« ジェラルド・シーモア『テロリストの荒野』 | トップページ | オールライダー超スピンオフ »

2009/07/10

アルマジロのようなワニの化石を発見

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=26923726

>7月7日、アルマジロのように硬い甲羅で体を覆われた古代の
>クロコダイル(ワニ目クロコダイル科クロコダイル属)の化石が
>ブラジルの環境博物館で公開された。この新種(学名:Armadillosuchus
> arrudai)は、白亜紀後期のおよそ9000万年前にブラジル内陸の
>乾燥地帯に生息していたという。
>体長2メートル、体重約120キロ。頭部は比較的大きく、細い口先に
>歯が並ぶ。

 おー、かっけー!
 装甲ワニですよ、怪獣かゲームの敵キャラみたいだ。

|

« ジェラルド・シーモア『テロリストの荒野』 | トップページ | オールライダー超スピンオフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/45595219

この記事へのトラックバック一覧です: アルマジロのようなワニの化石を発見:

« ジェラルド・シーモア『テロリストの荒野』 | トップページ | オールライダー超スピンオフ »