬉しいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

幅20メートルの巨大クモの巣を発見 テキサス州立公園

http://www.cnn.co.jp/science/CNN200708310012.html
ネタ元:魚石庵さん

 それなんてアルバトロス!?(こっちもオススメ

>テキサス州ウィルズポイント(AP) テキサス州北部のタワコニ湖
>州立公園で、幅約20メートルの巨大なクモの巣が見つかった。
>昆虫学者たちの間では、どのように作られたかや、いかにまれかと
>いうことをめぐって、議論が沸き起こっている。

>クモの専門家からは、協力して行動する種類のクモによって作られたか、
>別々のクモの巣がまとまったのではないかとの推察が出ている。

 新種の巨大蜘蛛説はないのん?

>この巨大クモの巣は、木々を覆うように張られている。
>公園管理人は「最初は真っ白で、おとぎの国みたいだった。
>でも今は、多数の蚊がびっしりと捕らえられていて、
茶色っぽく変色してしまった。ものすごい数の蚊が
鳴く音が聞こえる」と話す。

 うへぇ、それはたいへん嫌な光景だわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/30

今日の読了本『DDD』二巻

奈須きのこ『DDD』二巻
 奈須きのこ版青春小説。いい野球小説でした。
 あとマトさん萌えキャラ編。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Su47ベルクト(ニコニコ動画)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm271312

 ロシアのスホーイ設計局の誇るSFマシン、Su-47 ベルクト多目的戦闘機。

……アビオニクスさえ何とかできれば、今すぐにでもメイヴ雪風を作れるんじゃないかという錯覚をいだいてしまうほどの高機動を見せつけてくれます。2:50からのポストストール機動や4:25からの編隊飛行は必見。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/29

戦闘機が出来るまで(ニコニコ動画)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm898235

 フランスの最新鋭戦闘機ラファールが出来上がるまでの過程を描いたムービー。

 ラファールっていう戦闘機、もともとはあまり好きな戦闘機ではないというか興味自体さっぱりない機体だったのですが……生まれるところを見ちゃったら、愛着が湧いちゃってもうダメ。可愛い!
 5:30のエルロンやラダーをぴょこぴょこ動かすところなんかもう!!カナードが耳にしか見えねぇ!

 萌え話はちょっと脇においておいて。製作過程にかなり手作り感が強くて驚きました。パトレイバーの箱舟みたいなオートメーション化した工場で自動的にできてくるものだとばかり思ってましたよ。素手でガッシャガッシャ組むんですね。


関連:フランス空軍 PV

 評価完全に一変。ラファール、イイね!
 装備なしだと貧弱に見えるけど、完全装備状態だとギュッと詰まったウルトラホークとかあの辺りのマシンみたいな格好良さがあるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/28

今日の読了本『ダブルクロス・リプレイ・トワイライト3 さらば愛しき快男児』『玩具修理者』

田中天『ダブルクロス・リプレイ・トワイライト3 さらば愛しき快男児』
小林泰三『玩具修理者』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな天気予報は嫌だ(ニコニコ動画)

ネタ元:イヤ展スレ
この悲劇を二度と繰り返さないために編
……敵軍の進軍予報ですか?

気圧の谷のナウシカ編
 トルメキアは晴れ、一方ペジテは午後から王蟲が心配です。
 全国的に今日は菌糸が多く飛びそうなので、外出の際はマスクを忘れずに持ってお出かけください。


……この二本を続けて見た後のぼくのしたことは、本棚から宮崎駿の『泥まみれの虎』を引っ張り出して読むことでした、まる。


 ちょっと他のも見てみましたが、サンテレビの天気予報はいつもこうらしい。いいセンスだ。
 つーか、朝から燃え展開すぎる!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月のマガジンZ

……『カルドセプト』の連載が復活し、『荒野に獣慟哭す』の第二部も始まって安心してたら……8マン・インフィニティが次回最終回だとうっ!!
 ぎゃん、先月号までは一番読むマンガが多い雑誌だったのに、『ジャバウォッキー』と『8マン』で短期間に二作品も減少ですよ

 「雁の巣」掲示板での原作担当の七月鏡一さんのコメントによれば、

>えーと、あくまでも「第一部完」です。
>しばらくお休みをいただくだけです。
>書いた本人が言うのも何ですが、全然終わってません。
>ストーリー的には連載開始2年前から構想していた大きな節目の展開です。

 ということなので、再開を心待ちにします。大丈夫、みんなが不安がってた『闇のイージス』だって来月から第二部が始まるんだから、『8マン∞』だってすぐに再開するさ。きっと大丈夫さ。きっときっときっと……。

……第一部完のジンクスがどうとか言うやつはぼくがスパイボールで粉微塵にする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アーサー・C・クラーク原作の「宇宙のランデヴー」映画化か?

http://movies.yahoo.co.jp/m2?ty=nd&id=20070827-00000007-eiga-movi
ネタ元:黒書刊行会さん

>「宇宙のランデヴー」の映画化プロジェクトが、「セブン」の
>デビッド・フィンチャー監督とモーガン・フリーマンによって
>進められていることが分かった。

 へぇ、モーガン・フリーマンそんなに入れ込んでたんだ、驚いた。webサイトを立ち上げたばかりのころにこのニュースを紹介した覚えがありますよ。続報がさっぱり聞こえてこないからてっきり終わったものだとばかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レイニー・ブルー

 この分厚い雲では月食は見れそうにないなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/26

直径10億光年、宇宙に巨大な「穴」 米チーム発見

http://www.asahi.com/science/update/0825/TKY200708250063.html

>米国立電波天文台の大型電波望遠鏡VLA(ニューメキシコ州)と、
>米航空宇宙局(NASA)のマイクロ波観測衛星のデータを解析。
>地球から60億~100億光年のあたりに、直径が10億光年という
>途方もなく大きい「穴」があるらしいことがわかった。

