« お料理スタジオ:オレンジゼリー | トップページ | 1台600万円、月額5万2500円--高級携帯電話Vertuは何が「すごい」のか »

2009/03/09

TRPG雑誌×2+α

・ゲーマーズ・フィールド13期3号
 ヴァル子は相変わらずエロカワイイな!嫁にしてぇ!
 くいすたは新入生登場!!しかもかなりのつわものだ!!あの友人獲得法は一年前は成立してるんだよなぁ。狙いどころは悪く無かったってことですよ。
 アリアンロッドのシナリオ、ぱっとページを開いたら“ギルマンシナリオ”というのが読めたのでフミのあれ(くいすた一巻参照)かと思ったらそんなことはなかったぜ。
 スタレ記事、二人のラスボスの激突にPCたちはどう割り込んでいくのか。個人的にはヴィーラー提督はお気に入りの悪役なので更なる巻き返しを期待したい。ベータ星系の運命はこんなぽっと出に好きにさせるものではない、すべては我々PC擁する皇女ローザ・シュタインベルクと貴様ら帝国艦隊を指揮するヴィーラー提督とで決着を付けるものだ!(アルベルトッ面)

……エンギアの2009年春ごろってさ、何年くらい先の2009年春だと思う?(f月とかQ月とか)


・ロール&ロール53号
 サタスペ特集のために買ってきました。
 ベーシックカルマ診断は“荒事屋”。なんか「やっぱりな」とかいわれそうで悔しい。


 TRPG関連といえば、いつの間にやら出ていた『クトゥルフの呼び声(CoC)』のドリームランド専門サプリメント『ラヴクラフトの幻夢境』を買うかどうかすごく悩み中ですよ。さすがにこの先CoCを遊ぶ機会はないと思うし、こんなニッチなガイドブックが必要なほどラブクラフトに入れ込んでもいないのだけれど、同じ舞台(?)のセレナリアインガノックの副読本としてはかなり惹かれるものを感じる訳ですよ。だってぼく嘘屋儲なんですもの!

|

« お料理スタジオ:オレンジゼリー | トップページ | 1台600万円、月額5万2500円--高級携帯電話Vertuは何が「すごい」のか »

コメント

>……エンギアの2009年春ごろってさ、何年くらい先の2009年春だと思う?
ここまでコンスタントに動きが見えれば、TRPG版は普通に四月くらいには出るんじゃないですかね
PC版は・・・・・・アルファベットが大文字小文字全部終わっても・・・・・・(口元を押さえて目を背ける

投稿: 渡り啄木鳥 | 2009/03/11 20:30

 あ、そうか。PCゲーム開発は遅れに遅れまくってたけど、設定周りは元々きちんと出来上がっていますものね。エンギアTRPGのサプリ展開が無かったのはPC版のネタバレ防止のためだし。
 そっか、そっか。それならTRPG版は問題なく発売されますよね。なにせPC版の発売はなくなったわけですから……。なくなった…から……
(何かをこらえるような表情で空を見上げる)

投稿: Johnny-T | 2009/03/12 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/44297223

この記事へのトラックバック一覧です: TRPG雑誌×2+α:

« お料理スタジオ:オレンジゼリー | トップページ | 1台600万円、月額5万2500円--高級携帯電話Vertuは何が「すごい」のか »