« ラクガキ王国2ではいだらー(改)(ニコニコ動画) | トップページ | 今日の読了本 『アリアンロッド・リプレイ・ハートフル3 迷夢のコントラスト』『暗殺のソロ』 »

2007/10/29

笹本裕一『複葉の馭者(バーンストーマー)』

複葉の馭者(バーンストーマー)、欧州の空を翔る
 1920年、ロンドン。第一次世界大戦が終わって御用済みとなった複葉の軽戦闘機ソッピース・キャメルの払い下げを受け、ジョニーは空の運び屋稼業を開始した。「何でも、どこからでも、どこへでも」というキャッチフレーズが効いたのか、開業以来、とんでもない仕事ばかりが舞い込んでくる。復活祭の日に訪れた客の依頼は、アフリカから象を一頭運んでほしいというものだった。ヒコーキ野郎の痛快アクション、大幅加筆して大復活。

 昔々のその昔、1991年にソノラマ文庫から刊行された、第一次世界大戦直後を舞台にした複葉機小説が大復活。収録作品は旧版のままの「アフリカの重爆撃機」「大西洋の亡霊」ですが、飛行機の描写を中心にかなり加筆されています。
 ソノラマ文庫版ではつかみの短編だった「アフリカの重爆撃機」は往路復路の描写・イベントが大幅に加筆されて中篇並みにボリュームアップ。もはや全くの別の作品と言ってもいいほど。面白さもアップで、旧版を持ってる人にもオススメできます。

……できればこの復活版にはシリーズとして続いて欲しいなぁ。あとがきで「再離陸」という表現を多用してるのはシリーズ化を匂わせているんだといいなぁ。そうであって欲しいなぁ。←獅子王誌で連載していたときからのファン。われわれは15年待ったのだーっ!

|

« ラクガキ王国2ではいだらー(改)(ニコニコ動画) | トップページ | 今日の読了本 『アリアンロッド・リプレイ・ハートフル3 迷夢のコントラスト』『暗殺のソロ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/16912703

この記事へのトラックバック一覧です: 笹本裕一『複葉の馭者(バーンストーマー)』:

« ラクガキ王国2ではいだらー(改)(ニコニコ動画) | トップページ | 今日の読了本 『アリアンロッド・リプレイ・ハートフル3 迷夢のコントラスト』『暗殺のソロ』 »