« 萌え萌え2次大戦(略) | トップページ | べクシル »

2007/09/02

恐竜の走る速さはスポーツ選手並み? 英大学チームが試算

http://www.cnn.co.jp/science/CNN200708310036.html

>数千万年前の恐竜と現代のスポーツ選手を競走させたら、どちらが勝つ?
>――英マンチェスター大の研究チームが、コンピューターを使った
>シミュレーションで、5種類の恐竜のスピードをはじき出した。
>体が巨大で鈍重とされるティラノサウルスも意外に足が速く、
>「(サッカーのイングランド代表)ベッカム選手に追いつくことが
>できたはず」という。

>チームでは、シミュレーションに使ったモデルを検証するため、
>プロスポーツ選手の骨格や筋肉量を入力し、その選手のスピードが
>正しく算出されることも確認した。「恐竜のスピードを推計した
>研究はこれまでにも報告されているが、いずれも間接的な手法で、
>立証は難しかった」と、セラー氏は強調する。

 ほう、これはかなり信頼できそうなデータですよ。
 ということは、

>チームが英王立協会の生物学専門誌に発表した結果によると、
>コンプソグナトゥスのスピードは時速約64キロと、現存の2本足の
>動物で最も速いとされるダチョウの時速50-60キロを上回っていた。
>また、どうもうな恐竜として知られ、映画「ジュラシック・パーク」
>にも登場するベロキラプトルのスピードは、時速約39キロ。
>世界レベルの短距離走選手のスピードを時速に換算した値とほぼ同じだった。
ティラノサウルスも、脚の筋肉量からみて走ることは可能で、
時速約29キロのスピードが出せたという。

 プレデターだったりスカベンジャーになったりして忙しいティラノさんですが、このスピードならプレデターの座に返り咲けるかな?やはりティラノサウルス・レックスには『腐肉漁り』ではなく『獰猛で凶暴な肉食恐竜』であってほしいのですよ、幼少期に読んだ恐竜図鑑的に。

|

« 萌え萌え2次大戦(略) | トップページ | べクシル »

コメント

コンプソグナトスがニワトリに尻尾がついた程度のあの大きさで64キロってのは
ダチョウの60キロとは全然ニュアンスが違うと思うんですよ
まさに弾丸!
ティラノといい本当だったら嬉しいですね
スカベンジャーのティラノはそれはそれでいいんですけどね

投稿: 久正人 | 2007/09/03 10:22

>コンプソグナトス

(画像検索中)

……ちっさ。
 これでも肉食なんですねぇ。小動物を追いかけるのにこの超高速はオーバースペックもいいとこだ。
 学名の意味が『上品なアゴ』でちょっと笑っちゃいました。

>スカベンジャーのティラノ

 たしかにアレがあのなりでのっそのっそ歩いてごっそごっそ死体を漁るさまを想像するとかなりほほえましい光景が目に浮かんでくるのですが……その生活スタイルではトリケラトプスさんと大激突してくれないじゃないですか!ティラノサウルスはトリケラトプスと戦わなきゃダメなんです、幼少期に読んだ恐竜図鑑的に!(←そろそろ新しい情報も仕入れようぜオレ)

投稿: Johnny-T | 2007/09/03 22:56

なんかトリケラトプス等の角竜類は雑食性らしいので
とはいえ狩りをしたとも思えないので
案外ティラノサウルスと死体を巡って戦ってたかもしれないですよ

投稿: 久正人 | 2007/09/03 23:49

>ティラノサウルスと死体を巡って戦ってたかもしれないですよ
 激突するならオールOK、スカベンジャー超OK。(安い信念ですねアナタ)

 それにしても雑食なんですねトリケラトプス。古い知識しか持ってないものでちょっと驚きました。
 そういえば草食のイメージの強いカバなんかも雑食なんでしたっけ、それもインパラとかをザックリ殺して食べちゃうレベルの。トリケラトプスもじつはあんな感じで凶暴だったりするのかも。

投稿: Johnny-T | 2007/09/04 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/16323463

この記事へのトラックバック一覧です: 恐竜の走る速さはスポーツ選手並み? 英大学チームが試算:

« 萌え萌え2次大戦(略) | トップページ | べクシル »