« 接着力、ヤモリの最大10倍=炭素ナノチューブで面ファスナー-米チーム | トップページ | ジャバウォッキー『永遠の火種』編第七話 »

2008/10/22

米西部で「恐竜の踊り場」、母子連れなど足跡1千個以上

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20081021-OYT1T00575.htm
ネタ元:Xuerenさんの日記(mixi)

>米西部で恐竜の足跡化石が1000個以上ある場所を見つけたと、
>ユタ大が20日発表した。

>研究チームは「恐竜の踊り場」と名付けた。

>足跡が残っていたのは、アリゾナとユタの州境にあるバーミリオン・
>クリフス国定公園。1億9000万年前(ジュラ紀初期)の地層表面に
>露出し、約3000平方メートルの範囲に集中していた。

>形状から4種類の恐竜に大別でき、母子連れらしい大小の組み合わせもあった。
>尾を約10メートル引きずった跡も見つかった。水たまりに多数の恐竜が
>集まった跡とみられる。

 おおー、それは素晴らしい。ぜひとも見てみたい!

……って、そんなイカス物についての記事なんだからもっと他に載せるべき写真があるでしょうに。こう、遠景とか尻尾を引きずった跡とか親子の足跡が並んだところとか。
 われわれわぁ文化的な生活と恐竜妄想のためにぃ、更なる写真の掲載を要求するぅ!


   __ハ__
   、____丿
    ゙゙( ゚━゚)  写真!
    /゙゙゙○彡°  写真!

|

« 接着力、ヤモリの最大10倍=炭素ナノチューブで面ファスナー-米チーム | トップページ | ジャバウォッキー『永遠の火種』編第七話 »

コメント

http://www.unews.utah.edu/p/?r=042508-1&showAllPhotos=true
恐竜妄想の一助になれば!

投稿: 鮎方 | 2008/10/23 08:35

 おおー、ありがとうございます。これは良いものだー。
 想像以上に足跡だらけで驚きました。当時の状況を想像するとワクワクしてきます。

投稿: Johnny-T | 2008/10/25 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/42875424

この記事へのトラックバック一覧です: 米西部で「恐竜の踊り場」、母子連れなど足跡1千個以上:

« 接着力、ヤモリの最大10倍=炭素ナノチューブで面ファスナー-米チーム | トップページ | ジャバウォッキー『永遠の火種』編第七話 »