« 行方不明のマグロ像チャーリー、切り身で見つかる 米国 | トップページ | ウィザードリィの思い出 »

2008/06/17

古代ローマの20面サイコロ

http://wiredvision.jp/news/200806/2008061719.html
ネタ元:myougayaさんの日記(mixi)

 カエサルもこれを振ってルビコン川を越えたんですね。

>ラテン語で「クリティカル・ヒット」はどう言うのだろう?
>(英語版編集部注:「maxima plaga」と言うらしい。クリティカル
>ヒットを意味するラテン語を教えてくれたMartyに感謝)

 おお、なんか格好いい。憶えても使う機会はなさそうだけど。

>売り手は、父親からこのサイコロを譲り受けたが、売り手の父親は
>1920年代にエジプトでこのサイコロを手に入れたという。まるで映画
>『インディー・ジョーンズ』のオープニングのシーンみたいじゃないか?

 ちょっ売主!?オープニングフェイズがはじまらないうちからキーアイテムを売り飛ばすとはなんという残虐行為!GMが涙目ですよ!!

|

« 行方不明のマグロ像チャーリー、切り身で見つかる 米国 | トップページ | ウィザードリィの思い出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/41565124

この記事へのトラックバック一覧です: 古代ローマの20面サイコロ:

« 行方不明のマグロ像チャーリー、切り身で見つかる 米国 | トップページ | ウィザードリィの思い出 »