« ダイナマイトナース対戦 雪歩を取り戻せ!(ニコニコ動画) | トップページ | 今日の読了本『シャドウラン 4th Edition リプレイ ストリートの天使たち』 »

2009/04/17

「民間船を武装させろ」、過激な海賊対策を米議員が提唱

http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2592837/4035217
ネタ元:みづせゆうさんの日記(mixi)

>ソマリア沖で頻発する海賊被害をめぐって、米外交政策への痛烈な
>批判で知られる共和党のロン・ポール(Ron Paul)下院議員
>(テキサス州選出)が、商業船に乗り込む民間人に「お墨付き」を
>与えて海賊を追い払わせるべきだとの過激な意見を提唱している。

>「商船は自衛するべき」
>ポール議員は今週、動画共有サイト「ユーチューブ(YouTube)」上に
>投稿されたビデオの中で、海賊行為が頻発する海域を通航する海運会社の
>「自己責任」論を主張。陸海空軍の警護をあてにするべきではないと述べた。
>その上で、18世紀に欧米列強が海戦費用を安く抑えるために導入した
>「他国商船拿捕(だほ)免許状」を発行し、商業船舶に武装を許可して
>自衛させるよう主張した。

 アフリカ沿岸で跋扈する海賊対策に私掠船投入ですとな。なんという大航海時代!!いまは21世紀だよね?
 偏見ですが、テキサス州選出という辺りが実にらしいなぁと思いました。自分の身は自分で守れ思想かぁ。


米国憲法は、米議会がこうした武装免許状を発行することを明確に認めている。

 げげーぃ!?

>これは、建国当時の米国には強力な軍隊がなく、英国からの独立戦争においても
>こうした武装した民間人に頼っていたことから、商船の戦闘行為を原則禁じた
>1856年のパリ宣言(Declaration of Paris)にも米国は調印していないためだ。

 げげーぃ!!
 いや、だからって私掠免状を出してもいいってことにはならないと……。

|

« ダイナマイトナース対戦 雪歩を取り戻せ!(ニコニコ動画) | トップページ | 今日の読了本『シャドウラン 4th Edition リプレイ ストリートの天使たち』 »

コメント

流石米帝。

公海上で民間船が護身以上の武装をするのは国際法上問題ないのかな?
よしんばそれが認められたとしても拿捕なんかしたらそれこそ「ならずもの国家」ですよね~。
グリーンピースとか喜びそうだ。

中世ってゆーか十字軍時代みたいだ。
対イスラムとかそういう思想はないよね?

投稿: マスダ | 2009/04/18 19:58

>拿捕なんかしたらそれこそ「ならずもの国家」ですよね~。
 普通にそれ(海賊に対する海賊行為)による利益を目的にした現代版フランシス・ドレークが大量発生しそうですよねぇ。おっかない。

投稿: Johnny-T | 2009/04/21 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/44705009

この記事へのトラックバック一覧です: 「民間船を武装させろ」、過激な海賊対策を米議員が提唱:

« ダイナマイトナース対戦 雪歩を取り戻せ!(ニコニコ動画) | トップページ | 今日の読了本『シャドウラン 4th Edition リプレイ ストリートの天使たち』 »