>星や銀河、ガスなどはもちろん、謎の多い暗黒物質(ダークマター)も
>存在しないとみられる。この種の「穴」が宇宙のあちこちに散らばって
>いることは以前から知られていたが、今回の「穴」の規模について
>研究チームは「想定していたものの1000倍にもなる」とAP通信に語った。

 明らかにギャラクタスに喰われてますよ!!
 たいへんだ、地球にシルバーサーファーがやってくる!!助けてファンタスティック・フォー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マガジンZネット別冊『Z∞』:ジャバウォッキー切り裂きジャック編第二話

http://www.kodansha.co.jp/zhp/zooindex.html

 リリーの父親の『売国行為』の内容がついに明らかになったわけですが、想像以上に重かった。その一方でジャックの有力な手がかりも見つかった様子。次回の展開が楽しみ。待て、しかして希望せよ!

 冒頭に登場する情報部の人がいい感じだなぁ。具体的なモデルがいる人物なのかな?

 Wikipediaのクリミア戦争の項目を見てたら意外な人物が関わっててちょっとびっくり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マップス ネクストシート第8話 “渦”がうごきだした

http://comics.yahoo.co.jp/magazine/blood/maxtupus01_0001.html

 いよいよ伝承族まで本格参戦!!毎回毎回展開がすごすぎますよ!まるで先が読めない!!
 明らかに悪人だけどにくめないキャラクターのさまよえる狩人の面々とは共闘することになるか、それとも三つ巴か。次回が楽しみだー。

 もしかして、あの『空洞』は巨大化のための装置で、この先七勇太が巨大化したりしたら……面白いかも知れぬ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

575億円の戦略爆撃機を「カッコイイから!」という理由で買おうとするロシア富豪

http://www.gamenews.ne.jp/archives/2007/08/575.html
ネタ元:STAR LIGHT PARADEさん

「……小さいころ憧れたりとかせんかった?」
「なにに」
「自分がお嬢様でこういう日に執事さんが迎えに来るとか」
「アニメとかでよくあるやつやな。で校門のところには……」
「そうそう黒くて大きな

 ステルス戦略爆撃機が……(でんっ)」

「待て!今何言うた!!」
(C)トリコロ一巻

 速攻でこれ(↑)を思い出しました。うん、きっと娘の送り迎えに使うんですよ。

>しかしロシアの富豪側は「値段など問題じゃない。カッコイイマシンじゃないか!
>(That is no problem. It is such a cool machine.)」と答えたという。

 いい趣味してるな大富豪。気持ちは良く分かるよ、ぼくなら戦闘機を買うが。

……F-18でしたっけ、こないだ売りに出てたやつ?アレ結局誰か買ったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読み方がわからなくてつい尋ねてしまいそうな名字ランキング

http://ranking.goo.ne.jp/ranking/999/familyname/
ネタ元:STAR LIGHT PARADEさん

 ここで『さこん』とか『うこん』とかそういう壮絶な読み間違いをされたことがある友近さん(実名)が登場ですよ!貴様ら左と右と友の区別が付かんのかー!(がー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球はもう駄目だ……

レベル1:NHKが特番を開始。(注意報発令)
レベル2:NNN、TBS、フジ、テレ朝が特番を開始。(警報発令)
レベル3:テレ東がテロップを入れる(避難勧告発令)
レベル4:テレ東が通常放送を打ち切る (避難命令発令)
レベル5:総理大臣、国民に向けて会見(非常事態宣言)
レベル6:テレ東、アニメを放送途中に打ち切り緊急特番を開始する(地球滅亡。少なくとも日本の終わり)


緊急報道 テレ東で通常番組を休止し、安倍改造内閣特番を放送!

>テレ東で通常番組を休止し、安倍改造内閣特番を放送!
http://www.tv-tokyo.co.jp/program/detail/18948_200708271330.html

>“崖っぷち”安倍内閣改造!お友達を重視?注目の防衛大臣や官房長官は?
>選ばれなかった議員の反応も続々

>当初8/27 ブラボー火星人2000
http://www.tv-tokyo.co.jp/program/detail/13645_200708271330.html

>テレビ局のプロデューサーと、地球に不時着してしまった火星人が巻き起こすSFコメディ。
><1998年/アメリカ>

 正気かテレビ東京ー!!阪神大震災よりも大事だってことなのかー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/25

最近の読了本『奇想天外ヒコーキ映画』『メルヘンの深層心理―登場人物からのアプローチ』『ウルフガイ<1> 狼の紋章』

渓由葵夫『奇想天外ヒコーキ映画』
森省二『メルヘンの深層心理―登場人物からのアプローチ』
平井和正『ウルフガイ<1> 狼の紋章』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久正人『ジャバウォッキー』3巻

 「ヤング毛沢東」編の後半と「アダムの肋骨」編の最終話まで収録。
 大人数が絡む「アダムの肋骨」編は、登場人(?)物がどいつもこいつも魅力的。物語の発端になる偉大な俗物シュリーマンと、彼を追うピンカートン探偵社のエージェントボビーと(中略)ダニー。そして強力凶悪な敵、アロサウルスのジャンゴとアマルガサウルスの“アダム”。
 ジャンゴさんはいつか再登場してくれるといいなぁ。

 ところで、「火星の戦ラプトル」はどこに行けば読めますか?国会図書館?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊藤勢『荒野に獣慟哭す』6巻

 第一部最終話の一話前まで収録。惜しいなぁ、最終話のアレで締めだったら最高だったんだけど。
 前巻に引き続いておいちゃん大活躍。がんばれ御門、いちおうお前が主人公だ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

