« 一晩で200トンの鉄橋を盗んだ犯人を追跡中 | トップページ | ロン・ハワード監督、スペースオペラの古典「レンズマン」を映画化? »

2008/01/15

『コブラ』再アニメ化

http://www.buichi.com/top/top_anime.html
ネタ元:磨伸映一郎さんの日記(mixi)

 OVA&TVアニメで復活ですよ!ばんざーい!
 声は野沢那智のままだと嬉しいなぁ。


 当時○歳のガチ幼児だったぼくにSFマインドを注入したのが旧版アニメ『スペースコブラ』の24話『ロボットはいかが?』でした。おんぼろ中古ロボットに鎖でつながれた左腕の話。
 はじめて見た時、あの「何もしないでください」というラストシーンがどういう意味なのか理解できず“次回に続く”ものだとばかり思っていたぼくは、次の週にその話の続きのエピソードが放送されないことに大きなショックを受けました。だってあのままじゃおはなしがおわってないじゃない。
 それからどうしてそうなったのか一生懸命考えて考えて答えに行き着いて、またもや大きなショックを受けたわけですよ。こんなおはなしがあるんだ!と。
 あれは本当にショックでしたよ。

|

« 一晩で200トンの鉄橋を盗んだ犯人を追跡中 | トップページ | ロン・ハワード監督、スペースオペラの古典「レンズマン」を映画化? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/17707990

この記事へのトラックバック一覧です: 『コブラ』再アニメ化:

« 一晩で200トンの鉄橋を盗んだ犯人を追跡中 | トップページ | ロン・ハワード監督、スペースオペラの古典「レンズマン」を映画化? »