« マガジンZネット別冊『Z∞』:ジャバウォッキー切り裂きジャック編第二話 | トップページ | レイニー・ブルー »

2007/08/26

直径10億光年、宇宙に巨大な「穴」 米チーム発見

http://www.asahi.com/science/update/0825/TKY200708250063.html

>米国立電波天文台の大型電波望遠鏡VLA(ニューメキシコ州)と、
>米航空宇宙局(NASA)のマイクロ波観測衛星のデータを解析。
>地球から60億~100億光年のあたりに、直径が10億光年という
>途方もなく大きい「穴」があるらしいことがわかった。

>星や銀河、ガスなどはもちろん、謎の多い暗黒物質(ダークマター)も
>存在しないとみられる。この種の「穴」が宇宙のあちこちに散らばって
>いることは以前から知られていたが、今回の「穴」の規模について
>研究チームは「想定していたものの1000倍にもなる」とAP通信に語った。

 明らかにギャラクタスに喰われてますよ!!
 たいへんだ、地球にシルバーサーファーがやってくる!!助けてファンタスティック・フォー!

|

« マガジンZネット別冊『Z∞』:ジャバウォッキー切り裂きジャック編第二話 | トップページ | レイニー・ブルー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/16249969

この記事へのトラックバック一覧です: 直径10億光年、宇宙に巨大な「穴」 米チーム発見:

« マガジンZネット別冊『Z∞』:ジャバウォッキー切り裂きジャック編第二話 | トップページ | レイニー・ブルー »