原作:平井和正『ウルフガイ-狼の紋章-』

脚本:田畑由秋、作監:余湖裕輝、作画:泉谷あゆみ

 『コミックマスターJ』『アクメツ』のコンビが「ヤングチャンピオン」で連載中の最新ウルフガイ。

 コミックのほうが面白かったので、久しぶりに原作も読み返してみました。読み比べてみるとかなり丁寧にコミカライズしてるのが分かるなぁ。
 こっちは虎4が出るところまで続くのかな?登場するなら、どう料理されるか楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イギリスのロックバンド「Muse」のPV:knights of cydonia

http://www.youtube.com/watch?v=-vZ-IHgj1A4
ネタ元:天日録さん

 これはひどいSFカンフーウェスタン。それなんて『天羅WAR』!?
 後半の超展開があまりにもひどすぎる。大惨事セッションにもほどがあるだろう!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

次はイタリア抜きでやろうぜ

http://exfa.net/shop/exfa017.htm
ネタ元:いつでも人生、明るい方を眺めていこうやさん

 これはあまりにもひどい。ひどいので速攻購入しますた。
 なんとなく人の顔にみえるデザインがいいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

軍艦島オデッセイ - O project presents

http://www.gunkanjima-odyssey.com/index.html
ネタ元:津島さんの日記(mixi)

 長崎県の近代産業遺産端島炭鉱-通称<軍艦島>を、写真や映像、歴史、建物配置図など多くの資料で紹介するサイト。建築物/廃墟好きの心をくすぐりまくりです。
 2008年春から一般公開が予定されているそうで、一度 現物に触れてみたいなぁ。九州は遠いけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「培養皮膚」の製造販売を承認 再生医療、初の商業化

http://www.asahi.com/business/update/0823/TKY200708230328.html
ネタ元:myougayaさんの日記(mixi)

>販売価格は現時点で1000万円ほどの見込みで、今後、
>公的医療保険適用の申請を行う。

 これは必要としてる人がいっぱいいる技術ですから保険適用されて安価に使えるようになるといいですねぇ。
 myougayaさんが言ってるように、ファッション方面でも需要を確保できたらローコスト化できるかしら?ちょっと古手のサイバーパンクっぽいな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

未知の病気39、毎年1種類67年以降に発生…WHO報告

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070823-00000003-yom-soci

>世界保健機関(WHO)は23日、2007年の「世界健康報告」を発表、
>1967年以降、毎年1種類のペースで未知の病気が発生しており、
一世代前には存在しなかった病気が少なくとも39種類見つかった
>ことを明らかにした。

>同報告によれば、これらの新種の病気は、新型肺炎(重症急性
>呼吸器症候群=SARS)や鳥インフルエンザ、エボラ出血熱、
>エイズウイルス(HIV)など。

>また、同報告はグローバル化に伴い人やモノの移動が激増する中、
>世界各地で過去5年間、約1100件の伝染病の流行があったことも
>指摘した。

>既存の疾患が抗生物質への耐性を強める傾向もある。WHOは特に、
>既存の薬が効きにくいタイプの結核の流行を懸念している。

 うわぁ、リアル『復活の日』は近いですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺様小復活

 したとたんにへばりそう。あちい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/22

SDガンダムジージェネレーションの新作が

http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/game2/src/1187760390097.jpg
http://thumb2.uploda.org/file/uporg976899.jpg
http://thumb2.uploda.org/file/uporg976914.jpg
ネタ元:長谷川裕一スレ

 クロスボーンガンダム本編に外伝スカルハートから最新の鋼鉄の7人までカバー。それぞれシナリオマップも収録の模様の豪華仕様らしい。
……Bガンダムやバルブスのシナリオもあるんだろうか?あるといいなぁ。


 『ADVANCE OF Z ティターンズの旗の下で』はユニットのみ登場らしい。……つまり、本編で重要な役割を果たすアレやコレは登場しないということか。残念なようなこれでよかったような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「若い女性はピンク好き」は本当=英大学実験


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070821-00000037-jij-int

>若い女性がピンクや赤を好むと思われているのは本当であり、文化的要因より
>生物学的要因による可能性が高いと、英ニューカッスル大の研究チームが
>21日付の米科学誌カレント・バイオロジーに発表した。人類が霊長類から
>進化する過程で、男性は狩猟、女性は果実などを採集する生活に適応し、
>果実が熟していることを示す赤みに敏感になったと考えられるという。 

 ( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー


 どうでもいいことだけど、
>「若い女性はピンク好き」
 『女性は果実などを採集する生活に適応し、果実が熟していることを示す赤みに敏感になったと考えられる』のであれば、「若い」ってあんまり関係なくね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リマスタ版 新君が代(ニコニコ動画)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm345104
ネタ元:イヤ展スレ

……これは、アリだ!この君が代なら卒業式で流しても問題ないよ。(いや、そのりくつはおかしい)

おまけ
君が代英語版

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/21

殺人犯の発言って面白くね?

http://news23vip.blog109.fc2.com/blog-entry-207.html
ネタ元:STAR LIGHT PARADEさん

 いわゆるシリアルキラーじゃないけど、殺して殺して殺しまくったあの人の名台詞

「一人の死は悲劇だが、数百万の死は統計にすぎない」
「死はすべての問題を解決する。人間がいなければ問題も起きない」
ソビエト軍では、前進よりも撤退に勇気を要する

 以上、全部同士スターリンの発言でした。ぼくが消した人数 六千万 六千万♪


ちょっと関連
世界定数さんの『シリアルキラー』イラストコーナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気軽に悩み相談して 女性警官に「姉妹」制度 島根県警

http://www.asahi.com/national/update/0818/OSK200708180180.html
ネタ元:黒書刊行会さん

「ごきげんよう」
「ごきげんよう」
さわやかな朝の挨拶が、澄みきった青空にこだまする。
みこぴーくんのお庭に集う公僕たちが、今日も天使のような無垢な笑顔で、背の高い門をくぐり抜けていく。
汚職(けがれ)を知らない心身を包むのは、深い紺色の制服。
スカートは乱さないように、紺のネクタイは翻らせないように、ゆっくり歩くのがここでのたしなみ。
もちろん、遅刻ギリギリで走り去るなどといった、はしたない婦警など存在していようはずもない。

