« エロス注意:やたらインパクトの強いエロフィギュア(フル可動犬つき) | トップページ | 今週のシンケンジャー 第九幕 虎反抗期 »

2009/04/15

パパラッチに殴りかかったウディ・ハレルソン、「ゾンビだと思った」と釈明

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090415-00000011-flix-movi

>ニューヨークの空港でパパラッチに殴りかかったウディ・ハレルソンが、
>突拍子もない釈明をした。

>カメラを向けてきたパパラッチをゾンビと勘違いし、殴り
>かかってしまったという。「僕は『ゾンビランド』という、常に
>ゾンビに襲われる映画の撮影を終えたばかりで、ニューヨークの
>空港に降り立ったときには、まだ役に入り込んだままだったんだ。
>パパラッチにびっくりして、当然のことながらゾンビと
>見間違えてしまったわけなんだよ」

『殴りかかったのか!』

『あぁ、ゾンビだからな。』


『ゾンビじゃあ、仕方ないな( ´∀`)』

|

« エロス注意:やたらインパクトの強いエロフィギュア(フル可動犬つき) | トップページ | 今週のシンケンジャー 第九幕 虎反抗期 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/44681318

この記事へのトラックバック一覧です: パパラッチに殴りかかったウディ・ハレルソン、「ゾンビだと思った」と釈明:

« エロス注意:やたらインパクトの強いエロフィギュア(フル可動犬つき) | トップページ | 今週のシンケンジャー 第九幕 虎反抗期 »