« ヒーロークロスライン2008ニューイヤーカード | トップページ | 宇宙の「防衛利用」容認、民主案と与党の方向性が一致 »

2007/12/27

ジャバウォッキー『恐竜狙撃計画』最終話

http://www.kodansha.co.jp/zhp/zooindex.html

 すげぇ!の一言。「久節には慣れた。そう思う貴方の予想を必ず裏切る仰天新章」でありました。
 今回シリーズの一話目から登場していた「黄燐マッチ」。てっきり時代を示すフレーバーアイテムとばかり思っていたら、まさかここにつながってくるとは!
お前のマッチはパリを救ったぜ」。ああ、アングレーム。
 前回登場のボス君は、なりは小さくても見事なカリスマ大物っぷり。口だけのスネオじゃないところを見せてくれます。
 そしてあの人が大・復・活!……ってネジー!?

|

« ヒーロークロスライン2008ニューイヤーカード | トップページ | 宇宙の「防衛利用」容認、民主案と与党の方向性が一致 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/17498124

この記事へのトラックバック一覧です: ジャバウォッキー『恐竜狙撃計画』最終話:

« ヒーロークロスライン2008ニューイヤーカード | トップページ | 宇宙の「防衛利用」容認、民主案と与党の方向性が一致 »