「姉妹」制度。
平成十九年採用のこの制度は、もとは出雲署内で25歳の女性巡査長が拳銃自殺したことが理由で導入されたという、「全国でもあまり聞いたことのないユニークな制度」(警察庁広報室)である。
(以下略)

 日本全国で100万人くらい同じことを考えたに違いない。

 ところでこの「全国でもあまり聞いたことのないユニークな」制度、上手く回らなかったら自殺者倍増するんじゃないか?的な危うさがあって、他人事ながら見ていてハラハラします。「個」が完成した自立した成人向けのシステムじゃないと思うよ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/08/20

暗黒物質と銀河の分布、一致せず=奇妙な現象発見-米加チーム

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070820-00000094-jij-int

>暗黒物質の分布と銀河の分布が一致しない奇妙な大銀河団が見つかった。

>複数の銀河団同士の衝突過程にあり、暗黒物質の分布は銀河間にあるガスと
>重なっているが、銀河と一致しない。
>未知の複雑な重力作用や暗黒物質同士の相互作用が考えられるが、現在の理論
>では説明できず、さらに詳しく観測するという。 

 多分、暗黒物質(ダークマター)は現在、衝突で一つになった銀河をグルグルさせる作業のために銀河本体を離れてるんですよ。(C)スタープレックス/ロバート・J・ソウヤー
 間違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/19

俺の『部屋フォルダ』を開放(ニコニコ動画)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm769833

 ブルジョワ使用からごみ溜めからデイトレーダーから人形供養まで、様々なPC部屋の画像集。元々は2chのPC部屋晒し系のスレ(色々な板にある)の画像なのかな?

 動画で紹介されてる部屋ではありませんが、個人的にはこのPC部屋が好きだなぁ。ボロボロで殺風景な部屋の中にハイテク機器という絵が好きです。
 部屋のデザインといえば、ぼくのPC部屋兼寝室のレイアウトは(オタク的に)結構悪くないと自負しております。カメラがないから晒せませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バットマンの新作写真

http://www.comics2film.com/g/thumbnails.php?album=41
ネタ元:Keep It Simple Stupid.さん

 おー、ちょっと前にやたら怖いジョーカーの写真が公開されていましたが、今回のジョーカーはかなりホラー調のメイクですね。
 
 バットマン刑事の取り調べはあまりにもバイオレンス(
 バットバイクはすごいデザイン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダブリが怖くて古本が買えるかっー!(今日の早川さん)

http://horror.g.hatena.ne.jp/COCO/20070819#p1

 ダブリが怖くて古本が買・え・る・かっー!(長谷川裕一エフェクト追加)

 (リアルで)叫んだらちょっとすっとしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近、呪われてるんじゃないかと思うくらいに周辺で色々なものが壊れてるぼくですが、今度はデジカメが壊れましたよ。ギニャー!!

 物はキャノンのパワーショットA70。たしかキャン玉が出た年に買った物だから4年くらい使ったのかな。ポケットサイズだけどホールドしやすいよい機体でした。
 CCDそのものがいかれたのか、CCDからのデータ出力が伝達されてないのかは分かりませんが、そのほかの部分の動作をチェックしてみた感じではそのあたりのコアの部分の不調が原因のようです。困った、修理に出して一番金がかかる部分だ。
 むうん、4年間しっかり使って壊れたのだから、壊れたこと自体についてはそれほど文句を言うつもりはないのですが、どうせ壊れるならもうちょっと安いところがよかったなぁ。こいつ300万画素だから、修理費によっては携帯電話をカメラ付きに換えたほうが安く付くかもしれないんだよなぁ。とりあえず明日の仕事帰りにでも電気屋に持っていってみてもらおう。


……と、思いながらカタログにリンクを張るために検索かけたところ、知らぬ間に空から蜘蛛の糸が降りてきていたことに気が付いてビックリ。

>弊社製デジタルビデオカメラおよびデジタルカメラ製品において、製品に
>搭載されたCCDの一部に不具合があり、撮影画像が乱れる、映らない等の
>現象が発生する場合があることが判明致しました。つきましては、その内容と
>弊社の対応についてご案内申し上げます。

弊社規定の保証期間を過ぎておりましても、無償にて修理させていただきます。
キャノン・サポート

……うは、すごい逆転ホームラン!?いやったーい、無償修理だー!ありがとうキャノンー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/17

今日の読了本『コナン全集 新訂版4 黒河を越えて』

・ロバート・E・ハワード『コナン全集 新訂版4 黒河を越えて』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しいボトムズに登場するドッグ系AT……らしい(未確認情報)

http://up.2chan.net/v/src/1187091581473.jpg
ネタ元:卓上ゲーム板ボトムズスレ

 おお、これは格好いい。新作への期待度がちょっとアップです。

 新作ボトムズといえば、ちょっと前に公開されたニューバージョン・ビートルのデザインはかなり許せませぬ。ビートルは首と胴が一体化してるから格好いいんだいっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/16

