« GUNDAM.INFOのガンダム国勢調査 | トップページ | 20年間車イス生活をしていた男性が毒グモにかまれて歩けるようになる »

2009/03/16

ロボット衛星、「宇宙ごみ」を掃除 宇宙機構、11年度に実験

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090316AT2G0400115032009.html

>宇宙航空研究開発機構は、運用を終えた人工衛星やロケットの残骸、
>破片からなる「宇宙ごみ」をロボット衛星で取り除く技術を開発した。
>アームを伸ばしてつかみ、自身が道連れになって大気圏内に引きずり
>下ろして燃やす。2011年度に宇宙での実験に着手、国際協力で実現を目指す。

 あ、盲点。デプリを抱え込んでもろともに大気圏に再突入して燃やし尽くすなんてアイデア考えたことも無かったよ。コストパフォーマンスを考えると論外……とは言わないまでも実用までにはだいぶ課題がありますが、そのアイデア力に拍手。

|

« GUNDAM.INFOのガンダム国勢調査 | トップページ | 20年間車イス生活をしていた男性が毒グモにかまれて歩けるようになる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/44372466

この記事へのトラックバック一覧です: ロボット衛星、「宇宙ごみ」を掃除 宇宙機構、11年度に実験:

« GUNDAM.INFOのガンダム国勢調査 | トップページ | 20年間車イス生活をしていた男性が毒グモにかまれて歩けるようになる »