« 今日の早川さん | トップページ | “お宝文庫”ズラリ2万冊、都内で絶版・品切れ文庫フェア »

2007/09/11

宇宙の法則、世界の基本(銅大さんのブログ)

http://drupal.cre.jp/node/1072

 で、早川さんを読んだ直後にこの記事を読んだから相乗効果でさらに死にたくなりましたよ。めでたし。

>しかもその理屈がサイエンス系、いわば「この宇宙の法則」
>であるから厄介度は跳ね上がる。
>それが宇宙の法則であるならば、理解できて当然だし、
>理解できなくても話せば分かる――こう考えてしまうのだ。

>話せば分かると思っているファンほど、困る存在はない。
縞パンのすばらしさを日々熱く語る人間でも、他の人間が
自分と同じくらい縞パンを愛せるとは思わない。いくら言葉を
>重ねても、根本的なところで世の中には縞パンに選ばれた人間と、
縞パンに選ばれないかわいそうな人がいるのである。

>なのに、惑星物理学について語る(しかもセッション中に)
>SFファンというのは、他の人間も惑星物理学を理解できると
思っているのである。なぜなら、同じ太陽系の仲間だからっ!

 うひー、覚えがありすぎる、死にてー。せめて、すべての人類が若いときにはやってしまうものだと信じたいー。


 「SFって二酸化炭素」というフレーズはなんというか、こう……上手く言えないけれどすごく美味しいと思う。 

|

« 今日の早川さん | トップページ | “お宝文庫”ズラリ2万冊、都内で絶版・品切れ文庫フェア »

コメント

 恥ずかしいことではありますが、
 私もまた、この手の失敗は山のよーにしております。
 むしろ「失敗したからこそ分かる」ものもあるのですよ。

 そのへんは、『今日の早川さん』と同じで、
 失敗をなかったことにすることなど、できはせんのです。
 けれど失敗した数だけ人に優しくなれるのなら、失敗にも意味はあると
 そう思いたいですね。

投稿: 銅大 | 2007/09/11 20:10

>「失敗したからこそ分かる」

>けれど失敗した数だけ人に優しくなれるのなら、失敗にも意味はある

 うう、たしかに。思い出したくも無いあれこれですが、それがあるからこそマシな自分になってると思いたいっ。

投稿: Johnny-T | 2007/09/12 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/16410021

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙の法則、世界の基本(銅大さんのブログ):

« 今日の早川さん | トップページ | “お宝文庫”ズラリ2万冊、都内で絶版・品切れ文庫フェア »