今日の読了本『サンティアゴ(上・下)』

マイク・レズニック『サンティアゴ(上・下)』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昆虫型消防ロボ OLE参上

http://japanese.engadget.com/2007/08/14/ole-pill-bug-robot-concept-could-fight-forest-fires/
ネタ元:磨伸映一郎さんの日記(mixi)

>写真だけ観ると森に火や毒ガスを放つ恐怖の昆虫型ロボットにしか見えませんが、
>これでもれっきとした益虫、もとい、消防ロボットです。


 ドクターヘルの機械獣!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島県立美術館『おもちゃと模型のワンダーランド』展

美術館サイト

 予想外に素晴らしい企画でした。
 19世紀の鉄道模型、19世紀のビスク・ドール、20世紀初頭のテディベアから戦後の日本のブリキ玩具からキャラクター玩具、近代の(といってもファミコンが20年前だよ)テレビゲームまで様々な玩具が展示されています。
 「時代を彩ったおもちゃたち」のコーナーでは戦後の各時代の流行玩具が展示されていたのですが……このコーナーの攻撃力高すぎだ!

 たとえば……


これとか
070816a


これとか
070816b


これとか
070816c


挙句にこんなものまで!
070816d
(画像はすべて図録からの引用)

……多分、あのコーナーにあった物品のほとんどが世代別のキラーアイテムだったんだろうなぁ。ぼくには自分の時代しか分からなかったけど。


 ガラスケースから出して展示されているものが多く、間近で見られるようになっていたのが非常によかったです。もちろん基本的に触ることはできませんが、ごく一部では実際に遊ばせてもらえる展示品もあり非常に満足感の高いものでした。
 一番ゲージ(1/32スケール、大きい)鉄道模型、間近で見られて素晴らしかったー。下のアングルから眺めまくりですよ。


 感触的には、メインのターゲットはぼくら(20代後半~30代後半)とその親の世代(50代後半~70代前半)なのかなと思いました。でもって、そのくらいのお年頃のお父さんお母さんおじいちゃんおばあちゃんにつれられた子どもや孫たちと「お父さんが(お母さんが~、おじいちゃんが~、おばあちゃんが~)子どものころはこういうおもちゃで遊んだんだ」という話をしてくださいね的な。
 

 キャラクター玩具のコーナーにアニメロボットの『超合金』シリーズが何体か展示されていたのですが……聞いて驚かないでください、なんと……どのロボットも両手のロケットパンチがきちんと付いているのです!!


 男の子のいるお父さんと30歳以上の男衆にはぜひ見に行ってほしい。たぎるぜ、血が!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『それいけ! アンパンマン シャボン玉のプルン』『それいけ! アンパンマン ホラーマンとホラ・ホラコ』

公式サイト

 未熟な自分を認めながらも決して決してあきらめない明日のヒーロー・クリームパンダちゃんの侠気に本気で感動の涙を流したぼくがここにいますよ。このストーリーに「アンパンマンたいそう(~アンパンマンはキミだ♪)」のあまりにも効果的すぎる使い方は卑怯だ!涙が溢れたよどうしてくれる!近くの席に他のお客さんがいなくって本当によかった。

……その感動を素晴らしい勢いで霞ませるヒロインの好感を持てないっぷりはマジ異常。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/15

ディスプレイが到着しました。

 BUFFALOの液晶、20.1インチワイド。うおおー画面が大きいーあかるいー。 
 今までのディスプレイがどれだけ暗かったのかを痛感。輝度60パーセント減でも前のよりまぶしく感じるってどれだけ暗かったんだよ。
 画面モードも1280×960から1680×1050にグレードアップ、じつに広々。

 自分のPC遍歴を思い返してみるに、この8年か9年くらいヤフオクで買った中古の17インチを使い通しで、その前がノートPC付属の12インチ。その前が大学の先輩からいただいたPC386(win3.1/MS-DOS)の15インチで、そのまた前の一番最初が親父のお古のSE30(Mac)の9インチだったか8インチだったかのディスプレイ。三年ほど前に買ったサブノートのディスプレイが10インチ。
 そういや新しいのも大きいのも初めてなんだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/14

続・殺戮のジャンゴ 地獄の賞金首(邦題)

公式サイト

男らしくない男は死に
男らしい男も死ぬところ
いやが上にも楽しく
いやが上にもモノ悲しく男がノシ歩くところ
大砂塵が嵐を呼ぶのか嵐が大砂塵を呼ぶのか
深くは考えなくていいところ
ここは惑星スイートウォーター
男が男であればよい世界
惑星スイートウォーター
そうだ涙なくして
この男の物語は語れない

 主人公は女の子だけどな。

 『夕日のガンマン』『続・夕日のガンマン』『ウェスタン』に『ガンマン大連合』『情け無用のジャンゴ』などを中心に、ガンマン十戒が出てきたり、地名などの固有名詞がほとんど関連の人名などに由来していたりと、マカロニウェスタンをかじっていればニヤリとできること間違いなしのパロディっぷりでした。
 でも、それらをただパクっておしまいではなく、綺麗に再構成して一個の作品にしてのけるのはさすがのセルジオ・ウロブチーネ監督。
 The Good, The Bad and the Ugly の主人公三人だけではなく、その周りを固める悪党どもが魅力的なのも相変わらずのウロブチ節。「美味しくいただかれる」要員だとばっかり思っていたジュリアンや「うわぁもうだめだー」要員に違いないとばかり思われていたクラウス大佐は予想外の好漢。
 正直、パロディメインと見くびっていましたが、SF調ガジェットのシナリオギミックとしての使い方には意表をつかれました。ぶちまけた話、エロ衣装のためだけの設定だと思ってましたよ未来設定。

