« 「弔辞」 | トップページ | コナミスタイル限定・武装神姫オリジナルTシャツ »

2009/08/28

紙幣工場や時計塔の歯車も再現 「カリオストロ城」立体モデル

http://www.excite.co.jp/News/bit/E1250763289075.html

>全長580mm、全高250mm、イメージスケール1/2000で再現された
>カリオストロ城は荘厳かつ圧倒的なボリューム感。しかも劇中に
>登場するあらゆる場面を細かく忠実に再現しており、
>カリ城マニアの心をしっかり鷲づかみして放さない。

>例えば、ヒロイン・クラリスがカリオストロ伯爵によって軟禁されていた
>「北の塔」の夜空の色の内壁や柱の形状。伯爵の愛用機でルパンが
>城脱出に使ったオートジャイロ。婚礼式典が行われた礼拝堂。そして、
>城の地下に隠されたカリオストロ公国の収入源・ゴート札の印刷工場も
>当然再現。もちろんその下には、ルパンが一度突き落とされた
>下水口の様子まで。

>さらに水道橋によって結ばれた、伯爵とルパンの最後の決戦の
>舞台・時計塔も、内部の歯車まできっちり作り込まれている。
>そして時計台の下には、ラストシーンであらわとなる湖に沈んでいた
>古代都市遺跡が、水をイメージした透明のケースに覆われている。

>1979年公開の「カリ城」には詳細な設定書などは存在しないのだそうだ。
>そこで、モデルの制作に当たったジェプラスでは、劇中の城が登場する
>シーンというシーンを徹底的に研究。場面によって同じ箇所の形状が
>異なる点があることも考慮して、3Dモデルとしてのバランスなどを
>考えながら、建物の全景を整形していったという。

 すげぇぇぇぇ!!力入りすぎだよ、すばらしい。お触りしてぇ!
 個人的にはこちら「これがカリオストロの城です。「海洋堂の宝島」番外編」の遊べるカリ城に惹かれます。いいなぁ、持ってる人がうらやましいなぁ。お触りしてぇ!

|

« 「弔辞」 | トップページ | コナミスタイル限定・武装神姫オリジナルTシャツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/46056431

この記事へのトラックバック一覧です: 紙幣工場や時計塔の歯車も再現 「カリオストロ城」立体モデル:

« 「弔辞」 | トップページ | コナミスタイル限定・武装神姫オリジナルTシャツ »