« ケータイ大量盗難、流出先はやはり…日本製機種“神格化” | トップページ | 総務省配布の防災資料で紹介されている「極限条件への技術開発」の例がとてもワクテカな件について(2ページ目「消防防災分野の研究開発の基本的な考え方」) »

2009/01/15

今日の読了本『バッカーノ!2001―The Children Of Bottle』

成田良悟『バッカーノ!2001―The Children Of Bottle』

|

« ケータイ大量盗難、流出先はやはり…日本製機種“神格化” | トップページ | 総務省配布の防災資料で紹介されている「極限条件への技術開発」の例がとてもワクテカな件について(2ページ目「消防防災分野の研究開発の基本的な考え方」) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/43753817

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の読了本『バッカーノ!2001―The Children Of Bottle』:

« ケータイ大量盗難、流出先はやはり…日本製機種“神格化” | トップページ | 総務省配布の防災資料で紹介されている「極限条件への技術開発」の例がとてもワクテカな件について(2ページ目「消防防災分野の研究開発の基本的な考え方」) »