 ネタの大本はマカロニウェスタンですが、それらに詳しくなくても楽しめる作品です。
 元ネタに興味のわいた人は、プレイ後に『夕日のガンマン』『続・夕日のガンマン』『ウェスタン』に『夕陽のギャング』『ガンマン大連合』『情け無用のジャンゴ』(大体この順番で入手難度が上がります。ガンバレ)あたりを見るとニヤリとできます。
 あとは小ネタがらみで、ガンマン十戒の元ネタである『怒りの荒野』と、「遠い昔の惑星テラには、一人で150人を皆殺しにした伝説のガンマンがいたって話しだぜ」ってミズ『名無し』さんがそれを言うのかよ!の『ミスター・ノーボディ』かな
 元ネタといえば、最後にリリィがちゃっかり『大佐』になってて噴出した。どこまで、リー・ヴァン・クリーフかと。
 そういえば、なんとなくマイク・レズニックの『サンティアゴ』を思い出させる作品でもありました。元ネタというわけではないでしょうが。


>そんな次第で、本作は虚淵玄のエロゲライター生命存続の可否を占う実験作であります。
>もしこの路線がアリだというなら、もう次回作の構想だってあるんだぜ!
(クリア後に読めるライナーノートより)

 アリアリ!アリであります!

黒のフランコ「仕事に趣味を持ち込む奴って、つくづく見てて気色悪ィよなあ……」

 むしろもっと持ち込むべきですよ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/13

Nissan & The Mafia

http://www.youtube.com/watch?v=vQi-7ZeIcqo

 日産が海外で流しているコマーシャルだそうです。

……ほんとに!?これを!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「女装」の男の殺し屋を逮捕、麻薬カルテルの専属と

http://cnn.co.jp/fringe/CNN200708090031.html

>ボゴタ――南米コロンビアの南西部、ナリーニョ州の警察は、かつら
>着用などで「女」になりすまし、治安部隊への襲撃を狙っていた27歳の
>男の殺し屋を逮捕したと発表した。

>麻薬カルテルの専属の殺し屋とされ、今年5月の殺人事件で手配されていた。
>「人目を引かない」ための女装と考えたらしい。

>別の男の仲間と「カップル」を装って高級ホテルに投宿しようとしたが、
>係員が殺し屋の体の動かし方やヘアスタイルなどに不審を抱き、
>警察に通報していた。

 問題になったのは身のこなしとファッション……つまり顔はOKだったということですか!?問題なかったんですね!?
 それは実にポイントが高いな。年齢が10~15歳ほど若ければパーフェクトだったんだが。……いいなぁ、女装美少年アサシン。新しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/12

今日の読了本『黒体と量子猫2 ワンダフルな物理史 現代篇』

・ジェニファー・ウーレット『黒体と量子猫2 ワンダフルな物理史 現代篇』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇宙人に関係? 重量3トンの謎の隕石がロシアの研究所からが持ち去られる

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2266226/2016080

 なんだかドラマの匂いがしてきましたよ。

>ロシア中部・シベリア(Siberia)の都市クラスノヤルスク(Krasnoyarsk)
>で10日、重量3トンの隕石が盗難にあっていたことがわかった。

>盗難にあったのは「ツングースカ宇宙現象基金(Tunguska Space
>Event foundation)」の敷地内に保管されていた隕石。同基金のYury
>Lavbin理事長によると、1908年にシベリア上空で発生した
>「ツングースカ大爆発」に関係があるとみられる隕石の一部だという。

>この重量3トンの隕石は、2004年に行ったツングースカ大爆発の
>現地調査の後、Lavbin理事長によって同財団法人に持ち込まれたという。
>同理事長は現地調査後、「異星人の宇宙船の残骸を発見した」と主張していた。

 これはやはり宇宙人が取り返しにきたということでしょうかね!?

……は、あなたはアドルフ・ヒトラーさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Super Rabbit Outsmarts Hunting Falcon !!

http://www.youtube.com/watch?v=T2_RnTc1bBQ
ネタ元:荒野にケモノスレ

 安底羅(ウサギ)VS真達羅(トリ)の大激闘!
 ウサギはこんなに高機動だったのか。28秒目からの「俺を踏み台にしたっ!?」がすごすぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そういえば、

 F島駅構内の酒屋がいつの間にやら閉店していてたいへん困りました。
 ちょっとマイナーな酒を扱ってる店ってご近所にほとんどないから重宝してたんだけど。これからズブロッカとかバカルディとかどこで買えばよいのか。酒のためだけに遠出するのもバカらしいしなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメイトが『ツンデレクッキー』&『ツンデレジュース』を発売するらしい。

http://www.animate.co.jp/food/
ネタ元:FEARスレ経由のFEAR公式サイト

 なんかそれ以外にも色々出ていてズブロッカ吹いた。ああもったいない。

 ところで、ツンデレクッキー&ジュース……普通に可愛いよね。今度ついでがあったときに買って来よう。アパートの連中相手なら受けも取れそうだし。(そして勃発する謎の所有権戦争)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/11

4つが合体、宇宙有数の大銀河へ=米研究チームが発見

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007081100255

>地球から約50億光年離れた場所で、合体しつつある4つの銀河を、
>米ハーバード・スミソニアン天体物理学センターなどの研究チームが
>11日までに米航空宇宙局(NASA)のスピッツァー宇宙望遠鏡で
>発見した。
>合体し終えると、質量は地球がある銀河系(天の川銀河)の最大10倍となり、
>宇宙有数の巨大銀河になるという。
>銀河同士の衝突・合体はよくあることだが、規模が小さいことが多い。
>銀河系も今後50億年以内に近くのアンドロメダ銀河と合体するとの見方がある。
>しかし、これほど大規模な銀河の合体現象は珍しい。

