« アーサー・C・クラーク原作の「宇宙のランデヴー」映画化か? | トップページ | こんな天気予報は嫌だ(ニコニコ動画) »

2007/08/28

今月のマガジンZ

……『カルドセプト』の連載が復活し、『荒野に獣慟哭す』の第二部も始まって安心してたら……8マン・インフィニティが次回最終回だとうっ!!
 ぎゃん、先月号までは一番読むマンガが多い雑誌だったのに、『ジャバウォッキー』と『8マン』で短期間に二作品も減少ですよ

 「雁の巣」掲示板での原作担当の七月鏡一さんのコメントによれば、

>えーと、あくまでも「第一部完」です。
>しばらくお休みをいただくだけです。
>書いた本人が言うのも何ですが、全然終わってません。
>ストーリー的には連載開始2年前から構想していた大きな節目の展開です。

 ということなので、再開を心待ちにします。大丈夫、みんなが不安がってた『闇のイージス』だって来月から第二部が始まるんだから、『8マン∞』だってすぐに再開するさ。きっと大丈夫さ。きっときっときっと……。

……第一部完のジンクスがどうとか言うやつはぼくがスパイボールで粉微塵にする。

|

« アーサー・C・クラーク原作の「宇宙のランデヴー」映画化か? | トップページ | こんな天気予報は嫌だ(ニコニコ動画) »

コメント

正直連載で追っていると白さが辛い漫画ではありました<8マン・インフィニティ
原作が遅いんだろうなあ、と分かるだけに絵描きさんが気の毒でしたね。
話はメチャメチャ面白いんですが……。

投稿: Nachbar | 2007/08/30 10:06

>白さが辛い

 うう、たしかに。単行本化のたびに一ヶ月の休載が必須でしたしねぇ。

投稿: Johnny-T | 2007/08/30 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/16268593

この記事へのトラックバック一覧です: 今月のマガジンZ:

« アーサー・C・クラーク原作の「宇宙のランデヴー」映画化か? | トップページ | こんな天気予報は嫌だ(ニコニコ動画) »