« <世界最大のバイク>乗用車の10倍 トラクターもぺしゃんこ! | トップページ | ライアーソフト・ファンクラブ会員限定新春プレゼント »

2008/04/15

「攻殻機動隊」ハリウッドで3-D実写映画化スピルバーグの熱意でドリームワークスが実現

http://www.varietyjapan.com/news/movie/2k1u7d000000nr16.html

>スティーヴン・スピルバーグ ドリームワークスは日本の漫画
>「攻殻機動隊」の映画化権を獲得した。
実写による3-D作品にする計画だ。

 飛び出す映画?(with赤青メガネ)

      (_-q'' クイクイッ

|

« <世界最大のバイク>乗用車の10倍 トラクターもぺしゃんこ! | トップページ | ライアーソフト・ファンクラブ会員限定新春プレゼント »

コメント

検索しても絞りきれなかったのですが、偏光レンズの眼鏡で見るやつが
現在の主流ということになるんでしょうかね?
『攻殻』はまた何か新しい技術だと面白いですな。

このサイト向け(?)としましては、こんなのがかかってますね。
ご存知である可能性も多分にありますけれども。
http://www.warnermycal.com/event/seamon/
わたしは割と楽しみました。地域限定どころの騒ぎじゃないのがネックですが。

まぁ一方でこんな作品も……。
http://www.zombie-3d.com/

投稿: 眠 | 2008/04/17 21:08

うわぁ、どちらの映画も知りませんでした。情報ありがとうございます。
前者は真っ当に面白そうでいいなぁ、見たいなぁ。でも劇場じゃないと楽しめない映画だよなぁ。近くて名取かぁ。

後者は……真っ当じゃない方向で見たいなぁ(笑)
赤青眼鏡とか、じつに頭が悪すぎる。素晴らしい。

投稿: Johnny-T | 2008/04/18 19:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/40891789

この記事へのトラックバック一覧です: 「攻殻機動隊」ハリウッドで3-D実写映画化スピルバーグの熱意でドリームワークスが実現:

« <世界最大のバイク>乗用車の10倍 トラクターもぺしゃんこ! | トップページ | ライアーソフト・ファンクラブ会員限定新春プレゼント »