 これは壮大なスペクタクル!!
 衝突が50億年前として、今この四重銀河系の星々はどうなっているんだろう?50億年前に生物がある星はどの位あったんだろう?その星に文明は在ったんだろうか?きっといろいろなドラマがあったんだろうなぁ。妄想がふくらみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ガムの中にナチスのインスタントタトゥ

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081186710403.html
ネタ元:狼牙堂さん

イスラエルで、ある女性が地元の売店で風船ガムを買い、包装を
>はがしてビックリ仰天。なかにナチスの兵士を描いたインスタント
>タトゥが入っていたのだ。

 うわぁ!?これはあまりにも危険すぎるテロ!!マジでおっかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/09

エリア88もパチスロになるらしい

http://www.eleven11.co.jp/products/area88/index.html
ネタ元:エロゲ88スレ

>強者(おとこ)たちよ闘いの準備だ。

 せっかくエリ8なんだから、キャッチコピーも作中台詞なり作中ポエムなりの改変にすればいいのに。

「こりゃ……15%どころか100%無理だぜ!」
「だが、高度さえ確保すれば一直線に飛べるな」
「こいつは綱渡り(タイトロープ)だ……、オペレーション・タイトロープ、やってもらおう!」

とか、

頭上をかすめる排気音……
青く輝く誘導灯……
地獄を照らす着陸灯……
その日、悪魔は
“生きろ!” といった……

とか、

ジェット・エンジンの排気炎が
星空を切り裂いてゆく……
その轟音は
遠く響いて砂に消える……
ここはエリア88……
死神をふりきった
過去をもつ
男たちの空……

 
とかならわりとそれっぽい改変ができそうな気がします。
 ぼくはパチンコの類はやらないから具体的な改変例は思いつかないけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/08

サハリンで地震後に海底が隆起、海面上に現れる

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070808i401.htm

>ロシア・サハリン南部で2日発生したマグニチュード6・4の
>地震の後、サハリン州ネベリスク市のネベリスク港から南へ
>3~4キロにわたって沿岸の海底が断続的に隆起し、海面上に
>現れているのが確認された。

つ ルルイエ浮上 いあ!

>沿岸約500メートルにわたり、沖の方向に約300メートルも
>海底がせり上がっている場所もあり、地元の住民は「まるで
>工場用地が造成されたようだ」と驚いている。

 こーゆー出自の土地だと、揺り戻しで突然海に帰ったりしそうでちょっとおっかないですね。
 真面目な話、地盤だの何だの的に問題はないのかしら?わりとご近所だけに気になります。日本沈没はイヤよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽系外「最大の惑星」発見 従来理論で説明つかず

http://www.asahi.com/science/update/0807/TKY200708070282.html

>米ローウェル天文台(アリゾナ州)など米欧の観測チームは6日、
>これまでに見つかった太陽系外惑星の中で「最も大きな惑星」を
>見つけた、と発表した。
>直径が太陽系最大の木星の約1.7倍のガス状惑星だが、重さは
>木星の8割ほどと推計され、従来理論では説明がつかないという。

 うは、オラすげぇワクワクしてきたぞ。

軽くて重力が弱いため、外周部のガスを引き留められず、「彗星
(すいせい)の尾」のように引きずっているらしい

 ビジュアル的にもステキ。
 そこまで軽いというのは、もしかすると今まさに形成途中の星なのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度はデスクトップ機のディスプレイがお亡くなりに……

 なりつつある。
 ブラウン管があったまるまで十分くらいかかるステキモード。こいつは十年選手で、まっとうに寿命なので文句はありませんが。よくここまで働いてくれました。
 もうしばらくは持ちこたえてくれるかな?次のをどうするか物色する間は耐えて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/06

岩波文庫を著者番号別に整理するWiki

http://iwanamibunko.matome-site.jp/
ネタ元:魚石庵さん

 おお、なんて素晴らしい企画!喜んで参加しますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日記ツールがいきなり死んで書きかけだった記事とか全部ぱぁになりました。

 昨日三時間かけて書いた『続・殺戮のジャンゴ』の感想も見事にぱぁ。リカバリも失敗。畜生ふざけるな。
……ちょっと手直しなんて考えずにそのままアップしとけばよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねこ鍋のつくりかた(ニコニコ動画)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm772924
ネタ元:イヤ展スレ

レヴィ:「おいロック! 聞いたかよ、驚きだぜ!
    こないだのパオの与太――
    ……なんだよ、みんなそろってその顔は」
ロック:「今まさにその話をしてたのさ、レヴィ 続きを聞かせてくれ」
レヴィ:「ちぇッ、気味悪いな ――まあいいや
    東欧人の売人でコワルスキーってのがいるんだけど、知ってるか?」
ダッチ:「『ホテル・モスクワ』の三下だな、そいつが?」
レヴィ:「そいつが見たって言ってるんだ
    サータナム・ストリート、“サンカン・パレス・ホテル”の廊下でよ
    あいつがその晩 売り物でラリッてたんでなきゃ、面白くねえ冗談に
    なるんだけど――」
ダッチ:「見た? いったい何をだ?」
ロック:「猫だよ、ダッチ 土鍋に潜り込んだ、柔らかい毛並みの子猫――

    ――あの殺戮動物(キリングマシーン)を―― 再びこの街で見た者がいるって話なのさ……」

 みんな逃げろ!カワイ死にしてしまうぞっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/05

ショットガンによる曲撃ち(ニコニコ動画)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm13750
ネタ元:型月世界で銃を語るスレ

 なんて撃ち方してますかー!?これでよく当たるもんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トランスフォーマー

