« 四月になって | トップページ | 2人乗り「セグウェイ」登場 »

2009/04/09

「2ミリで十分ですよ」「「No, four. Two, two. Four.」(1/144ジンクスIII連邦軍型をつくったよ)

 というわけで、つい先日ぼくらの心に熱い感動をもたらしてくれたコラ沢ジンクスことジンクスIII連邦軍型を作ってみました。プラモデルを作るのはひさしぶりですよ……つってもこの間ヴァルガを作ったか。
【買う買う言ってたブシドーアヘッドはどうなったんだ?】

 今回は素組みではなく、ささやかながら手を入れてもみたりした。
 全体に格好よくまとまっているのですが、ちょっと胴体が詰まりすぎかなと思えたので、腹の下に4ミリほどプラ版をかませてお手軽嵩上げ。

090409a
090409b

……む、伸ばしすぎたかも。ちょっと全体に縦長でスリムなシルエットになりすぎたかな?(比較用リンク
 延長は2ミリで十分だったかも。ジンクスっぽくはなくなっちゃったかな、むしろパワードールっぽくなった?まあ、個人的にはこっちのほうが好みだからよし。
 肩口~脇のパーツに1ミリくらいプラ版を貼って幅を広げるとよりスパルタンな感じになりそうだけど、それをやると胸のパーツも大きくしないと見栄えが悪くなるよなぁ。よし、面倒だからパスだ。

 あとは接着痕をきれいにして色を塗るだけ。プラモに手を入れるのもひさしぶりなら色を塗るのはもっとひさしぶりですよ。さて、どんな塗装にしようかな。ヤマメ迷彩なんて面白そうだよね。気持ち悪いけど。

|

« 四月になって | トップページ | 2人乗り「セグウェイ」登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/44622014

この記事へのトラックバック一覧です: 「2ミリで十分ですよ」「「No, four. Two, two. Four.」(1/144ジンクスIII連邦軍型をつくったよ):

« 四月になって | トップページ | 2人乗り「セグウェイ」登場 »