« ロボットスーツ「HAL」量産化へ 高齢者、障害者の歩行補助に期待 | トップページ | 人の脳に電極を置きロボット制御 阪大医学部が研究へ »

2008/04/17

網膜に映像を投影する眼鏡型ディスプレイ、ブラザーが開発

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0804/15/news021.html

 モノ自体は以前からあちこちで開発されていますが、網膜投影型で重量25グラムというのはかなり破格のはず。
 こっちのなんかはそのままミラーシェイドに組み込めそうですよ。
……うーん、よく考えたら、反射しちゃうからミラーシェイドじゃダメかもだ。

|

« ロボットスーツ「HAL」量産化へ 高齢者、障害者の歩行補助に期待 | トップページ | 人の脳に電極を置きロボット制御 阪大医学部が研究へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/40910919

この記事へのトラックバック一覧です: 網膜に映像を投影する眼鏡型ディスプレイ、ブラザーが開発:

« ロボットスーツ「HAL」量産化へ 高齢者、障害者の歩行補助に期待 | トップページ | 人の脳に電極を置きロボット制御 阪大医学部が研究へ »