« ラジオ関西の長寿アニソンリクエスト番組『青春ラジメニア』が、この秋の改変期で1時間枠の録音番組に。 | トップページ | 機動戦士ガンダム00 »

2007/10/07

人工生命体の作成が成功した … らしい(科学ニュースあらかるとさん)

http://www.mypress.jp/v2_writers/beep/story/?story_id=1663713

>今回作り出されたDNA配列は、「Mycoplasma genitalium(マイコ
>プラズマ)」という細菌をベースにしています。研究チームは、
>その遺伝情報のうちの1/5を取り除き、生命を維持するために必用と
>される最小限にまでそれを切りつめました。
>(訳補:「Mycoplasma genitalium」という細菌は、原核生物の中でも
>最小のゲノムを持っている細菌だそうです)

>今後は、その染色体を生きている細菌の細胞の中に移植する事になります。
>そしてその過程の最終段階で、その人工合成された染色体は細胞を
制御し、実際に「新しい生物」になるだろうと予想されています。

>その新しい生物は、自分自身を複製する能力と分子的な代謝能力を、
>ゲノムが移植された細胞に依存する事になるでしょう。ですから、
>そういった意味では、それは「完全な人工合成された生物」とは
>言えないわけです

 うは、ゴセシケかと思ったらブラッド・ミュージックだ!もしくはウラシルちゃん

>カナダのbioethics organisation(生命倫理組織)のうちの一つを
>率いる Pat・Mooneyは、今回の行動は社会に危険がもたらされる
>可能性を内在する技術についての議論への非常に大きな挑戦だ、
>と語っています。

>彼は、Venter氏が「望む物をほぼ何でも作り出せる土台」を
>作成したのだ、と語っています。「それは新たな薬品のような
>人類に対する貢献をもたらすかもしれません。同時にそれは、
>生物兵器などの様な人類に対する巨大な脅威に貢献するかも
>しれないのです」

>Venter氏は、技術が適切にコントロールされるなら、ゲノム
>デザインという技術は莫大なプラスをもたらす可能性を持つ、
>と考えています。彼は長期的には、それがこれまで考えられた
>事がなかったような代替エネルギー源をもたらすかもしれない、
>と期待しています。

 個人的には、かまわないからやっちまえと思ってます。ブラッド・ミュージック上等。

 

|

« ラジオ関西の長寿アニソンリクエスト番組『青春ラジメニア』が、この秋の改変期で1時間枠の録音番組に。 | トップページ | 機動戦士ガンダム00 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/16691600

この記事へのトラックバック一覧です: 人工生命体の作成が成功した … らしい(科学ニュースあらかるとさん):

« ラジオ関西の長寿アニソンリクエスト番組『青春ラジメニア』が、この秋の改変期で1時間枠の録音番組に。 | トップページ | 機動戦士ガンダム00 »