公式サイト

 もう大絶賛。小さいお友達から大きなお友達までみんな楽しめる傑作娯楽映画。
 両派のトランスフォーマーのまったく対照的な人間との接触が描かれる前半。そして後半の怒涛の大激突。突っ込みどころがないわけでもありませんが、50フィートの巨人たちのイカスアクションの前にはそんなものどうでも良くなります。

 人間たちが一方の主役として、ただ守られるだけではなくきちんとがんばってるのもポイント高いです。気分的には夏休み映画トランスフォーマー対GI・ジョー的な気分で。
 今回、米軍がかなり力の入った応援をしていて、アイデア面でも結構な協力があったそうです。中東での戦闘シーンにA-10サンダーボルトIIやAC-130スペクターが登場したのは米軍から出たアイデアじゃないかと思う。どっちも格好良かった。
 あと、昨日も書きましたが、スタースクリーム(映画版ではF-22に変形)VSアメリカ空軍の空戦シーンが好きです。F-22の編隊に潜り込んで不意打ちするスタースクリームも態勢を立て直して逆襲に転じるF-22も素敵でした。
 
 つぎは吹き替え版を見に行こう。

 そうそう、フレンジーの萌えキャラっぷりは異常。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

今日の読了本『ダブルクロス・リプレイ・ストライク 天からの一撃』

・小太刀右京『ダブルクロス・リプレイ・ストライク 天からの一撃』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/04

遠隔操作でがれき除去、レスキューロボット初出動…柏崎市

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070803i416.htm

 画像あり。エアロボットみたいで格好いいぞ援竜。

>ほぼ全壊した木造2階建て倉庫のがれきを約1時間でかき分けた。

 おお、お見事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロシアの潜水艇、北極の海底に国旗を立てる

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070803-00000149-reu-ent

 潜水艇カコイイ

>ロシアの研究者らが乗った有人潜水艇が2日、北極海の深さ4261メートルの
>海底にチタン製のロシア国旗を立てた。タス通信が今回の潜水ミッションの
>関係者の話として伝えた。
>ロシアは、莫大な原油・ガス資源が手付かずのまま埋蔵されているとみられる
>北極海地域で、領土などの拡大を目指している。

 なんでも、国連海洋法条約で地形や地質で陸地と地続きの大陸棚であることを証明し、国連の承認を受けることができたのなら、領海の外側最大350カイリまでは沿岸国が占有できるのだそうです。ロシアは北極点付近を新たに自国の大陸棚として国連に申請する予定なのだとか。
 ズルイよね。

 んで、それに対する反応。

米政府、ロシアの北極点海底到達を領有権の主張と見なさず

>「遠征隊が金属製の旗を立てたのか、ゴム製の旗を立てたのか、また海底に
>シーツを広げたのか知らないが、いずれにしても、この件は法的権利もないし
>法的効力もない」と強調した。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

仕事帰りに、

 トランスフォーマー見てきました。
 ちゃんとした感想は後で書きますが、非常に面白かったです。
 ごく短いカットですが、スタースクリーム(映画版ではF-22に変形)VSアメリカ空軍F-22の空戦シーンがあってわたし大喜び。
 つぎは吹き替え版を見に行ってもいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/03

ストルガツキイ兄弟「収容所惑星」がPCゲーム化

http://ameblo.jp/oono-n/entry-10041905805.html
ネタ元:速水螺旋人さんの日記(mixi)

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!

 なんともプレイしたいような、おっかないような。とりあえず、難易度は高そう。いろいろな意味で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

言葉にできない画像集(ニコニコ動画)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm54641
ネタ元:イヤ展スレ

(言葉も出ないくらいに笑い転げてる)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀幕に踊るスーパーヒーロー! 特撮劇場版32作品DVD-BOX発売

http://ga.sbcr.jp/mdvd/007317/

 これはあまりにも豪華!ボーナスディスクには飛びだす映画シリーズまで収録!!

……欲しいか?と問われるとちょっとそのアレですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日はパンツの日だったそうです

1985年(昭和60年)に奈良県の磯貝布帛工業が自社ブランドのパンツ「シルビー802」にちなみ、この日をパンツの日とした。のちに、トランクスメーカーのオグランが、やはり語呂合わせからこの日を「パンツの日」と制定した。
参考

 すると一昨日はやおいの日かしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/01

経県値

http://keiken.uub.jp/index.html
ネタ元:ibuさんの日記(mixi)

「経県」とは、地理情報サイト「都道府県市区町村」の地理好きが集まる「落書き帳」で考案されたものです。全国47都道府県の経験を6つのレベルに分けて判定します。このレベルを「経県度」と呼び、47都道府県の経県度に応じた得点合計をその方の「経県値」としています。また、この経県度を日本地図で塗り分けたものを「経県マップ」と呼びます。

 というわけで自分の「経県値」測って見ました。結果はこんな感じ
 北とか南とかがおもいきり弱くて笑える。中学校の修学旅行が九州じゃなかったら九州部分は真っ白でしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハートマン軍曹のオタ訓練学校(ニコニコ動画)

http://www.nicovideo.jp/watch/1181579454

 ハートマン軍曹の訓練に耐えて、最強のオタク海兵隊となってコミケに参戦だ!!(そしてレオニダス率いる300人のコミケスタッフと大激突)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

各方面で話題のフレッシュネスバーガーの新製品、

 製造元公認の「スパムバーガー」ですが……スパム好きで、フレッシュネスバーガーを愛用していて、お気に入りのメニューはスパムサンドで、ついでにモンティパイソンのアレも大好きなぼくにとっては心から望むメニューです。「それこそ、わたしのおくぞこからののぞみですぞ」(C)ナルニア国
 まったくもって望むところなのですが……福島市内のフレッシュネスバーガー、こないだ全滅した。綺麗に一軒残らず。一番近いの仙台。なめんな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »