« 見えないところで忍び寄る恐怖、脳を食べる殺人アメーバ | トップページ | 鬼軍曹にシゴかれる「軍曹喫茶」 サー!イエッサー »

2008/06/02

地球の裏側をのぞく「巨大望遠鏡」、ロンドンとNYに出現

http://www.cnn.co.jp/science/CNN200806010002.html

>ロンドン(CNN) 当地のテムズ川沿いとニューヨーク・
>ブルックリン橋のわきに、地面を突き破って顔を出したかのような
>巨大な円筒が同時に出現した。のぞき込めば数千キロの距離を隔てた
>互いの風景が見える、望遠鏡のようなオブジェだ。

>テレクトロスコープのウェブサイトには、セント・ジョージ氏の
>曽祖父が19世紀末、レンズと鏡を駆使した巨大望遠鏡の製作を
>思い立ち、両都市を結ぶ「秘密の海底トンネル」工事に着手した
>経緯が紹介されている。同氏が屋根裏部屋で当時の資料を発見し、
>曽祖父の遺志を継いでトンネル開通にこぎ着けた

>「子ども時代にはだれもが、『地球の裏側まで届く穴』を掘ってみたい、
>と空想するものだ」と、セント・ジョーンズ氏は語る。
>「ただ、実際にやってみようとするほどの物好きは、私くらいかもしれない」

 これはいいセンス。いいなぁ、ぼくも見たいぞ。

|

« 見えないところで忍び寄る恐怖、脳を食べる殺人アメーバ | トップページ | 鬼軍曹にシゴかれる「軍曹喫茶」 サー!イエッサー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/41408867

この記事へのトラックバック一覧です: 地球の裏側をのぞく「巨大望遠鏡」、ロンドンとNYに出現:

« 見えないところで忍び寄る恐怖、脳を食べる殺人アメーバ | トップページ | 鬼軍曹にシゴかれる「軍曹喫茶」 サー!イエッサー »