« カシオEX-F1が超高速撮影ですごい件(ニコニコ動画) | トップページ | 今から、 »

2008/04/10

世界最大の翼竜 本物は70キロ、展示模型は300キロ

http://www.asahi.com/science/update/0405/NGY200804050015.html

 いいなぁ翼竜オンリー。見に行きたいなぁ。でも名古屋は遠いなぁ。

>ケツァルコアトルスの翼は、極端に長く伸びた手の薬指に皮膜がついて
>形作られている。皮膜はわずか数ミリだったという。さらに骨は中空で、
>蜂の巣のようなハニカム構造を持つ。大空を飛ぶために徹底した減量
>なされていたようだ。

>これまで、後ろ脚の甲部分を下にした状態で飛んでいたと考えられてきたが、
>図面では後ろ脚の甲部分を外に向けて飛んでいたという。「後ろ脚は、
飛行機の垂直尾翼の役割を果たしていたのではないか」

 あのやたら大きいプテラノドンの体重が15~20kg(推定)しかないと聞いて心から驚いたもんです。
 生物の設計すげぇよなぁ。スパゲッティモンスター先生のデザイン能力高すぎだよ。

 公式サイトに翼竜の歩行モデルの動画がありました。(リンク先中ほど)
 可愛い。これ完全にモデリングして動かしてくれないかなぁ。

|

« カシオEX-F1が超高速撮影ですごい件(ニコニコ動画) | トップページ | 今から、 »

コメント

いいなあ翼竜オンリー。「翼竜オンリー」って言葉も楽しそうでいいなあ。
名古屋で6月までか。……よし、行こう。

完成度では鳥に劣る気もしますが、「空飛ぶ巨大な爬虫類」ってのは男心にたまんないものがありますね。
自分自身のデザインを二の次にしてまで頑張ってくれたFSM先生はほんとに偉大。ラーメン。

投稿: エム | 2008/04/11 00:59

六月からは東京に巡回してきますので
名古屋よりは行きやすくなると思いますよ
ぼくは待ちきれなくて去年大阪でやってる時に新幹線で日帰りで見てきました
会場では町中を飛んだり歩き回ったりするケツァルコアトルのCGが流れてますよ

投稿: 久正人 | 2008/04/11 08:44

・エムさん
>「翼竜オンリー」って言葉も楽しそうでいいなあ。

 ふと、『翼竜オンリー同人誌即売会』なんていうタームが頭をよぎりました。
 意外に人来そうじゃない?とか思えてしまったのはぼくの交友関係が(リアルもウェブも)偏ってるからかしら?

>「空飛ぶ巨大な爬虫類」ってのは男心にたまんないものがありますね。

 同意!同意!理屈抜きに彼らは魅力的です!

>自分自身のデザインを二の次にしてまで頑張ってくれたFSM先生

 てめぇ、スパゲッティモンスターさんをディスったなー(棒読み)

・久正人さん
>六月からは東京に巡回してきますので名古屋よりは行きやすくなると思いますよ

 おお、素晴らしい!
 ありがとうございます、その情報さえあればわが軍はノルマンディーにだって上陸できます。
 6月か、たのしみだ!

>会場では町中を飛んだり歩き回ったりするケツァルコアトルのCGが流れてますよ

町中を飛んだり歩き回ったりするケツァルコアトル
町中を飛んだり歩き回ったりするケツァルコアトル
町中を飛んだり歩き回ったりするケツァルコアトル!!

 おお!おお!なんて魅力的!思わず新幹線に飛び乗ってしまいそうだ!!
 6月だ、たのしみだ!

投稿: Johnny-T | 2008/04/13 02:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/40843032

この記事へのトラックバック一覧です: 世界最大の翼竜 本物は70キロ、展示模型は300キロ:

« カシオEX-F1が超高速撮影ですごい件(ニコニコ動画) | トップページ | 今から、 »